HAPPY DISC PROJECTのブログ

出会ったみんなの笑顔の報告です


テーマ:

こんばんはながみねです。

今日は6月6日に福島県の富岡町立小学校三春校で行った葛尾・富岡合同ドッヂビー講習会での活動です。

葛尾村も富岡町も福島県双葉郡にありますが、2011年の福島第一原子力発電所の事故により避難を余儀なくされて葛尾村は田村市の旧要田中学校で、富岡町は三春町のブレーキ工場の管理棟を間借りして幼稚園、小学校、中学校を運営しています。

 

避難先の校舎が近くにあることでいろいろな交流があり、今回この活動に先生方からあたたかいご配慮頂きHAPPY DISC PROJECTの活動を合同で出来る事になりました。

 

葛尾、富岡の幼稚園は何度か合同でドッヂビーをしましたが、2校合同のドッヂビーは今回が初めてなので気合いが入りまくりでしたよ寂笑

まずは幼稚園児からです!

 

今回は葛尾の子たちが富岡町立小学校に来てくれました。

全員そろってスタートですキャンドル

何をお話してるんですかね?聞いてみたくなっちゃいますね寂笑

ドッヂビーを使って玉入れみたいなゲームをしたり、的当て、鬼ごっこなどいっぱい遊びました。

先生も的当てに挑戦しましたが。。きゃぁ~汗

富岡、葛尾の子ども達みんな笑顔でしたよ寂笑

みんなでパシャリカメラキラキラ

つづいて小学生!

富岡っ子です寂笑

葛尾っ子で~す寂笑

今回福島のテレビ局のTUFが取材に来てくれました。

2校一緒に先生チーム対子どもチームで試合しました。

校長先生熱いです!きゃぁ~

全校生徒の数は葛尾小学校7名、富岡小学校11名。

2校とも年々生徒の数が減ってきてしまい合同で運動出来る事はとても意味のある事です。

みんな!がんばれ!がんばれ!がんばれ!

みんなでパシャリカメラキラキラ

今日の事、ずっと忘れないよ!寂笑

お昼は富岡小学校で給食いただきましたきゃぁ~

ごちそうさま~!寂笑

 

葛尾村は福島第一原子力発電所事故の影響により、村内全域が警戒区域又は計画的避難区域に指定されて、全村民が村外に避難していましたが、帰還困難区域を除き2016年6月12日に避難指示を解除されました。帰村に伴い現在間借りしている避難先の校舎から来年度の4月に葛尾村の本校舎に戻ることが確定しています。

 

富岡町は設定された居住制限区域及び避難指示解除準備区域については、平成29年3月10日避難指示区域を解除することが決定されました。富岡町の学校をどのように運営していくかについてアンケート調査中で、その回答によっては学校の一部を富岡町の校舎で運営するかどうかを、これから判断するそうです。

 

故郷に帰る決断をするか、避難先で暮らすか、大きな町に越していくかなど様々な選択でまた子供たちがバラバラになっていくのかな?と考えると胸が締め付けられます。

今年このタイミングで合同のドッヂビーの活動をさせて頂けたのは、先生方にこの活動を御理解して頂き、あたたかいご配慮から実現しました。本当にありがとうございました。

 

みんな!がんばれ!がんばれ!がんばれ!ずっと応援しているよ!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

HAPPY DISC PROJECTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。