他人のせいにしない

テーマ:
他人のせいにすると、一時的に自分の問題じゃなくなる。
でも、あなたの問題は、あなたの問題。
あなたがどう考えるかで、世の中は変わってくる。


嫌いな人がいると、
ついつい「あの人さえいなければ」と考えがち。
でも、幾らそういう風に考えてても
嫌いな人っていなくならない。

ちゃんと教えてくれないから…
ちゃんと聞いてくれないから…
ちゃんと認めてくれないから…
ちゃんと愛してくれないから…

文句を言い出したらキリがない。

教えてもらうためには、聞いてもらうためには
認めてもらうためには、愛してもらうためには…。
そういう風に考えても、世界は変わる。

そもそも、自分は学ぼうとしているか?
自分は自分の話を聞いているか?
自分は自分を認めているか?
自分は自分を愛しているか?

自分が自分にできていないことを
他人に求めるのは、非合理です。

自分が他人に求めていることを
自分自身にしてあげてください。

生という全ての瞬間の中心にいるのは、いつも自分。
自分自身の生き方に、自分自身で責任を持つ。
自分の宇宙の中心は、
いつも自分なのだということ。
自分の世界は、自分が創っているのだということを
認識してください。


AD