シアワセ論

どん底時代、この世からオサラバしようと思ったことさえある私ですが、今は幸せすぎるくらいの幸せな日々を送っています!心理学を中心に幸せになるヒントを書いているブログです♪


テーマ:

あー、主婦フェス行きたかった!


と後悔する日々…


主婦フェスとはESSEの扶桑社さんも絡んでの主婦のための一大イベントであります。

ESSEさんの方から「プラチナレポーター主婦フェスご招待」のメールが届いてたのですが
やはり平日がネックで行けず…


大好きな神崎恵さんのトークショー。
その上サイン会に写真撮影まであったとか。



やっぱり無理くり行けばよかったなあ…



いつも楽しそうなイベントに招待していただけるのですが
全然行けないというカナシー状態。


と、悲しみながらも日々は続いていくのであります。


そして最近気に入っているベビーワセリン。



子供のために買ったら
思いのほか大人用より使いやすくて私が使っています。

チューブ状なので、柔らかくリップにも顔にもなんでも使えるから
とりあえずこれと日焼け止めを持ち歩いておけば安心、って感じです♪

あまり保湿すると私はすぐニキビになっちゃうから
そこは気を付けないといけませんが。

安いからガンガン使えます。


神崎恵さん、本物見たら美意識めっちゃ上がっていたと思う…。
仕方ない、新刊を楽しみにしておこう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
「恋愛についてwebで書いてる」というと
自分の恋愛のことをちらっと話してくれる女性も多いのですが

少し話を聞いて、回答すると

「あ、その通りだ。すごい!」

と言われることもある。


しかし!


これは別に私がすごいワケではなく
どの恋愛指南書と言われる本に書いてある基本中の基本を言っただけ…


でもそういう人って「恋愛指南書」自体に興味がないというか
1冊も買ったことない人ばかり。


なぜならば


あまり恋愛が上手くいかなかったことがない
そこそこはいつも思い通りになる


ある程度モテる女性ってわざわざ本を買おう、とかって思わないのですね。


ただやはり結婚というゴールに(いや、本当はゴールでもないけど)向けて焦ってくると

そこそこ、までの到着点ではダメなんです。


あと一歩、自分を客観的に見る力が必要になってくる。



そういう時に手助けしてくれるのが恋愛本。



評価がいい1冊だけ買えば大丈夫。
基本だけが書いてある本。


たくさん買ってもそこそこ上手くいっている女性には無駄な話も多く
同じことを違う言い回しをしている本もたくさん。


最新版にこだわる必要もなく
恋愛の基本はいつも一緒。


webでタダで読めるようになってきたけれど
webのはまとまってないから読みにくいケースもあって


悩みはこれ!


ってわかっている場合にピンポイントで役に立つのがweb。

何が問題なのかわからないとするやはり良書を一冊持っていると助かるのではないか、と。


もちろんテクニックで全て上手くいくなんてあり得ない


ただ確率はあげてくれると思っています。


私のすごーくオススメ本もあるけど、なんせ分厚いし、一般ウケはしないのかなと感じているので
なんかもっと軽く読めるものを、次恋愛のこと書く時に紹介しますね(^_^;)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日常。

次女の誕生日ケーキ、誕生会が2回あったため計3個つくることに(^_^;)
でも皆全部食べてくれてよかった。



子供は正直だから、やはり子供に手作りの何かを食べさせるのは少しドキドキします(汗)
(自分の子供じゃなくてね)


あとヘアカットも。
デジタルパーマかけてるから楽ちんです。



長時間美容院が苦手なのでカラーは別日で。
今回はもっと暗くする予定。

やっぱりストレートよりふんわりヘアが好き♡




そして先週ヒットした記事。
川村ひかるさんのつわり問題。
川村ひかるさん“後期つわりに悩んだ” 出産より辛いつわりの実態

mamagirlはキュレーターとしてやっているのでライターとの違いに
最初はボツばかりだったのですが、最近やっとでコツを掴んできました。

やだやっぱり根本にあるのは

ママの悩みを少しでも和らげるような記事にしたい。

子育ての悩みってキラキラして見える芸能人の方ももちろん持っているのですが
テレビってその部分を映さないから、苦労は見えてこない。

だからこそ芸能人の方の悩みをピックアップすることによって

ああ、皆同じなんだ

って安心できる。

キラキラしているテレビの中の芸能人というフィルターを通して見ている部分じゃなくて
現実の生活というフィルターを通しての大変な部分にフォーカスすることによって
より勇気や元気を与えてくれる、と私は思っていますね。


やっぱり同じ人間であり、つらいのは自分だけじゃない


って一般人に思わせてくれる
それってやはり知名度がある方だからこそできること。



つわりの話も
ない人や軽い人や思い人、症状も様々で
あまり深刻にとらえられないけれど

実際渦中にいる人は死にたいぐらいつらかったりする。

それはつわり以外でも同じで
傍から見たら大したことないことでも、本人は追い詰められているケースは多いんです。



でも辛口コメントが多いYahooで

「こういう記事を増やして欲しい」

って書いていただいたコメントもあり


私はできるだけ「芸能人の悩み」について一般のママと共有する仲介記事として
役に立てればと感じています。

キュレーターは基本「情報をまとめる」のが役割り。
だからあまり自分の意見は必要ではない。

ライターでやっている分はガンガン自分の考えを書いてヨシ。

どっちも違う醍醐味があるのです。





ただまたいつかダイエットの話もまとめたい、っていうのもあるんですよね。
私が痩せたんだから、これをやれば間違いナシ、っていうヤツ。


いつになるのかな〜(;_;)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。