感動はひとつづつ

ぶらぶらしながら人生楽しく


テーマ:

017年2月14日、るり渓温泉・ポテポテパーク内【京都イルミエール】に行ってきました。

途中、‟やしろ鴨川の郷” ‟篠山市福住伝統的建造物群保存地区”ぶらぶらです。

 やしろ鴨川の郷・・・山と池に囲まれた自然の中に、本館とログコテージ9棟が

佇んでいます。 この他に、キャンプ場、ふれあい農園、テニスコート、

釣り堀、グランドゴルフ場、遊歩道などがあり魅力いっぱいのリゾートエリアです。

  メイン施設の「あぐりぴあ」は、旬を味わうレストランや宿泊施設、実習室、

研修室を備えたくつろぎの館になっています。

 施設案内板

 レストランで簡単な昼食を頂きます。外は吹雪になっています。

 昼食後、9棟あるコテージ巡りです。1棟 1棟前にはバーベキューの設備が整っています。

 伝統的建造物群保存地区の案内板を見つけてちょっとぶらぶらします。

 脇本陣跡は市営福住本陣団地に、白壁が際立っています。

 団地玄関入口への通路 3棟並んでいました。

 保存地区、篠山から旧西京街道沿いにあります。

福住、川原、安口、西野々の4集落で形成されています。

 川原地区の伝統的建造物・・・車でゆっくり走行です。

 るり渓谷入口すぐにある【鳴瀑】

 鳴瀑・・滝の裏が空洞になっており音がすることからこう呼ばれています。

 暗くなるまでるり渓温泉でゆっくり夕食です。

 るり渓谷・・・Pote Pote Park 小さな生き物と花のアドベンチャーで開催されています。

入園するとすぐに、光のトンネル   入園料 大人1000円  子供500円です。

 今年のテーマは「希望の灯火」。和とイルミネーションを融合させた独創的な

和モダンな世界を表現。

 和傘と球体の融合、周りには鹿が遊び・・

  天空の森へと・・

  天空の森を司る大きなメインツリー。  

メインタワーの周りにはハワイトペガサスが現れたり消えたり

 音楽に合わせて消えたり輝いたり・・写真に撮るのが難しいです

輝いたと思ってシャッターを切ると消えていたりとか (ノ_-。)

 中央の大木も色が変わっていきます。

 天空の森歩道から展望の森方面のイルミネーションを・・

 天空の森 祝福のアーチ

 祝福のアーチ前方には天空の森メインツリーが輝いています。

  天空の森広場 イルミネーション 

 天空の森広場のイルミネーション

 噴水の周りの天使 音楽を奏でています。

 オーロラの始まりです。

 音響とオーロラの共演 

 オーロラショーを堪能したら園内一周です。

 森斜面に球体の光が・・地面の雪は輝いて

 森の中から天空の森を・・

 斜面の木々にも

 木々から流れ星のような光が落ちてきます。

 展望の森から天空の森を・・

 全体をワイドで圧巻で~す。

 19時から花火が上がります。

 イルミネーションと花火のコラボ

  十分楽しましたが、寒い 氷点下になっているようです。早々に駐車場へと

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年2月12日、最高の天気なので、淡路島国営明石海峡公園に行ってきました。

9日のリベンジです

 淡路ICから明石海峡大橋を・・

 淡路島国営明石海峡公園 淡路口ゲートから入ります。

駐車場は無料になっていました。

 ゲートすぐの早咲チューリップ

 ビジター棟前マス型花壇 ・ゲート前のチューリップは最高の見頃

 チューリップの球根を冷蔵処理することで冬に花が楽しめるようです。

アイスチューリップとか・・

 風の丘から寒咲の菜の花畑を・・

 菜の花に混ざってキンセンカも

 2月末まで・・植え替えがあるようです。

 水の樹・・ラクウショウの大木が水盤の真ん中にそそり立っています。

 アーチ橋でゆるやかなカーブを取り入れた海見橋を渡り‟陽だまりの丘”へと・・・

 バームガーデン・・椰子の木が並び南国風庭園の前の花壇にビオラ

 陽だまりの丘は紫や白・桃色のハボタンやストックが見頃を迎えています。

  陽だまりの丘の葉ボタンとストック

 陽だまりの丘のストック

  月のテラスへの斜面にはチューリップの小さい芽が顔を出し始めています。

 中海・花火鳥方面を・・

 花の丘道、早咲のクリスマスローズガーデン  

 マダムレモニエ

  早咲のクリスマスローズ 寒さに負けず可愛く咲いています。

  ピンクラッフル

 エリックスミシィ モンテクリストロ

 エリックスミシィ モンテクリストロ

 バラーディアエ ピンクフロスト

 植木鉢のクリスマスローズ

 エリックスミシイ スノーダンス

 ハイブリッド‘スノーホワイト

  奇跡の星の植物館への連絡口ゲート前のチューリップ

 連絡口ゲート前のチューリップ

  奇跡の星植物館前のうさちゃん?

 奇跡の星植物館はスルーです。

 植物館前の通路も花で飾られています。

 

  海鮮料理‟きとら”で昼食です。 生物がダメなのでシラス丼を頂きます。

食後は東浦口ゲートへ 園内一周します。

 中海に白鳥のボートが進んでいきます。

 東浦口ゲート前に顔出し看板

 タコトピアリー 目がハートになっています。

 バレンタインにちなんでハートと花のフォトスポットが登場中です。

 花の中海斜面にビオラの花壇 花模様が・・

  青々した花火鳥

 花火鳥を後方から・・色とりどりになるのはもう少し先のようです。

 月のテラスから・・

 空のテラスへと

 空のテラスから風の丘の菜の花をズームで・・

 淡路口ゲートのチューリップを、もう一度パチリと

  淡路口ゲートのチューリップ

 淡路口方面を・・2時間ほどぶらぶら後 

千年一酒造・・ 手造りにこだわり伝統の技を守る造り酒店へと

  千年一酒造・・醸造期間中は酒蔵見学や縛りたてのきき酒ができます。

私は運転 お連れさん5種類のきき酒し、しぼりたて原酒購入

 蔵内はお酒の香が漂っていました。 酔ってしまいそう

 千年一酒造から歩いてすぐに、開運招福 仮屋 事代主神社お参りです。

 拝殿から本殿を・・

10日戎祭りには無形文化財による淡路人形による「戎舞」が奉納されます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年2月9日、高砂市阿弥陀町長尾179-1 ☎090-9272-2885 

【お家サロン Puravie(プーラビエ)】でランチを楽しみます。

高御位山の麓、のどかな風景の中にある一軒家のカフェです。

薬膳の考えを基に心と体に優しいランチとなっています。

一押しは季節の5種盛りにメイン ご飯 味噌汁、サラダが付く

Puravieランチ1500円となっています。

事前予約をお忘れなく

 お家サロン Puravie(プーラビエ)外観 知らないで来ると民家としか見えません。

 焼酎付された、みかん・桃・リンゴの瓶と、のどかな風景を・・

 テーブルに可愛いお花が

 奥から・厚揚と大根の生姜あんかけ・水ギョウダ 白きくらげ入り

人参とレーズンのラぺ・春菊としめじの胡麻和え・レンコンと豚バラの甘酢炒め

シラスとめかぶの酢の物 黒豆ご飯 野菜味噌汁

 メイン 鶏肉南蛮漬け炒め サラダ

皆優しいお味でした。 オーナーさんも気さくで美しい方で、アロマテラピースクールも

開講されています。

 きなこプリン  珈琲or紅茶

 食後は Puravieすぐ近くにある北山鹿島神社お参りです。

こんなところに北山鹿島神社があるとは、知らなかった 

 灯篭が立ち並ぶ参道を本殿へと・・・

  日清・日露・太平洋戦争の出征兵士達の命を護った、鹿島神「建御雷神」

がお祀りされています。

 本殿・・鹿島神社には数ある不思議な霊験がありますが、中でも最も有名なものとして

この神社にて武運長久を祈願し戦地へ赴いた出征兵士が多数あったが、不思議なことに

この神社で祈願して出征した兵士の中からは誰ひとりとして戦病死者が出なかったそうです。

 境内にはこの地の守護神として香取神社がお祀りされています

 御祭神 経津主命(フツヌシノミコト)

 神鹿に沢山のおみくじが結ばれています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年2月6日、春が待ちきれなくて明石海峡公園で約7千本の冬咲きチューリップが

見頃を迎えていると新聞で知り行ってきました。

冬咲きのチューリップは、球根をいったん冷たく冷やして、その後、常温の土に植えることで春が来たと勘違いさせ冬に花を咲かせるそうです。

 昼食は淡路サービスエリアでタコ飯御膳を頂きます。

昼食を済ませ淡路第一料金所で通行料金が表示されたのが1900円・・

えぇ・・「900円じゃないんですか?」 「ETCは900円ですが現金支払いは割引なしです」と

ETCカードは今追突修理中の車の中ガーン 帰りも1900円ショボーン 知らなった!!勉強になりました。

 淡路島国営明石公園駐車場に到着してみれば、ムキー施設点検の為休園

ダブルパンチです。しばらく動けず  

 気を持ち直して花さじきへと・・・

 入口すぐの花壇

  展望台から・・

 展望台から菜の花畑を

 チラホラ咲いていますが見頃はもう少し先のようです。

 花さじきの菜の花

帰るのはちょっと早いし、黒岩水仙峡までは50km近場で行くような処はないか?

じゃぁー野島断層保存館でも行ってみっか・・

 無料駐車場から、北淡震災記念公園を

 野島断層記念館入るとすぐ・・おぉ  崩壊した国道45号線陸橋と落下したトラックが

再現されています。

 震災により崩れた道路。

 当時のままのものです。

 二つに分かれる断層(大きな段差と小さな段差)

 二つに分かれる断層の説明板

 ずれたあぜ道の右側のずれ

 生け垣のずれ

 連続する地割れと直線的に伸びる断層崖

 断層の断面。大きくずれている様子がよく分かります。

 神戸の壁

 神戸の壁説明板

 メモリアルハウス

 再現された「地震直後の台所」です。

 断層が建物直下ではなくわずか1mほどずれて通り、また地震に強い家だったため、

建物は倒壊せずに残ったそうです。 この建物の中が公開されています。

 体験コーナーは兵庫県南部地震と東北地方太平洋沖地震の揺れの違いを

体験することが出来ます。

 保存館を出ると広い公園になっています。

綺麗な夕日がハートの中に見る事が出来るようです。

 北淡震災記念公園

 震災記念公園側に風力発電の風車ががゆっくり回っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年2月1日、加西市三口町 【ふく蔵】富久錦酒造でランチを楽しみます。

 煙突が酒造店らしい・・・

 大きな扉を開けるとショップが・・・

 食事処は2階になっています。吹き抜け周りが食事場所です。

 2階から階下を・・・

 天然焼きあなご膳を注文します。1700円+消費税

食前酒が出るのですが、私は車なので・・・食前酢(サワ・・ー)・

  天然あなご 弾力があり肉厚でほくほくです。

酒蔵の粕汁は酒粕の風味があって最高です。季節ご飯は豆ごはんです。

 ふく蔵の庭先にジョウビタキが飛び回っています。

  ランチを楽しんだ後、加西アルプスを歩いてみました。(緑線を歩きます)
加西市古法華自然公園内なので、特に危険な箇所はありません。
今回のルートは、つり橋を渡り、笠松山山頂へと向かいます。
笠松山岩塊ルートは結構面白いコースです。

 善防山登山口からつり橋へと向かいます。  14時51分

 坂を少し登るとつり橋です。左方向に行くと善防山です。

 つり橋から岩山を・・・吊り橋を渡り、向こう側の岩の急斜面を登ります。

 つり橋中央から加西市内を望む。

 鎖が垂れた急な岩の斜面があります。下の方は鎖がないと登れないです。

 

 岩稜頂部からつり橋を・・・

 岩稜頂部から尾根づたいに笠松山山頂へと向かいます。

縦走路は見晴らしが良いので迷うことはないと思います。

 縦走路の岩肌に達磨大師の磨崖仏が彫られています。

 尾根道から現在も切り開かれている石切場を望む

 歩いて来た尾根道を振り返る。

 山頂へのルート上にある岩の斜面

 登りきった岩場から歩いて来た尾根道を見下ろす。

 笠松山展望台手前からから善防山を望む。今日歩いてきたルートが一目瞭然!

 標識分岐 

 山頂が目の前に・・・

 この岩場を登ったら山頂

 山頂手前にも鎖が…鎖を持ってよっこらしょ・・と

 山頂から善防山を

 善防山山頂をズームで・・・かつて善防山城が築かれ古戦場でした。赤松則繁が

城を築いていたが嘉吉の乱(1441)で落城した。明治初期まではこの山麓には

人骨がごろごろしていたと伝えられています。

  笠松山山頂からは、ため池、水田など加西を象徴する風景が一望できます。

 山頂展望台下の急坂を下山です。(笠松山最短コースで)

 ズルズル滑りやすいです。

 私たちと同じコースで下山する人が中腹に・・・

 東屋に到着

 東屋内部から 窓を額縁にして(一番高い山善防山)

 最短コースと思って下ってきたが・・・下り坂が続きます。

 振り返る 

 ズルズル滑る道が続きます。

 やっと下山です。 16時20分

 下山側に八十八ヶ所めぐりの祠を見つけて 65番十一面観音菩薩から

 50番 51番へと

 シダに埋もれて33番 薬師如来

  30番 阿弥陀如来  3番 2番へと・・・

 古法華寺本堂到着 本堂前に旅大師像 一番札所はどこ??

 本堂横に1番札所(釈迦如来)が・・・65番から逆打です。

  本堂から石彫アトリエ工房を・・

 この磨崖仏はお薬師さんの名で親しまれています。

薬師如来の左側に日光菩薩 右側に月光菩薩を脇侍にしたがえ

これを薬師三尊仏と呼ばれています。16時52分

丁度2時間の歩きでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年1月31日 火曜日のランチです

昔お寿司屋さんだったお店が、洋食~和食 季節に応じた旬な素材を創作料理と

して堪能できる“旬彩Dining せらび” としてOPENしたお店でランチを楽しみます。

加古川市西神吉町岸318-6 ☎079-440-8214

本日のせらびランチは25食のみ 予約はダメのようです。

 旬彩Dining せらび 外観はお寿司屋の名残が・・・

 テーブル席から玄関方面を・・温かみのある木目を基調に2階部分を吹き抜けにした

開放的な店内になっていました。

 今日のせらびランチ(1,500円)注文です。

前菜 サーモンの燻製  スープ サラダ キャベツの煮びたし お豆腐

メイン料理 豚肉柔らか煮 ご飯orパン

 デザート アイス 焼き菓子 珈琲or紅茶 

美味しかったです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年1月28日雪の多い時期に開催される雪灯廊まつりに行ってきました。訪れた人たちの手作り雪灯廊や京都嵐山などで使われる花灯籠(電灯)を組み合わせ、冬のイベントを幻想的に演出されています。、(1月28日(土)~2月4日(土)開催期間)
期間中は、かやぶき民家のライトアップや屋台の出店、春乃流日本舞踊・太鼓和楽器の演奏(土曜のみ)などもあります。 自宅からは112kmの距離です。

 道の駅 京都新光悦村で休憩  美山牛乳で一息 

 美山 茅葺の里到着です あたり一面真っ白です。

 雪灯廊まつり 初日です ・・カメラを構えた人達でいっぱいです。

 新雪の所を歩くと足が深く食い込みます。

 茅葺屋根には雪がありません。ちょっと残念です。

 暗くなるまでぶらぶらします。

 これらの雪灯籠は、村のかただけではなく観光客もいっしょに無料貸し出しの

バケツやスコップを使い作っているのだそうです。赤い南天の実で目が入れられています

 ぶらぶらと・・・演奏が行われている、知井八幡神社へ

 知井八幡神社拝殿にて、太鼓の音が響いています。

 太鼓と和楽器の演奏をしばし聞き惚れて

 演奏が終わる頃には暗くなってきました。知井八幡神社から・・・

 雪灯籠500基、竹灯籠100基、花灯籠150基、LED灯籠200基
合計で約900基以上の灯籠が点灯され、夜のかやぶきの里をあかりで演出されています。

 雪の上に花灯籠の光が、雪が映え尚、真っ白に輝いています。

 交流館は2月末までライトアップされます。

  田んぼのあぜ道に、タワー型の雪灯籠

 どこかで見たような雪像も・・・

 かやぶき民家のライトアップが美しく幻想的な風景を作り出しています。

冬の美山の自然が織りなす「美の景観」が浮かびあがります。感動です!!

 ライトアップされた、やぶき民家の美しい姿を振り返り帰路に・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年1月24日~25日にかけて久美浜【越前屋】京都府京丹後市久美浜町湊宮1637-3 TEL:0772-83-0413)へカニを食べに行ってきました。

23日、24日は日本海方面は大雪警報が出ています。ちょっとゆっくり10時30分頃出発です。

時間は十分あるので辻川山公園と本格ピザのランチを楽しみます。

 ピザ窯で焼き上げた本格ピザのランチが楽しめる、古民家を改装したオシャレな

お店【ピッツェリア フィオーレ】神崎郡福崎町福崎新字内屋敷178−1☎0790-22-0055

夕食カニ三昧の為、早めのランチを楽しみます。

 手入れが行き届いた日本庭園 

 床の間も洋風に改装されています。

 お部屋テーブルからお庭を・・・

 3人なので3種類を注文します。 ランチにはスープ・サラダ・飲み物が付いています

ランチ1500円

 トマトソースのパスタ ちょっとピリッとした辛味があります。 

 シンプル・スタンダードなマルゲリータ  

 ヘレ肉料理は1800円でした。 柔らかく美味しかったです。

 最後は紅茶で〆です。 お腹いっぱい!! 夕食までにお腹は減るか?

雪で立ち往生したときのためにも、お腹いっぱいになっているほうがよいか(=⌒▽⌒=)

 ピッツェリア フィオーレから車で5分程の所にある辻川山公園へと・・

福崎町出身の民俗学者・柳田國男の生家や特産館もちむぎの館近くにあるため池にいる

河童の河太郎と河次郎を見るために・・兄河太郎は池のほとりに、もう1匹弟河次郎は

池の中にいて15分おきに水中から飛び出してきます。

 兄の河太郎、尻子玉を持っています。皿の水がなくなって動けなくなって

死んではいないそうです。皿に水をかけると動きだすので、水をかけないようにと

注意書きがされていました

 顔出し看板も用意されています。

 河次郎出没後、5分差で大きな翼で威嚇しながら、町特産のどら焼きをかじる

逆さづり天狗が小屋から出現します。

 柳田國男が私の家は「日本一ちいさな家」といった生家が移築されています。

 生家内部 四畳二間と三畳二間

 もちむぎ館前は「辻川界隈花畑事業実施中」でお花畑が・・

 ピオラ・スットク・マーガレットなどが植えられています。

 こちらの花壇はシロタエギクが・・・NPO法人ハートフルガーデン中播磨が

管理されています。

13時30分過ぎてきました。越前屋に向けて出発です。

福崎から播但有料道路へと、あれ案外雪少ないと思っていたら生野あたりから道路脇は

除雪された雪の壁がその上ボタン雪があたりが見えない程の風雪です。和田山ICから

氷ノ山養父方面高速道路は雪で真っ白です。Bに落としてゆっくり走行です

 高速養父IC 赤信号でパチリと・・

養父市内の道路は除雪されていません。20キロ~30キロでのろのろ運転です

何時もならもっと早く行け・・今日はゆっくり行って・・です。

越前屋まで38キロ 行けるか? 戻ることはもっと大変です。

 赤信号でパチリと

 ちょっと余裕が出てきて雪景色を・・

 木々に積もる雪は最高に綺麗です。

 ちょっと車を止めて

  ズームで・・

 福崎から2時間以上かかり何事も無く無事、越前屋到着です。

カニ刺し・イカ・甘エビ・ハマチ刺身  もずくです。

 カニ兜焼き 

 兜を取るとほっこり焼けた焼きガニが・・

 カニ味噌 身に味噌を絡ませて食べると最高のお味になります

後は熱燗をいれて甘くて美味しいお酒に・・顔は真っ赤に

 御主人が養殖さてれいる焼き牡蠣です。あつあつで美味しい

 お鍋 お腹いっぱい食べれるか・・

 雑炊 食べ終わって気が付いて 

外を覗くと雪がチラホラ まぁ明日は明日に任せるか・・と就寝です。

 

朝外を覗くと道路真っ白

  朝食 

 牡蠣炊き込みご飯

 お味噌汁と茶碗蒸し 茶碗蒸しの中身はカニがぎっしり

今日の予定豪商稲葉家へと思いスマホで検索です。えぇ水曜日休館です。

ひな人形展見たかったのと干支雛人形も購入したかったに残念

付近の見どころ全て行きつくしているし帰るしかないか(^▽^;)

カニ2匹と牡蠣炊き込みご飯のお土産付です。御馳走様でした。ニコニコ

 越前屋前で記念撮影です。

 小天橋方面  最高の天気とまではいかないがまぁまぁの天気です。

雪も解け始めています。

 お土産店に立ち寄り 

 お店前のカニ太君 【いらしゃませ】と出迎えてくれます。

 道路の雪は殆どなくなっています。よかった

 昨日のことを思うと気楽に運転が出来ます。周囲の景色を見ながら

 今にも落ちそうな屋根の雪

 信号待ち時間にパチリと・・・

 主要道路は雪はなくなっていますが脇道はまだまだ沢山の雪が残っています。

 今日は14時過ぎには帰宅です。家族「えぇもう帰って来たの」と・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年1月23日、イタリアン スパニッシュカフェ フィガロ(加古川市平岡町二俣754-7)

で友人とランチを楽しみます。

 前はお花屋さんだった、イタリアンスパニッシュ カフェ フィガロ 外観

 一口サイズのレモネード

 蒸鶏と新鮮野菜のサラダ

 白菜のスープと焼き立てパン 白菜のスープは初めてです

350円プラスでAセットです。食後の紅茶付です

 ピザの定番マルゲリータ  750円 

 サーモンとホウレン草のクリームソース  850円

2種類を楽しみます。 大きなサーモンがゴロゴロ入っていました。

 紅茶 2人で合計2484円でした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年1月17日、火曜日のランチで~す。 赤穂市坂越・坂越漁港へ今が旬の

牡蠣を食べに行ってきました。火曜日のランチ、今まで4人だったのが1人脱退3人で・・

 坂越漁港道の駅 「くいどうらく」 駐車場は案外すいています。。

 炭焼きテーブルコーナー 牡蠣食べ放題90分 4200円 

炭焼きコーナーは順番を待つ人達が並んでいました。

 私たちは座敷席 友人2人は牡蠣御膳  2850円 土手鍋・酢牡蠣・蒸し牡蠣・

牡蠣フライ・茶碗蒸しにも牡蠣が・刺身 あおさの入った味噌汁 

 蒸し牡蠣です。

 私は牡蠣がダメなのでひつまぶし丼です。

 後はだし汁をかけて頂きます。 1780円

食後は坂越街並み車で走って見ます。

 木戸門跡の広場・・昔ここに門が建ち、門番が朝夕開閉して街を守っていました。

  白壁の美しい大きな建物は奥籐(おくとう)酒造の酒蔵で、この一角が

郷土館として公開されています。                         

 木戸門跡から坂越港までおよそ300m。ここに坂越の街並みがぎゅっと

凝縮され詰め込まれているみたいです。

 坂越街並みから坂越湾と生島を・・・

 車道から生島を・・

坂越湾の真ん中に位置する小島(周囲2km余り)。秦河勝が“生きて漂着した島”であることから“イキシマ”と呼ばれるようになったとか。全島原始林に覆われた島は神地として崇められ、樹木を伐ることは勿論、上陸することも禁止され畏怖されています。
 毎年10月第2日曜日の神幸祭(坂越の船まつり・国指定無形民俗文化財)には、生島の御旅所に向けて、神輿を乗せた船を中心に和船12艘による海上渡御がおこなわれます。
 島内西側に河勝の墓・神水井戸があり、石鳥居が立つ東側の浜には白壁に囲まれた御旅所と祭礼船の船倉があります。。

 万葉の岬への途中海岸線を走っていたら歩道に、巨大なプロペラを発見です・

何なのか?? 

 万葉の岬 つばき園の案内板 種類豊富なつばきが植えられています。

 瀬戸内国立公園の一画にある「ホテル万葉岬」を起点につばき園が・・・晴れた日には明石海峡大橋や四国まで見渡せる岬の突端に、相生の市木の椿が200本以上植えられています。昨年2月末に来た時は蕾すらありませんでした。今年はどうかなぁーと思い再び訪れましたがやっぱり咲いていません。案内板の椿が咲き乱れているところを1度は見てみたいです

 最高の天気です。遠くまで見渡せます。

 小さな島がぽっこりと・・・

 綺麗な一輪見つけてパチリ

 展望台方面へと登って行きます。 花の姿一切なし

 展望台からつばき園を・・

   展望台から 室津・姫路・広畑・飾磨・高砂・加古川・明石海峡・・・・淡路島と見渡すことができます。淡路海峡大橋がうっすら見えます。

万葉岬ぶらぶら後はティタイムです。播磨科学公園の一角にあるお店へと・・・

 赤穂郡上郡市光都2-27 末廣堂 光都苑 ☎0791-58-1188

山を借景に佇む数寄屋造り風の一軒家。

千種羊羹はじめ和三盆で作られた和菓子が販売されています。

 お店前は雪景色

 入口は左右にあります。  石畳のアプローチを抜けて・・・

 引き戸を開けると・・

 黒い天井の和モダンな空間が・・・

 テーブル席、小上がりもあります。

 大きな窓からは裏山の栗林が眺められ、自然を感じながらくつろげます。

 ショコラ羊羹、和シュー、パフェ、和ッフル等

私たちは和ッフルを頂きます。 450円

 ここはやっぱり珈琲か

お店お薦めの、スベシャリティコーヒーのブレンドを・・・450円

 お土産に羊羹を・・・1620円 ちょっと固め、甘さ控えめ、美味しかったです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。