• 24 May
    • バイオリン二重奏練習曲ホーマン

      娘のバイオリンに、新たな教本が追加されました。自宅での練習はせず、レッスンの時に先生と二重奏を楽しむための教本です。去年の12月は音符も読めなかったのですが、初見でもわりとスラスラ弾けるようになりました。ホーマン ヴァイオリン教本(1) (ISE Collection International S)Amazon先生の要求レベルがだんだんとあがってきており、リズムと音程から表現へと指導内容が変化してきています。三年生になったことも影響しているんだと思います。私が勉強でもよく言っていることと同じことをバイオリンでも先生に指摘され、娘は口をとんがらせていますが、娘をよく見てくださる先生には感謝の念しかありません。信頼できる先生に出会えて本当によかったなぁと思います。子供の成長を見守ってくださる方がいるのは心強いです。丁寧に練習ができたら最後に10分だけ合奏に付き合っています。どうやら娘にはそれが嬉しいらしく、私にもバイオリンを再開してほしいようです。テストでメダルかメダル相当の順位だったら習い始めても良いよと約束しましたが、そんな日が来るのかなぁ漢字だけは復習に付き合いましたが、今回のテスト範囲はほぼ娘まかせなので、どうなんでしょう。やっぱり絶対量が足りていないんだと思います。毎日、楽器の練習に60-80分、囲碁に20-40分、そろばんに30分はかかるので、勉強できる時間はせいぜい30-40分です。朝だけなんですよねぇ。なんとか効率よくできるようサポートできればなぁと思いますが、働いていると体力的にも時間的にもなかなか難しく、仕事を辞めちゃいたい衝動にかられます。でも主人も子供たちも辞めるのには反対で…自立しすぎていて本音はかなり寂しい母です。保育園や学校、習い事で楽しい時間を過ごしているせいかな?ありがたいことではありますが…。しかも主人の仕事は不安定なので、薄給にもかかわらず、私が辞めるわけにはいかず…もどかしいです。働きながらサポートされているお母様お父様を心から尊敬します。体調が回復したらまた娘の勉強に付き合ってあげたいなぁ明日、病院に薬をもらいに行くので徐々に回復するかな。週半ば、ぼちぼち頑張ります。

      NEW!

      17
      1
      テーマ:
  • 23 May
    • 夕飯

      体調が低空飛行ですが…なんとか生きています。   今日の夕飯。 月曜日は生姜焼きの日です。曜日でメニューを固定すると何も考えないでいいから楽チンです。他の曜日も固定したいな。   豚バラブロックが安かったので、トンポーロー(中華風角煮)も作ってみました。 角煮というよりスペアリブ風のはちみつを使った甘めのタレなので子供たちに大人気で、いつも取り合ってあっという間になくなる我が家の鉄板メニューです。     今週が復習テストなのに5月は娘の勉強にあまり付き合ってあげられず…。書くことがないので、ご飯の記事となりました。これからまたさらに体調が下降をたどりそうなので、ブログ更新が途絶えそうです…。でも、皆様のブログにお邪魔させていただくのを楽しみにしています。     先週末は運動会でした。日陰の涼しい席が取れ、キャンプ用の椅子に座りながら子供達の競技や演技を楽しむことができましたお天気にも恵まれ、心地よい五月晴れを堪能できたのはよかったのですが、日差しが強くて疲れてしまい病状悪化   運動会のお弁当。今年はちょうどよい分量を作れました。 きゅうりの浅漬けがポリポリ食べるのに爽やかで美味しかったです。子供たちリクエストの冷凍オレンジは冷たくっておいしかったなぁ。来年は息子もいっしょの運動会。時が経つのは本当に早いです。私も母も主人も年を取るわけです。いつまでも健康でみんなで笑っていたいなぁと思ったのでした。   この5月は3年ぶりくらいの体調の悪さで1ヶ月が過ぎてしまいました。来月は元気な時間が増えるといいな。

      32
      テーマ:
  • 29 Apr
    • ハイクラスB止まり…

      体調は復活したと思って減薬したら、今度は風邪をひいて喘息まで併発してしまいました。結局元の薬も同じ量に戻り、さらに風邪と喘息薬が追加される始末…。錠剤が多すぎて一度では飲みきれないという高齢者のような情けなさ毎回子供達が薬とお水を運んできてくれます   息子を病院に連れて行ったらお母さんの方がひどいですよと言われてしまいました。家族の中で体が一番弱い私です もう病気も長いので、いい加減慣れてはきたけれど、健康だったらもっとたくさんのことができるのになぁと悔しい気持ちはやっぱりぬぐいきれません。遊びにも行けないし、ご飯もまともに作れなくなっちゃうからな それでも、主人と結婚した頃は週末はずっと寝ていないと平日仕事ができないくらいだったので、少しはよくなったのだと思います。   明日は習い事も私も主人も仕事もなーーーんもない貴重なお休みなので、娘が大好きなディズニーランドへ連れて行ってやりたいなぁと思ったのですが、娘が私の体調を気遣って、無理しなくていいよと遠慮がち。ほぼ寝たきりで1時間くらいしか起きていられないからなぁ。申し訳ないなぁ。   それでも、午後に何にもない土曜日なので、ずっと放置しっぱなしだったトップクラスの問題の解説をしていました。標準クラスはさすがに満点ですが、ハイクラスAとBはその時の集中力次第で、根気よく解いて正解な時と、疲れているのか思考停止で考えようとしない時に分かれますが、なんとか自力でできるレベルのようです。トップクラスになると2年生のなら正解までたどりつけるけれど、3年生のものは1/4くらいしか解けません。   私も体調が悪いので、根気が続かず、とりあえずハイレべBまでを一巡してからトップクラスをやってみようと思います。夏休み期間中にはトップクラスまで解けるようになっているといいなぁ。   と…その前にゴールデンウィーク中にサピの復習を徹底しておこうと思います。割り算パズルは面白く…あまり動けないのでソファでごろっと遊ぶには最適です。いつも同じところにつまづきます。6と4の公倍数を24だけではなく12に気づけず、はまってしまいます。娘も同じところでつまづいているみたいなので、横について教えてやりたいと思います。横について勉強を見てやれるのも、体調が悪いから…という怪我の功名でしょうか。そう思おうと思います。   ちなみに、旅行は結局体調が悪くてキャンセル期限をすぎてしまったので、今回はリーズナブルに楽しんでみることにしました。ひらまつ熱海か箱根に行くのは冬にしようかな。   天気がよくって気持ちが癒されます。

      44
      テーマ:
  • 27 Apr
    • 仕事を任せることの難しさ

      ようやく体調も回復し、元気になってきました   毎四半期ごとに外向け分析レポートを書いているのですが、定型化できてきたので、今回その仕事をチーム内の人にお願いすることにしました。前回も試みたのですが、時間の関係で私がやってしまったので、今回は半分ずつにして、難しい方をお任せしてみることに。私は簡単な方を引き受けたので、予定より2週間早く終了してしまいました。   書いてもらうものも、分析用のテーブルは私の方で作ってハイライトしてあるので、ハイライトを拾ってつなげれば文章になるようガイドを準備したつもりですが、横で見ているのと自分で実際にやってみるとのギャップがあることは、去年苦労した私が一番わかっているので、初回は特に大変な作業になるんだろうなぁと思います。   この作業をどのタイミングでどうサポートするのがいいのかものすごく悩みます。年も一回り上の方だし、モチベーションを削がないようにしながら分析力を身につけられるように配慮しつつ、最後のところは私が手を入れる覚悟も持っておいた方がいいのかな?プライドを傷つけないように、上手にアドバイスしながら、自分で書いたという達成感を持っていただくにはどうしたらいいんだろう…   管理職は私にはやっぱり向いていないなぁと思います。 職人のように専門家のままでいたいなぁと思ってしまいます。人を育てるのって難しいです。今の仕事の内容は面白いですが、転職も考えようかな…と。無下な対応しているエージェントからの電話に応じてみようかと思い始めました。業界は変えるつもりはないので、次もやっぱり外資かな。

      37
      テーマ:
    • アシナガバチの巣作り 虫画像注意!

      娘が最近家の前に蜂がいて怖い…といっていたのですが、よーーく見ると軒下に蜂の巣らしきものを発見大きさは3cmくらいのとっても小さいんですが、まさにあの六角形   夜、主人に相談して蜂の巣を棒でつついて落としました。朝起きると…こんどは下の方の壁に女王蜂が…どうやらアシナガバチだったみたい。穏やかな性格とは言われるもののスズメバチ科のようです。   本当にかわいそうなんですが、ゴキジェットを(主人が)噴霧してあの世へ旅立ってもらいました。巣を発見してから夜にネットでいろいろ調べていたのですが、毒針は産卵管が変化したものだから、メスしか刺さないんですね。ちょうど今頃から巣を作り始めるらしく、夏に向けて増えていくと書いてありました。最初の巣作りは女王蜂ひとりで作るんですね。あんなにひとりで頑張ったのに、巣を壊した上に殺してしまって本当に申し訳ないのですが、子供が刺されてショック症状になっては困るので、止むを得ず。 ごめんなさいした蜂は娘が虫かごに入れて学校へ持って行きました。 GWは毎年恒例の田植えに行ってきますが、またおたまじゃくしやカエル、バッタを捕まえて遊ぶんだろうなぁ… やっぱり、虫は苦手です。 なんの脈絡もありませんが、主人の誕生日旅行で泊まる旅館を予約し直そうか直前で迷っています。ゴルフ場近くのリニューアルオープンの旅館を予約したのですが、評判があまりよろしくなく…やっぱり箱根か熱海のひらまつに変更するか、このままリーズナブルに過ごすか迷っています。明日以降だとキャンセル料100%になってしまうので、悩みどころです…。どうしよう…。節約した方がいいのか、せっかく行くのだから後悔のないようにした方がいいのか…。1日悩んでしまいそうです。  

      8
      2
      テーマ:
  • 26 Apr
    • サピの算数 割り算

      サピの新しいクラスにも隣のクラスにも同じ習い事をしている男子が居るみたいで、賑やかになってきています。だんだん知り合いが増えて行くんだろうなぁ。今回のテーマは割り算です。サピの問題って本当によく練られているなぁと思います。イカとタコの中に書いてある数字で割ってどちらでも割り切れるものは、黒く塗られています。数字から何で割っているかを探し当てる問題です。あまりのある割り算という単元なのに、約数倍数の概念が練りこまれているところはさすがかな…。丸つけをしていたら最後の問題も正解で驚いていたのですが、実はパパにヒントをもらっていたようです。授業では全部は解いてこられませんでしたが、クラスで一番早くできたようで、先生に頭を撫でてもらえた〜と喜んでいました。新しいクラスは算数のデキル男子がいるようで、前より楽しいそうです。落ちこぼれないよう復習をがんばりたいと思います。

      29
      4
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 八景島であざらしの赤ちゃん

      おかげさまで底を脱しました。あたたかい言葉をありがとうございました。午前中は八景島まで子どもたちといっしょに行ってきました。歩くのも辛くのろのろ、休み休みでしたが、息子が大好きなあざらしの赤ちゃんが生まれたので、見せてやりたかった。まだ毛がフサフサな赤ちゃんあざらし。子どもたちも可愛い可愛いと喜んでいました。あざらしも一年くらい胎内にいるんですね。お母さんあざらしが少し離れたところにいました。そして、とうとう来週火曜日が25日です。抜き差しならぬ状況に年明けから覚悟はしていましたが、いざとなるとやはり緊張します。年明けの頃は家族の誰も本気にしていなかったけれど、ようやく主人は深刻さを認識してくれたようです。早くて3ヶ月、見込みがはずれ手こずれば3年でしょうか。(←完全に私見です)庶民にできることは、とても少ないですが、子どもたちとJアラートの音をいっしょに聞き、とるべき行動を確認しました。子どもたちは怖がっていましたが、被弾により命を落とす確率は交通事故よりも現時点では低いこと、パニックになる方がもっと恐ろしいことを伝えました。こんな時にお笑い芸は気持ちを緩ませてくれます。長期戦になりそうな場合は南へ一時避難することも伝え、母も連れて行くことに。そうならないことを祈るばかりです。大きな歴史の転換点であっても、日常は流れて行くのだ…とあたりまえのことに気づきます。何が起きても悔いのないよう、喧嘩は翌日まで持ち越さない、1日1日を大切にする、不安に振り回されないよう家族の結束をいつも以上に強めること、笑いを忘れないこと、大丈夫であると強く信じ合うこと、いつも以上に自分に言い聞かせたいと思います。早く体調が完全復活して欲しいです。

      21
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 毎度ながらつらいです。今が底だと信じたい。10歩歩くのもやっとになるもどかしさは、本当にそうならないとわからないなぁと。お手洗いに行くのもしんどいし、ご飯を口に運ぶことすら重労働になってしまうだるさ。薬を増量しました。効きますように。そんな中頑張った昨日のDWEテレホンイングリッシュ。久しぶりにできました。グリーンキャップ合格かな?月末ギリギリにならないよう、歌を録音しよう。

      23
      8
      テーマ:
  • 21 Apr
    • 倉橋燿子さんの少女向け小説〜パセリ伝説&ポレポレ日記〜

      娘の算国の偏差値差は10もあるのに、不得手な国語が私の主担当となり…どうしたものかと悩みました。娘は自分から読書をする子ではないので、まずは文章に触れるという意味で、1週間で1冊を読むことを4月の目標にしました。ハリポやら国語の問題で途中まで読んだ本を借りるなどすると、なんとか読書を毎日ほんのちょっぴりでもするようになりました。     そんな中、最近女子に人気があると知り、借りたのがポレポレ日記。なんと1日で読了してしまいました。   ポレポレ日記 いざ、流星学園へ! (講談社青い鳥文庫)   Amazon   表紙がいかにも現代風です。ふと作者をみると…「倉橋燿子」とあるではないですか!!どこかで聞いたことがある…んん??中学生の頃にすーーーっごく好きで、はまって読みふけったこちらの作品です。北海道が舞台で、北海道への憧れはこの頃に始まったのかもというくらい影響を受けた作品です。   風を道しるべに…(1) MAO 14歳・春 (講談社X文庫ティーンズハート)   Amazon   こうやってみると、表紙の挿絵に時代を感じます(笑) 今も、まだ書かれているんですね。そしてさらにオススメと聞いていたのが     パセリ伝説 水の国の少女 memory 1 (講談社青い鳥文庫)   Amazon   これも倉橋燿子作品のようです。 時代を超えて、母娘で同じ作家の作品を読むなんて…なんだか感慨深いです。 娘がはまっているパセリ伝説は全13巻とのこと。私も久しぶりに倉橋ワールドに浸ってみたくなりました。   そう思うと、同じくらい漫画も好きでした。当時はまっていたのは、篠原千絵で、海の闇、月の影 と 天は赤い河のほとり …懐かしすぎます。今は電子コミックで読めたりするのかしら?   海の闇、月の影(1) (フラワーコミックス)   Amazon     天(そら)は赤い河のほとり (1) (少コミフラワーコミックス)   Amazon   まだ完結していない ガラスの仮面…   ガラスの仮面 48 (花とゆめCOMICS)   Amazon   漫画を読み始めると、夜更かししてしまいそうなので、手を出さないようにしておかないと。老後の楽しみにとっておこう…と思うのですが、最近は老後なんていうゆっくりとした時間は私たち世代には与えてもらえないんじゃないかとすら、思ってしまいます。   話がそれてしまいましたが、娘がはまりそうな本を上手に探して、まずは文を読むことに慣れて欲しいです。体調が底です。病院に行って薬をもらってこないとなぁ。日曜日…ゴルフに行けるか心配です。

      17
      テーマ:
  • 20 Apr
    • かいけつゾロリで国語の基礎を

      年長息子くんのお話です。 だんだん幼さが抜けてきて、身長も体重も順調に成長してきてしまって、本当に寂しい限りの今日、この頃です。ずっと赤ちゃんのままでいてほしいお姉ちゃんに比べると、見劣りする息子くん。末っ子にアルアル!のマイペース君。やりたくないことは基本やりません。 でも、息子には行かせたい学校があります。卒業生も校風もわたしが大好きなんです。けれど、国語が肝となる御三家な故に理系一家な我が家はかなり不安…。男子は心情理解に苦労しがち…との噂もよく耳にするので、さらに不安...。早めの対策をしておきたいなぁ…とおぼろげながら思うも公文はやめてしまったし…。 そこで、秘密兵器!かいけつゾロリ先生を頼ることにしました!図書館で借りてきたのですが、やっぱりこの年齢にドンピシャ 見事はまりました〜。パチパチパチ〜。まだ文字を読むのはたどたどしいのですが、図書館で借りてくるなり、ず〜〜っと読んで(眺めて)います。ベッドでも、ソファでもず〜っとなんども眺めては読んでいます。 今日のワークが終わったら、寝る前に1冊全部読んであげることにしました。やっぱりまだ自分ひとりでは集中しきれず、誰かに一度読んでもらうと、内容が頭に入るからなのか、その後も自分ひとりで読むときも読みやすいようです。そして、気に入ったフレーズは丸覚えして、劇のようにリピートしてくれています。これが親バカながらかわいらしくってたまりません。 1冊読むとけっこうな時間になるのですが、国語の基礎を鍛えるのにも十分耐えうることを改めて実感しました。娘がはまっていたときは、なんて下品なのかしら…とあまり色よい顔はできなかったのですが、登場人物の気持ちの変化、変化のきっかけとなる出来事だけでなく、気持ちを表す表現「肩を落とす」などの言葉づかい組み込まれていたり…上手に質問してやれば、国語の読解を鍛えられることがわかりました。男子が苦手な女子の淡い恋ごころや態度と裏腹な気持ちなども、実はちゃんと描かれていることに改めてびっくり! 交代読みをしながら、徐々に息子の国語力も伸ばしてやりたいなぁと思います。図書館から借りてきたかいけつゾロリシリーズ…実は、娘が盗み読みしています(笑)小3になってもまだ読みたいようです。あらあら。 さて、仕事をがんばろう!    

      34
      4
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 昨日はえらかった娘

      仕事から帰ると、朝、娘の机に置いておいた課題がほぼ全て終わっていました。学校から帰ってきてから習い事に行くまでに1時間しかなかったのに、1時間で全部やったとは、普段の娘からは信じられないくらい、すごい集中力でびっくりおやつを食べるのも忘れていたみたい。慌てて出て行ったようです。やっていたのは…1000の言葉 2ページトップクラス 大きな数 標準とハイクラスA算ラボ7級 2問サイパー植木算 6ページ英語の音読学校の漢字の宿題私の体調が悪いので、教える余力がなく、簡単な問題ばかりをセレクトしているのがよいようです。今までの課題は難しすぎたってことですね。ひとり勉の問題は自分の力で簡単に解ける問題にしておこうと、よい教訓になりました。三月初めには理解すらできなかった、表に整理する問題もできるようになっていて、やれば成長するんだなぁと実感しました。がんばりやさんの娘、学力をどうしたら伸ばせるか、私も研究しよう!今日の帰宅は子供たちが寝た後になりそうですが、どれだけやっているかな?起きる前にまるつけをちゃんとやっておこうと思います。

      38
      テーマ:
  • 16 Apr
    • サイパーシリーズ28 植木算

      市販の問題集2年生でつまづいた植木算。教えるのに苦労しました…。絵をかけば当たり前のことをなぜ書かない??とバトルになったことも多数。 先輩パパ様のアドバイスをいただき、早速購入してみたサイパーシリーズの植木算。 説明がなんて丁寧なんでしょう。ステップが細かい!解説を音読させながら自分で進めてもらいました。音読させないと、問題だけ解いて解説を読まない…という本末転倒になります。読ませながらこんな風に細かくステップを区切って教えてやるべきだったんだなぁと反省しました。 パターンも4パターンに整理されているので、本当にわかりやすい 図示すれば、どれも同じじゃない!パターンに分ける必要なんかないと大人は思うのですが、こうやって4パターンあるんだと最初に俯瞰的な視点を取り入れられると、近視眼的にならずにすむのかもしれません。小さなことだけれど、大切なステップなのかも…と改めてサイパーシリーズは導入や苦手分野にうってつけだなぁと感心しました。 金曜日から体調を崩してしまい、今日はず〜っとベッドで寝たきりです。今週は日常生活がやっとの週になりそうなので、簡単な問題集を自分で進めることを課題にしようと思います。サイパーシリーズは簡単で薄いので3日もあれば1冊終わってしまいそうです。週の後半は、これまたおすすめされたサイパー周期算をやってもらって、トップクラスとエリート算数はお休みしようかな。 食事はカレーを主人が大量に作ってくれたので、カレーと(また今週も作った)ミートソースで乗り切りたいと思います。こんな時にクライアントプレゼンやら大学での講義が入っていてつらいけれど、あと1週間の辛抱だ。乗り切ろう。    

      33
      テーマ:
  • 13 Apr
    • 涙が止まらない…娘のハーフバースデーに贈りたい曲

      近くに大きな本屋さんがなく買いに行く時間もないので、長らくアマゾンプライムの会員です。最近、オンデマンドビデオやら音楽やらが同じ料金でどんどん追加されていてお得感が満載。自宅にいるときはAmazon Musicをかけっぱなしにしています。   久しく聞いていなかったJ-POPも聞くようになり。今日、夕飯を作りながら聞いていたJ-POPの曲。     歌詞に感動しすぎて、娘とのいろいろな思い出が頭の中をたくさん巡って、シンクの中に涙がボロボロ落ちて…涙がとまりませんでした。こんなに涙がとまらない曲って本当に久しぶりです。   娘のハーフバースデーに今までの写真やビデオをつなぎ合わせて、ムービーを作ってやりたいとずっと思っていたけれど、BGMはこの曲にしよう!   よろしければ、母娘けんかが絶えない方もぜひ聞いてみてください。         サビの歌詞がたまりません。   さて、夕飯の準備もできたし、子供たちを迎えにいってきます

      25
      2
      テーマ:
    • 東大と京大の桜

      仕事で立ち寄った京大と東大。ちょうど桜が綺麗な頃に行けたので写真をパチリとしてきました。京大は煉瓦造りの低層の建物が両脇に広がっています。あいにく、この日はお天気に恵まれなかったのですが、八分咲きの桜はとても綺麗で外国人観光客がたくさんいました。昨日は東大へ。お天気にも恵まれ、とってもきれい。日差しも心地よく春爛漫!赤門の横の桜もだいぶ花が開いていました。特に忙しくなかったので、構内をお散歩してみることに。赤門から駅に向かう道。新緑がきれい。生協でボールペンなどの東大グッズを買って子供たちのお土産にしてみました。懐かしの教務課棟。保育園児が遊ぶ安田講堂前。後ろの近代的な建物が歴史ある景観を損ねている気が…。東大はここだけじゃなく、多くの建物が立て替えられて、ビルのように高層になってしまっていて、少し寂しい気もしました。けれど背が高くてたくさんの葉っぱを風で揺らしている木は変わらず、そこにあって大学時代は楽しかったなぁ…と、しばし懐かしみました。安田講堂は卒業式の場所なので、一際、感慨深く見上げていました。今は亡き祖母、絶縁状態の父がお花をもってきてくれたことが、ビデオのコマ送りのように思い出されます。うるっ体が弱ってきて、気持ちまで弱くなっている母。みんなに迷惑をかけて生きている意味がないんじゃないかとポロポロ泣く母に、もう一度、娘の卒業式で連れてきてやりたいとも一瞬思いました。あと15年、気丈に生きていてほしい。が、現実的に考えればリスクが高すぎます。別に東大でなくとも、国家試験にさえ受かればいいのだから。いや、待てよ…。娘は一人暮らしはしたくないみたいだし、国立がダメなら私大に行けばよいのだから、一層のこと、国立最高峰にチャレンジしてみるのもありなのかもしれないと血迷ったり…。いやいや無理無理とかき消したり。娘は他に大学を知らないから、東大の医学部に行きたいと言っています。塾に通いだしてからの娘を見ていると、簡単ではないけれど、不可能でもないかもしれないと思い始めています。まだまだ偏差値的には全然追いついていないですが。どんな無謀とも思える夢だって、やっぱり親としては応援してやるべきなんだろうか…と思ったり。いやいや、女の子なんだから、何もそんな茨の道を歩まなくても…楽しく中高生活を楽しんで、適当な私大で十分じゃないか…とも思ったり。悩みはブレブレでつきません。潰れるのは見たくないから、プランBを私が複数持って、適切な時にアドバイスしてやればいいのかな?東大出たからって、物質的に裕福な暮らしができるわけじゃないんだよー。中学選び…進学先で選ぶのか、心の形成で選ぶのか…。私の中ではストイックに生きるより、人生楽しく面白く生きてほしいのだけどなぁ。今年はその二つの視点で、学校見学をしてみようと思います。

      28
      テーマ:
  • 12 Apr
    • サピの算数と先生

      サピが始まりました。クラスもメンバーの入れ替えがあり、人数がちょっと増えたようです。クラス数が増えなかったのは、1教室あたりの人数が春は抑えられているのもあるんだ…と思いました。   今週は算数でした。先生がオリジナル問題を黒板に書いてくれ、それを解けた人はシールが1枚もらえたようです。娘は(国語に比べると)算数は得意なようで、シールをもらってきました。クラスのうち解けたのは半分くらいだったようで、すごく喜んでいました。今まではシールなんて見向きもしなかったのに、平等ではなく、できた人だけもらえる!という仕組みにやる気をだしたようです。競争意識をあおるサピの仕組みに乗っかっているわけですね。   今回は簡単だったので復習もさくっと終わりました。 単位のところも、サイパーで補強したのが効いたのか、位が飛んでいても間違わなくなりました。カード当てゲームもちゃんと、授業でやり方をマスターしてきていて、私に説明してくれていたのですが、サピの先生は本当に教え方が上手です。複数の組み合わせがあるのをしっかり探すことを、「名探偵になってね」と例えていたようで、娘はもっと算数が楽しくなっているみたいです。   一方、理科は先生の喋り方が苦手なようで、全く気乗りしない様子。お友達は理科の先生が嫌いすぎて、行きたくないと泣くほど嫌なだとか…。幸い、テストの対象ではないし、理科は学校の授業をベースに覚えるべきところを抑えていく程度で、おもしろいなぁ不思議だなぁと思う気持ちを育てられたらなぁと思います。そういう意味では、食事時の主人の参考書の音読はとっても楽しくて、私も弟の息子くんも楽しみにしています。まだ天気の章なんですが、学校にある百葉箱も観察してきたようです。ちゃんと乾湿計もあって、草入れではなかったようです(笑)理科なんてすっごく不思議に満ちていておもしろい科目なのになぁ。先生に恵まれないとは…。来年は楽しく教えてくれる先生になることを祈ります。  

      24
      4
      テーマ:
  • 11 Apr
    • 小3女子は性を意識し始める年齢なのかな?

      新学年になった娘。なんとなくイライラしています。話を聞くと、男子のおバカなおふざけが気になるみたい。着替えの時に下着一枚になって芸人の真似をしたりするのがとにかく不快なようです。いっしょに着替えたりするのも嫌みたい。試着室などの外で着替える時も、周りをすごく気にするようになったし、弟にも体をさわられるのが嫌みたいで、やめてっ!とかなり強い口調で言うようになりました。だんだん性差を意識するようになってきたからなのかなぁ。どんな風に接したら良いのか、ちょっぴり悩みます。よい本があれば、ご紹介いただけると嬉しいです。家族みんなで川の字になって眠れるのもあと数年なのかも…と思うとちょっぴり寂しい気もします。

      32
      テーマ:
  • 10 Apr
    • 充実の週末

      土曜日の仕事がお昼過ぎで終わるようになり、自由な時間が増えました。息子を囲碁スクールに入会させてやることができたし、娘の個別塾にもお迎えをすることできたので、先生ともお話できました。自分のネイルも直せたし、バケツに入れていたお花もちゃんと花瓶に活けれたし、キッチンもきれいにできて私にとっては大充実の週末でした。時間もたっぷりあったので、子供たちが大好きなミートソースも作れたし、今週分の夕飯の仕込みもほとんどできたので、簡単なサラダか副菜を作るだけですみそうです。家事をちゃんとできると、気持ちが軽くなります。学校もサピも始まるので、平日は1時間、勉強を見てやれたらなぁと思います。月水木土が私の担当で、火金が主人の担当です。今週末は友人とランチに出かけるし、来週末は主人とゴルフに出かける予定です。お仕事も家事も娘のお勉強をみてやるのも、がんばろう

      28
      2
      テーマ:
  • 07 Apr
    • 娘、自習室でがんばるの巻

      学童に乱暴な男の子が居て、どうしても行きたくないというので、学童がわりにもうひとつ申し込んだ無料の地元塾。補習塾のようなところなので、授業は簡単すぎて、ひとりだけすぐに終わってしまうようです。難しい問題を解けることも大切ですが、簡単な問題を落とさないことも同じくらい大切なので、ノーミス練習のためと位置づけて通わせることに。変質者につけまわされて見知らぬおばさんが助けてくれたことがあるので、まだ1人でお留守番させるのは私も心配です。変な事件も千葉であったし…怖いなぁと。そんな思いで通わせた塾ですが思わぬ収穫も。どうやら、娘の自信になっているらしく授業後も自習室で小一時間ほど勉強してがんばってきました。迎えに行くと先生も朗らかで優しそうでした。また、勉強の習慣がない子供をターゲットにしているため、ノートの取り方や自習するときに目標を決めてから取り組むことなど、基本的な態度を丁寧に指導してくれているので、意外な収穫でした。できているからといって、基本と基礎をおろそかにすると、後で痛い目に合うので、意外にもよい塾かもしれません。今日も習い事の後、主人がお迎えに行くまで時間が30分くらい空いているので自習室で勉強して待っているとのこと。ノートに1日のスケジュールを書くと、ちゃんとこなしてくる娘。前向きで頑張り屋さんな娘が健気にがんばっている姿を見ると、受からせてやりないな、希望のところに行かせてやりたいな、と思います。でも、受験する子供たちは皆がんばっているわけで…。親である私が本当に良い作戦を考えなければ…とひしひしと感じました。どうすればいいんだろう?私も答え合わせだけでなく、いっしょに解いて、解説を読んで、ちゃんと娘にわかるように教えられるレベルまで自分を引き上げていこうと思います。まずは、小2の規則性の問題をできるように繰り返しさせます。1ヶ月前よりは進歩しているけれど、まだまだ発展レベルどまり…。夏までにはトップレベルまで、すらすら解けるように繰り返します。今日は私は朝から京都出張。体力がないので、出張は国内でもキツイですが、週末に寝て回復させたいな。娘だってがんばってるんだ!よし、がんばろう!

      34
      テーマ:
  • 05 Apr
    • 中学受験にかかるお金のこと

      夏休みに向けた学童がわりになる自習室探しに早稲アカの新ブランドSPICAを冷やかしに行ってきました。ちょっと遠いけれど、学童だって電車で乗り換えて30分かかる場所に通っているし…見学だけでもとも思い、娘と二人で見学へ…。   着いてびっくり。なんとまぁ綺麗なこと、綺麗なこと。半年前に出来たばかりですからピカピカ。駅からもすごく近く、全面ガラス張りで高級感あふれる様子が、なんていうか、塾というより美容室?みたいな感じでした。飲み物は飲み放題。バリキャリ風のお母様がPC開いてお仕事をなされていました。   説明を聞くと、1講座だけでも月3万円お値段もさることながら、内容も娘にはオーバースペックだし、自習室として利用するにはきれいすぎて落ち着かない…と娘もいうので、せっかく行ったのですが、候補から外れました。   また探さなきゃなぁと思っていたら、なんと、今通っている少人数の塾にも自習室があるとのこと。早速本日、見学させてもらいました。見せて頂いたら、想像以上でした   間仕切りでちゃんと机が1人ずつに仕切られていて、とっても集中しやすそう。先生もいるし、質問もできるみたい。今の個別塾は、駅から家に帰る帰り道にあるし、自習室用として6年生まで併用したいと思いました。娘はひとりで家でお留守番をしているのはあまり好きではないみたいだし、弟はやっぱりうるさいだろうから、いつでもいける自習室は確保しておきたいなぁ…と思いました。   ただ、ふと…いくらかかるのかな?思ってしまいました。低学年なので、今はそれほど気になる金額でもなかったのですが、やっぱり高学年になるほど高くなるかな…と調べてみると…   サピックスは 小4 38,880円/月 小5 49,680円/月 小6 56,700円/月   少人数塾は 小4 20,000円/教科・月 小5 25,000円/教科・月 小6 25,000円/教科・月   なるほど…講習費用や志望校別特訓の金額を除いても、サピと自習室用に1教科とるとなると、小4で月6万、小5で月7.5万円、小6で月9万円もかかるんですね…追加で購入する書籍代とか受験料とかも含まれていないし…改めてみるとけっこうな金額に驚いています。   なんだか中学受験の罠にはまってしまった感じです。安い低学年のうちに呼び込んで、せっかくここまでやったんだからと高額なお金を払うレールに早くも乗っかってしまっていることに気がつきました。今更おそいか…   小5と小6は習い事をお休みしたり時間を短くすると思うので、今より習い事の費用が3~4万円程度は安くなりますが、そっくりそれが塾代に化けることになりそうです。下の息子とは3つ離れているので、娘が小6の時に息子は小3。ダブルでかかることはないだろうけど、娘が私立に行けば学費もかかるわけで。当たり前ながら、けっこうかかるんだなぁということに驚きを隠せません。   私もがんばって働かないといけないし、主人にも健康でがんばってもらわないといけないんだなぁと改めて実感。高学年になったら主人とのゴルフは隔月で節約しよう。ということで、低学年の今シーズンは毎月楽しみた〜い次はGW。伊豆までゴルフ旅行の予定です。4月に新しくオープンする星のやの温泉旅館ライン「界」に宿泊します。お部屋は狭いみたいだけれど、海が見えるようなので、お天気に恵まれるといいな結局、仕事はずーっと忙しそうだけれど、旅行を励みにしてがんばろうと思います。

      52
      2
      テーマ:
  • 02 Apr
    • 発表会

      娘と息子の合同発表会が終わりました。息子は練習不足で間違えてしまいましたが、娘は緊張しながらもまぁまぁ間違えずには弾けました。他のお子さんの演奏を聴くと…私は娘の音程に厳しすぎたかな?とも思いましたが、ピアノの先生にも他のお母さんたちにも音色が違うと褒められ、よい気分の娘。厳しく教えてくれてありがとう…と柄にもなく感謝されました。本格的なホールだったので響く音色が今までとは本当に違って感動しました。また一年、練習をがんばろうと思えました。私も楽器を再開して舞台で演奏してみたくなっちゃいました。ふと…字も丁寧に書くよう厳しくやり直させるべきだったんだろうか…など考えてしまいました。これからもバイオリンの練習には厳しく付き合おうと思います。やっぱり、私は楽器をずっと続けてほしいなぁ。大人になっても。お勉強と同じか、それ以上に時間をさきたいものだと改めて思いました。ひとまず、終了です。来年からは息子にはチェロも始めさせます。お菓子で釣ってなんとか練習をがんばらせます。いつか姉弟デュオの伴奏を私がしたいな。

      28
      テーマ:

プロフィール

みんみんぜみ

性別:
女性
自己紹介:
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。 2009年早生まれの新小3娘と2011年生まれの年長息...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 132

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。