2016-10-13 09:04:32

網を張ろう!

テーマ:ブログ

From 真山英二(さのやまえいじ)

 

うゎっ!

駐車場で、でかいクモの巣が!!

 

しかも真ん中に、手のひらくらいの

大きさのクモ!!!

 

「クモは悪い虫を捕まえてくれる

からいいのよ」と小さい頃から

言われてきたものの、、、

 

さすがに、この大きさになると

ちょっと怖くて、ビビりました(汗)

 

自分が使っている駐車場は草花が多いので、

蚊に限らず、蜂、チョウ、蛾などもたくさん

飛んでいます。

 

冷静になってこのクモの巣を見ると、

なかなかいい場所に巣を張っています。

 

クモながら、大したものです。

 

 

不動産の情報収集も、

このクモの巣のようなものです。
 

自分たちが探しているエリアで

このクモのような不動産業者を

探してください。

 

実は、不動産業者が物件を探すとき、

ほとんどの場合は、

「レインズ」と「アットホーム」

という2種類のデータソースを

調べているだけです。

 

そこから、お客様にあいそうな物件を

提案するのが不動産業者です。

 

あまりイケてない業者は、

こちらの言うことだけから

条件を検索します。

 

したがって、

別の不動産業者に行っても

ほぼ同じ物件が出てきます。

 

 

イケてる業者は、まず、

こちらの状況を理解してくれる

ところから始めます。

 

そもそも、こちらが思っている

予算、エリア、条件などが正しいのか?

 

こちらの目的を達成する

(より良い暮らしを実現する)

のにもっと他の方法

(違った予算、エリア、種別等)

があるのではないか?

 

そんなことを一緒に考えながら、

その解決策を提案してくれます。

 

その上、レインズやアットーホームには

掲載されていない地元業者からの

未公開情報を持っていたりします。

 

したがって、こちらにしてみると

「そういう考え方があったのか!!」とか

「それならこっちでもいいかもね!!!」

などと、納得と新しい発見があります。

 

より、マイホーム探しがワクワクした

楽しいものになっていきます。

 

 

例えば、「南道路」にこだわる人がいます。

 

理由を聞いてみると、

「日当たりが良くないと嫌なんです!!」

と言います。

 

でも、その場合、南道路だけが

正解なんでしょうか?

 

それほど大きくない敷地場合、

(土地が30坪くらいの場合)

前面道路から平坦で南道路だと、

南側に駐車場を作ることになります。

 

リビングの窓からは、

車しか見えません。

 

では、車が無いとき!?

前面道路に人が歩いていると

その方の視線が気になります。

 

したがって、南側のリビングの窓に

レースのカーテンをしたり、

南側に塀や生垣を立てたり、、、

 

結局、日当たりを悪くするしか

なくなってしまいます。

 

何のための南道路か

分からなくなるときがあります。

 

もちろん、60坪以上あれば、

そんな気遣いも入らずに、

南側に車庫もお庭も作り、

道路からの距離も取れるので

人目も気になりませんが、、、

 

そんなときは、

北道路の南ひな壇の土地が

オススメです。

 

日当たりの悪い北側に

駐車場を作り、

日当たりの良い南側に

ちょっとしたお庭などを

配置します。

 

南側に人が歩くわけでは

ないので人目も気になりません。

 

ひな壇なので日当たりも

悪くありません。

 

もちろん、いろいろなこだわりが

あるので一概にこれが正解って

ものはありませんが、、、

 

できる限りの可能性を

提案してもらい、

その中から納得できるものを

最後決断する。

 

そんなマイホーム探しが理想なのでは

ないでしょうか?

 

ぜひ、いろいろなところに網を張って、

そこをきちんとサポートしてくれる

不動産業者を捕まえてください。

 

素敵なマイホーム探しを楽しんでください。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

真山英二さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。