不妊セックスレス、妻の気持ち。

結婚5年目に不妊治療するもストレスからレスになり、その6年後少しレスから抜け出しかけるもまたまた挫折。不妊レスのままでいいのか、子供ができて幸せになれるか、進行形です。

低AMH、黄体機能不全、高プロラクチン不妊原因たくさん抱えながら治療中です。
セックスレスは絶賛継続中。

テーマ:
8月24日に凍結していた胚盤胞の移植をしました。

本日陰性判定。

昨日自分で陰性判定。

実はお腹がチクチクする(気がする)

足の付け根が痛い(気がする)

と、ばっちり想像妊娠入ってました。

「妊娠してるかもしれん」

と夫に言い

「そういうの考えるのやめなさいな」

と諭される始末でした。

昨日判定日を前に心構えでフライングしておこうと思い1本線(陰性)の検査薬を見た瞬間

「フンッ」

と鼻で笑って私の想像妊娠は終了しました。

それ以降お腹の痛みも足の付け根の痛みも起こりませんでした。

そして病院での陰性判定。

「何でかな?」

とぼそっと言うと先生が染色体の話を詳しくしてくださいました。

「男性のこの染色体と女性のこの染色体が合わさって妊娠でそれ以外の染色体では妊娠には至らないんです、でも胚盤胞は妊娠しない染色体でもできてしまうんです、それは体に入れる前にはわからないんです」

単純に妊娠しない染色体でも胚盤胞に成長するけど妊娠は不可能ってことですよね。

最後の凍結してる胚盤胞が妊娠しない染色体でできてるものだったら…

やだやだ。考えても仕方ない。

今回はお酒飲むと言いつつやっぱり避けてしまいました。

だから今日は久しぶりに気にせず。

{1DD7CD42-F88D-4398-80A1-6AA64204B137}

お好み焼きと迷いましたが夫リクエストで赤からになりました。

生理がきたら子宮鏡検査です。

そして久しぶりに一周期お休み。

薬も飲まず気楽に過ごしたいと思います。

心の傷を癒しに1人で飛行機に乗って大好きな友に会いに行くことに決めました。

という訳で、ブログを更新せずに移植したのを意識せず過ごすという行動をとってみましたが、残念ながら陰性。

妊娠はやはり都市伝説なんでしょうか。


いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。