HAPPY DISC PROJECTのブログ

出会ったみんなの笑顔の報告です


テーマ:
こんばんはHAPPY DISC PROJECTのながみねです。

今日、第二回ハッピーディスクカップ亘理町ドッヂビー大会無事に終了することができました。

こども達の笑顔、そしてその”笑顔”の傍にこの子たちの”笑顔”を守りたいと思う人達の優しい眼差しがあり、会場には来れなかったけど、こども達を想ってくれるたくさんのたくさんのたくさんの人の気持ちが体育館の中に溢れているとてもいい大会でした。

ぼくらHAPPY DISC PROJECTが主催、運営をしたなんて思っていたら
性格上”いい大会でした”とか書けません寂笑汗

たくさんの優しい気持ちが形になった大会だったので自信をもって”いい大会でした”と書きたいです。
ひとの気持ちって目に見えるものなんだと実感する一日でした。


帰ってきてメールをチェックしたら亘理町の大会の窓口になって大会の事を一生懸命助けてくれる貴文先生からメールが来てました。

もう家には着いたでしょうか?
遠いところから亘理町の為にきてもらって、たくさんの賞品も頂き、感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました!

子供達は今日の日を心から待ち望んでいたように思います。大会いつ?早く試合したい!と毎日言われてましたので汗

今日、クラブを出発する前に「みんな、残すは優勝しかないね!先生は何も心配してません。だって亘理児童クラブのみんなが一番練習してるし、優勝したい気持ちも一番なの知ってるから。胸を張って自信を持って大会に臨もう 」とお話してから来ました。まるで自分に言い聞かせているかのようでしたが…あは・・・

子供達の頑張りで念願の優勝が決まった瞬間、負けて悔しくて泣いている姿や一生懸命練習している姿が脳裏に浮かびました。

「先生やったよ!!」と駆け寄ってきてくれた子供達を見て、本当に涙が出そうでした。本当に自慢の子供達です。

同じ目標に向かって頑張る、悔しくて泣く、心の底から喜ぶ…ドッヂビー大会があったことで子供達にいろいろな経験をさせることができました。ありがとうございますにこ

優勝で満足はしません。次は誰も成し遂げてない連覇を狙いに行きます(笑)

貴文先生のメールに一部誤りがあります。
”涙が出そうでした”ではなく”泣いちゃいました”の誤りです寂笑

すでにこのブログを書き始めて2時間半苦笑
新妻さんが撮ってくれた写真をみながら、お酒を飲みながら、そして泣きながらきゃぁ~
なんか寝ちゃうのがもったいないな~、でも明日は仕事なので(今日かっ汗
寝ます。

ぼくたちみんなで作った大会の為に
毎日ドッヂビーの練習をしてくれた子供がいる、
試合に負けて泣いてくれる子供がいる、
試合に勝って抱き合う先生と子供がいる。

震災から2年、こども達が悲しみを少しでも忘れてくれて前を向いてくれる事を、
その事だけを願ってここまで頑張ってきました。

亘理のみんな~ありがとうね~っ!
そしてHAPPY DISC PROJECTを支えてくれるみなさん本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。



お引越し前(2013年1月15日以前)の活動ブロブはこちらから!







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

HAPPY DISC PROJECTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。