hoppeにchu♡札幌でベビマ・アルバムカフェ・エステ・ワーママ交流会etc...何かやりたいママのサークル happy hoppe(はっぴーほっぺ)

何かやりたい!の気持ちを持ったママのサークル、happy hoppe(はっぴーほっぺ)のブログ
主に札幌でママによるママのためのイベントを行っています


テーマ:

cafetime


こんにちは、happy hoppeのまき子です。

こちらのコーナーでは子連れで行けるカフェを紹介しています。

【今まで紹介したカフェ一覧はこちら】


とーっても久しぶりにこちらのブログを書きます。

今日はカフェの紹介ではなく、テレビ出演のご案内です。


6月28日(火)、NHK札幌放送局の「つながる@きたカフェ」 という番組に出演します♪

テレビ出演もカフェからの生放送もしたことがあるけれど

スタジオからの生放送というのは初めてなのでドキドキ~。


主に札幌/苫小牧ママカフェ部を中心とする

親子カフェ情報発信の活動について取り上げていただきます。

私は独身時代からのカフェ好きが高じてこういうことをしていますが

番組の台本をもらって、自分が話すことを色々考えている中で

今までしてきたこと、今していることを見直すきっかけをもらっています。


11:30~12:00の番組の中の、7分ほどのコーナーになるそうです。

みなさんが知っているあのカフェの写真も登場するかも??

もし良かったらご覧くださいね♪


chi-kotto


最近行ったカフェ写真。

苫小牧の双葉町にあるChi-kottoというお店です。

親子カフェではないのでちょっと子連れにはハードルは高いけれど

店主さんもママさんで優しく、おしゃれ&アットホームなお気に入りカフェ☆


ごはんが欠けているのは先日1歳になった息子のせいです…。

すっかりやんちゃになった息子がいるため、前ほどカフェ開拓はできていませんが

やっぱりカフェタイムは私の一番の癒しです♡


hoppeにchu♡-line1


kutsuoya2016


「札幌ママカフェ部まき子おすすめ!くつろぎおやこカフェ2016」

札幌のママが書いたママのためのカフェ紹介本第3弾!

第1弾&第2弾掲載カフェに加え新規カフェも多数掲載、

全30軒の子連れで行けるカフェをまとめた永久保存版です♪

2016年3月20日(日)発行予定

A5、フルカラー、60P、500円(税込)

→購入方法についてはこちら


cat札幌ママカフェ部

カフェ好きママなら誰でも参加できるFacebookのグループです♪

いまはほとんど休止中ですが、メンバーは変わらず増え、もうすぐ1500名!


cat苫小牧ママカフェ部

現在私が苫小牧在住のため、こちらの活動がメインになっています。

カフェ会以外にもメンバーによる交流会がイベントが多数開催されています◎

来年春にはくつおやの苫小牧verも作成予定!

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

cafetime


こんにちは、happy hoppeのまき子です。

こちらのコーナーでは子連れで行けるカフェを紹介しています。

【今まで紹介したカフェ一覧はこちら】


hoppeにchu♡-coffe ボリューム満点のパンケーキが有名な人気カフェ


Cafe Blueは本店が藻岩山のふもとにあります。

そちらのお店は2年前に出したくつろぎおやこカフェ第1弾の投稿コーナーにも載せていて

私自身、娘がまだ2か月くらいのときに訪れたことがあります。

小上がり席があるのでとても居心地が良かったです♪


…が、今までそのお店をこのブログにもくつろぎおやこカフェのカフェ紹介コーナーにも

載せていなかったのは、「予約ができない」という点がネックだったから。

子連れで行って、席がなかったら結構途方にくれちゃいますよね。


だけどマルヤマクラス内にオープンしたこちらの2号店なら

もし満席で入れなかったとしても他に行くところがある!

ということで、本店ではなくこちらnマルヤマクラス店の紹介をこのブログで、

そしてくつろぎおやこカフェ2016にも載せることにしました。


取材に伺ったこの日は、私ひとりで娘(3歳6か月)と息子(9か月)を連れて行きました。


blue_1

とってもおしゃれな外観!

ぱっと見ると子連れには敷居が高そうにも見えますが大丈夫!


blue_2


お店の中もおしゃれです。

ちょうど奥に見えていますが、子ども用椅子がたくさんあります。


blue_3


まるで窓の向こうが外みたいに見えるカウンター席。

子どもと二人きりでも利用しやすい雰囲気です。


blue_4


本棚には色んな本がびっしり!

ひとりで来れるときがあったらゆっくり読書してみたい♪


blue_5


キッズスペースのすぐそばに1席だけあるソファ席が空いていたらラッキー☆

右奥に見えるのが、キッズスペースの入口です。


blue_6


ちょっとした個室のようになっているキッズスペース。

こぢんまりとしていますが、おもちゃが色々あり、DVDも流れていました。


blue_7


Cafe Blueといえばこれ!

ホイップクリームがもりもりのったパンケーキ。

こちらは定番のブルーベリーレアチーズパンケーキ、1300円(税別)です。

ホイップクリームはあっさりとした軽い味なので、意外とぺろりといけちゃいます。

パンケーキはふわふわで口の中で溶けるような触感です。

甘いパンケーキの他に、お食事系のパンケーキもありますよ。


blue_8


とても可愛らしい子ども用の食器がありました。


blue_9


キッズプレートはドリンク付きで700円(税別)

こちらもなかなかボリュームたっぷりの内容です。


先ほど書いたように、こちらのカフェは席の予約ができませんが

マルヤマクラス内にあるのでお買い物や動物園のついでにふらりと立ち寄れますし

子連れ歓迎でスタッフの方も丁寧に対応してくれます。

本店の方ももちろん子連れ歓迎です!


hoppeにchu♡-bird お店の方から


お店の方からのひとことをのちほど掲載予定です。


hoppeにchu♡-line1


hoppeにchu♡-house  Cafe Blue マルヤマクラス店


011-590-0912

札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス3階

地下鉄東西線円山公園駅6番出口直結

営業時間 11:00~21:00 ラストオーダー20:00

定休日 マルヤマクラス休業日

36席

駐車場 マルヤマクラス内1000円以上利用ごとに1時間半無料(最大3時間まで)

禁煙

http://cafeblue.exblog.jp/



blue_mark


※店舗情報は取材当時のものです


hoppeにchu♡-line1


最近毎週お届けしていたカフェ紹介はここでいったん終了させていただきます。

我ながらくつおや2016を作りながらの更新、よく頑張りました◎


いよいよくつおや2016は今週末発売です!

3/18(金)にはアリオ札幌で先行販売会 もありますよ~。


kutsuoya2016


「札幌ママカフェ部まき子おすすめ!くつろぎおやこカフェ2016」

札幌のママが書いたママのためのカフェ紹介本第3弾!

第1弾&第2弾掲載カフェに加え新規カフェも多数掲載、

全30軒の子連れで行けるカフェをまとめた永久保存版です♪

2016年3月20日(日)発行予定

A5、フルカラー、60P、500円(税込)

→購入方法についてはこちら


cat札幌ママカフェ部

カフェ好きママなら誰でも参加できるFacebookのグループです♪

くつおや効果もあるのか、いまでも日々じわじわと人数が増えています。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

cafetime


こんにちは、happy hoppeのまき子です。

こちらのコーナーでは子連れで行けるカフェを紹介しています。

【今まで紹介したカフェ一覧はこちら】


hoppeにchu♡-coffe おいしい食事と落ち着く空間にファンの多い癒しカフェ


くつろぎおやこカフェ第1弾の投稿ページにも掲載したこのお店。

私の周りにとてもファンが多いカフェなんです。

accha cafeの「アチャ」とはヒンドゥー語で「ありがとう」の意味なんですって。


accha_1


駐車場に限りがあるため、1テーブルにつき車は2台までで、

乗り合わせをお願いしています。


accha_2


店内は明るく、グリーンもあって落ち着ける雰囲気です。

壁やテーブルの色にもこだわっているそう。


accha_3


子どもがいても過ごしやすいソファ席が2席あります。

予約は10:00~/12:00~/15:00以降のみ可となっています。


accha_4


お子さまランチを大人風にした人気のacchaプレートは、

主に道産食材を使用した安全で体にやさしいごはんです。

こちらは道産鶏肉のジューシー唐揚げ、1280円。

ボリューム満点でお腹いっぱいになります。

その他、トーストやパスタ、どんぶりものとメニューは多数。

パフェやケーキといったスイーツメニューも充実しています。

accha_6


農家さんから直送のされた減農薬のみかんを、

スペイン製のジューサーを使ってその場でしぼるフレッシュジュース。

テイクアウトもすることができます。

accha_5


キッズメニューはキッズドリンクや可愛い顔のついたカップごはん、

写真はありませんがキッズパンがあり、いずれも120円です。


accha_7

雑貨販売コーナーにはハンドメイド作品からパワーストーンまでがそろいます。

accha_8


accha cafeは子連れ歓迎を全面に出しているわけではありませんが

本当に自然な感じでお店の方も他のお客さんも見守ってくれる雰囲気です。

いつでも誰でもくつろげる、そんなパワースポットなんだなぁと思いました。


hoppeにchu♡-bird オーナー 品川 愛美 さんより


accha_9


大きな窓からは北海道の四季折々の自然を感じながら、

広い空間で子供達にも子育てママさんたちにも、

のびのびとゆったり呼吸をして一息ついていただきたいなと思っています。

赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広くの皆様にご愛用いただくカフェです。

それぞれに心地よい時間を笑顔で共有していただけたら嬉しいなと思っています。

元保育士でしたのでお子さんやママさんと触れ合いも楽しみのひとつ。

ママ一人で赤ちゃんを連れてお越しいただいても安心してお過ごしいただけますので、

ママのリラックスタイムにもご利用いただけたらいいなと思っています!

「ちょっと抱っこしてて!」も、いつでも「喜んで!!」ですので、お気軽にお声掛けくださいね!


hoppeにchu♡-line1


hoppeにchu♡-house  accha cafe


011-688-6064

札幌市手稲区西宮の沢4条3丁目1-19

JR/中央バス宮の沢桜井通り停 徒歩3分

営業時間 10:00~18:00

定休日 月

29席

駐車場 9台

禁煙

http://www.accha-cafe.net/


accha_mark


※店舗情報は取材当時のものです


hoppeにchu♡-line1


次回、3/16(水)は絶品パンケーキがスイーツ大好きなママにはたまらない

中央区の「Cafe Blue マルヤマクラス店」をご紹介します!


kutsuoya2016


「札幌ママカフェ部まき子おすすめ!くつろぎおやこカフェ2016」

札幌のママが書いたママのためのカフェ紹介本第3弾!

第1弾&第2弾掲載カフェに加え新規カフェも多数掲載、

全30軒の子連れで行けるカフェをまとめた永久保存版です♪

2016年3月20日(日)発行予定

A5、フルカラー、60P、500円(税込)


cat札幌ママカフェ部

カフェ好きママなら誰でも参加できるFacebookのグループです♪

いまでは私がいま住んでいる苫小牧で運営する苫小牧ママカフェ部の他、

お友だちが立ち上げてくれた室蘭・登別ママカフェ部、恵庭・千歳ママカフェ部

そして草加越後ママカフェ部(埼玉)もあるんですよ~!

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

cafetime


こんにちは、happy hoppeのまき子です。

こちらのコーナーでは子連れで行けるカフェを紹介しています。

【今まで紹介したカフェ一覧はこちら】


hoppeにchu♡-coffe おいしいパンが食べ放題!パン好きママの間で話題のランチ


私のお友だちにはパン好きな人が多いのですが

そんなママたちの間で一時期とっても話題になっていたカフェです。

b's Kaféと書いて「ヴェズカフェ」と読みます。

取材に伺った日は、大人6人、子ども6人(0歳3人、2歳2人、3歳1人)での利用でした。


b's_1


創成川の東側にある、札幌東武ホテルの1階に入っているお店です。

ホテルの駐車場は2000円以上の利用で2時間無料になります。


b's_2


天井が高く、開放感たっぷり。

広々としているのでベビーカーの持ち込みも可能です。


b's_3


家具もインテリアもすべて北欧風でとってもおしゃれ♪


b's_4


子ども用椅子まで可愛いです。


b's_5


このカフェはメニューからインテリアのすべてを

手稲区にあるパティスリー、「benbeya」 がプロデュースしています。

このようなケーキや、


b's_6


焼き菓子の販売もあります。


b's_7


子連れママに助かるのがこのソファ席。

まるでおしゃれなリビングの一角のよう…☆

今回は6組全部が入りきらなかったため、4組はこちらのソファ席

2組はその近くのテーブル席の2つに分かれて利用しました。

ソファ席を利用したいときは事前の予約がおすすめです。

また、ランチタイムの席利用は2時間までとなっています。


b's_8


壁には可愛い雑貨のディスプレイがあり、それらを眺めるのも楽しいです。


b's_9


ランチにはパスタやワンプレートランチもありますが

ここに来たら絶対食べておきたいのはやっぱりランチパンブッフェ。

パン2時間食べ放題にサラダ、ドリンク、焼き菓子がついて1500円ととてもお得!

最初にこのように日替わりパンの盛り合わせを用意してくれます。


b's_10


それを食べたら、あとはここからパンが選び放題!


b's_11


たくさんの種類に思わず目移り。

手前のキッシュもブッフェに含まれます♪

パンは温めて、人数に合わせて切り分けて出してくれるのが嬉しいです。

私のイチオシパンはクロワッサンオザモンド。

クッキー生地がのった甘いクロワッサンなのですが、もう感動的なおいしさでした♡


b's_12


複数で行った方がたくさんの種類のパンをシェアできるのでいいですよ~。

パンなら子どもにもあげやすいですし、しかも未就学児は無料です。


おむつ交換台はホテル内のトイレについています。

授乳する場所はないので、なるべく事前に済ませておきましょう。


この日一緒に行ったお友だちが、会計後スタッフの方に

「散らかしてしまってすみませんでした」と伝えると、

「パンブッフェはパンくずを落として食べるのが醍醐味なんですよ」と笑顔で応えていただけて、

とっても心が温まった…という素敵なエピソードがあります。

子連れでもこうして利用させてもらえるおしゃれカフェ、ありがたいですよね。


hoppeにchu♡-bird スタッフより


札幌東武ホテル内にある北欧テイストのカフェで、

可愛い雑貨やインテリアはママにもお子様にも人気です。

広々とした店内で、ホテルならではの時間を過ごしてください。


hoppeにchu♡-line1


hoppeにchu♡-house  b's Kafé


011-242-8703

札幌市中央区南4条東1丁目 札幌東武ホテル1階

地下鉄東豊線豊水すすきの駅 徒歩3分

営業時間 7:00~21:00(ランチタイム11:00~15:00) フードL.O.20:00/ドリンクL.O.20:30

定休日 なし

43席

駐車場 40台(2000円以上利用で2時間無料)

禁煙

http://bskafe.com/


b's_mark


※店舗情報は取材当時のものです


hoppeにchu♡-line1


次回、3/9(水)はおいしい食事と癒される空間にファンが多い

手稲区の「accha cafe」をご紹介します!


くつおや2016発行がいよいよ今月となりました。

発売日前の3/18(金)にアリオ札幌のママスマイルで先行販売会を予定しています。

ご都合が合う方はぜひ遊びにいらしてください♪

詳しくはこちら↓

【告知】くつおや2016先行販売会@ママスマイル


kutsuoya2016


「札幌ママカフェ部まき子おすすめ!くつろぎおやこカフェ2016」

札幌のママが書いたママのためのカフェ紹介本第3弾!

第1弾&第2弾掲載カフェに加え新規カフェも多数掲載、

全30軒の子連れで行けるカフェをまとめた永久保存版です♪

2016年3月20日(日)発行予定

A5、フルカラー、60P、500円(税込)


cat札幌ママカフェ部

カフェ好きママなら誰でも参加できるFacebookのグループです♪

現在苫小牧ママカフェ部と室蘭・登別ママカフェ部もあり

近々恵庭・千歳ママカフェ部も誕生予定みたいですよ~!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

cafetime


こんにちは、happy hoppeのまき子です。

こちらのコーナーでは子連れで行けるカフェを紹介しています。

【今まで紹介したカフェ一覧はこちら】


hoppeにchu♡-coffe 広々ソファ席でくつろげる、ケーキと焼き菓子が豊富なスイーツカフェ


くつろぎおやこカフェ第1弾の投稿コーナーにも掲載されている

手稲区のcolletというお店が桑園に本店を移し(手稲店もそのまま残っています)

子連れにとても優しいカフェスペースがあると聞き、

これは行かなくては…!と子どもふたりを連れてランチをしてきました。

他にもお友だちを誘って、大人5人、

子ども4人(5か月1人、1歳1人、2歳1人、3歳1人)での利用でした。


collet_1


場所はJR桑園駅と地下鉄西28丁目駅の間くらい。

ちょっとわかりづらくって最初は通り過ぎてしまいました。

お店の前と横に駐車スペースがあり、10台停められます。

駐車場が多いのは嬉しい~。


collet_2


お店の1階は販売スペースになっています。

おいしそうな焼き菓子たち。

アイシングクッキーは、20点以上でオリジナルデザインのものが作成できます。


collet_3


ベーグルも色んな種類がありました。


collet_4


そしてケーキ!

季節限定と思われる旬の素材を使用したケーキが多く、もう見てるだけでわくわく!


collet_5


2階がカフェスペース(階段のみでエレベーターなし)

とってもおしゃれな雰囲気です。

そして約半分が立派なソファ席になっています。


collet_6


奥行きがある広々としたソファなので、こんな風に小さい赤ちゃんは

ごろんと寝かせることもできます(くれぐれも落下には注意!)


collet_7


壁際の席は片側が全部ベンチになっていました。


collet_8


1階の店舗で注文をし支払いを済ませてから、2階のカフェにあがるシステムで

お水や食器を下げることなどはセルフサービスになっています。


collet_9


自由に読める本の中に絵本もたくさん。

絵本のチョイスも私好み♪

娘は片っ端から読んでーと持ってきていました。


collet_11


キッシュプレートセットはドリンク付で1150円。

副菜を数種類から選べます。


ベーグルがとてもふわふわで、子どもたちが喜んで食べていました。

未就学児用にベーグル+スープの500円のセットもあります。


collet_12


+250円でケーキのデザートを付けることができます。

私は娘のリクエストでモンブランにしました。

セットについているドリンクのホットカフェオレと一緒に。

すごくおいしかったんだけど、半分以上娘に食べられた…(子連れあるある)


collet_13


これはまた別の日に利用したときの写真なのですが、

こんなふうに色んなケーキを8ピース持って来てもらってみんなで選ぶ…という食べ方、

見た目がとても美しくてテンションがあがりました!


collet_14


別室の完全に個室になった授乳室あり。

collet_15


トイレにおむつ替えスペースあり。

トイレはもうひとつあるので、

待っている次の人を気にせずおむつ替えができるのが素晴らしいと思いました。

おむつポットも設置されています。


オーナーさんもまだ小さなお子さんをお持ちのママさんで、

移転の際にはこのような設備を作ろうと最初から考えていらっしゃったそうです。


おしゃれな空間で素敵なデザートも楽しめ、

子連れでも利用しやすいという素敵なお店です。

ただし、オープンなスペースのため、うろちょろしたり走り回る年頃の子だと

少しハードルは高くなるかもしれません。

ひとりでまったりの利用にもいいだろうなぁ~。


hoppeにchu♡-bird オーナーパティシエール 園田 都代乃さんより


collet_16


「おいしい・かわいい・楽しい・素材へのこだわり」を大切にした、

パイ・タルト・ベーグルの専門店です。

すべてがオーガニック、キャリーオーバーまで追求した無添加とは言えませんが、

極力添加物を使わず素材にこだわりおいしい物を食べていただけるように心がけています。

ママさんにはお子様連れでも気兼ねなくおいしいものを食べていただきたい、

という思いから、シングルベットの奥行きのあるソファー、おむつ換え台、おむつポット、

子供用椅子などを用意しています。

(大人も寝転がれるソファーは、実は休日のパパさんにも人気です^^)


hoppeにchu♡-line1


hoppeにchu♡-house  cake&cafe collet


011-215-4525

札幌市中央区北7条西20丁目1-26

JR桑園駅 徒歩13分

営業時間 10:00~19:00

定休日 不定休

40席

駐車場 10台

HP/FB あり

禁煙

http://collet-sapporo.com/


collet_mark


※店舗情報は取材当時のものです


hoppeにchu♡-line1


次回、3/2(水)はおいしいパン食べ放題という夢のようなランチがあり

パン好きママの間で大人気の中央区の「b's kafe」をご紹介します!


kutsuoya2016


「札幌ママカフェ部まき子おすすめ!くつろぎおやこカフェ2016」

札幌のママが書いたママのためのカフェ紹介本第3弾!

第1弾&第2弾掲載カフェに加え新規カフェも多数掲載、

全30軒の子連れで行けるカフェをまとめた永久保存版です♪

2016年3月20日(日)発行予定

A5、フルカラー、60P、500円(税込)


cat札幌ママカフェ部

カフェ好きママなら誰でも参加できるFacebookのグループです♪

現在部長の私が苫小牧在住のためかなりまったり運営ですが

どなたでもお気軽にどうぞー。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。