本日も、貴重な時間のなか、わたくしのブログにご訪問頂きまして
ありがとうございます♪

 

引き寄せをいろいろな角度から学んで

実践していくうちに

 

自分自身のことにフォーカスすることが

増えてきた

 

 

引き寄せを理解して

上手に望むものを

手に入れて

ウハウハな人生を過ごすのが

夢だった

 

 

そして

うまくいきたいと思って

望む未来をイメージングしているのに

 

どうして

うまくいかないんだろう

 

そんな疑問が

いつも頭をよぎっていた

 

 

心理学

成功哲学

自己啓発

NLP

ビジョンボード

 

たくさんの本やセミナーにも参加したけど

変わらないし望みも叶っていない

 

 

でも、やっとわかる時が来たんです

 

 

わたしが

今まで、うまくいかなかったのには

理由がちゃんとありました

 

 

お金を稼せげるセミナーに参加して

実践したけど、結果が出ずにいたり

 

文章力を鍛えれば

ブログ集客も増えると

セミナーに通ったけど

結果が出ず

 

婚活もしたけど

条件先行という感じで

品定めされているようだった

 

 

そう

結局、

自分が何を望んでいるのか

わからなくなってしまうのです

 

 

わたしも含めて

多くの方は、

本当の目標ではなくて

偽りの目標を追いかけ

心をすり減らしているのです

 

 

本当は、こうしたい

という本音を封じ込めて

不足感を埋めるために

欠乏感を埋めるために

躍起になっているのです

 

 

偽りの目標

実際は、その奥底には

別のことが隠されています。

 

私の場合ですと

子供のころから

真ん中っ子ということもあり

両親に甘えることもなく

自立心があり

「いい子」でいることがいいことだと

ずっと思い込んで育ちました

 

 

いい人としてふるまうということは

「本音を抑える」ことが習慣化しています

 

しまいには

自分が何をしたいのか、

どう感じているのか

鈍感になってしまいます

 

 

これって

自分の本音を粗末にしていること

結局は、

自信のなさ、自己信頼のなさに

繋がります

 

 

引き寄せと自信のなさが

どのような関係があるかといいますと・・

 

 

自己肯定感が低いってことは

望みに対して

叶うという前提

つまり、自分の望み通りの前提を自覚できない

 

 

うまくいかないという前提があるので

望みが叶わないのです

 

 

これに気づいてから

わたしは、「自分と自分との関係」

を意識することにしました

 

 

スピリチュアルな話しになりますが

通常、自分だと考えているものは

肉体と精神ですが

 

さらに

目に見えない魂、自分の本質の部分

「本当の自分」がいます

 

本当の自分というのは

本音と建て前があるとしたら

本音の部分です。

 

 

建て前でいた自分を

本音の自分に近づければ

近づけるほど

人間関係も含めて

さらには、お金、仕事など

すべてがうまく回りはじめます

 

 

わたしはいつも「本当の自分」をこう意識してます

●そもそも素晴らしい存在

●存在しているだけで人の役に立っている

●愛と喜びにあふれている

●すべてのこと、対人関係を受け入れている(良い面を探す)

 

以上のことは

もちろん、根拠がありません(苦笑)

 

しかし、

これらを素直に信じることで

それに見合った高い波動のものが

引き寄せられるのです

 

 

ネガティブな思考や感情は

低い波動を発してしまい

同じような低い波動のものを

引き寄せます

 

 

本来の自分に近づけていくほど

現実がキラキラと輝きだします

 

 

いつでも自分の内面が

外の世界を創っていること覚えててくださいね

 

 

あなたが

自分のことを素晴らしいと思えれば

思えるほど、

自分で自分の価値を認めれば

認めるほど

本当にそうなんだ!と確認させてくれる出来事が

現実に起こります

 

 

美人だから素晴らしい

頭がいいから素晴らしい

お金持ちだから素晴らしい

ではなくて

 

そもそもどんな人も素晴らしいのです

 

 

自分に足りないものがあると思うことは

「錯覚です」

 

自分に足さなくては価値がないと思うのも

「錯覚です」

 

 

今の自分に足すものを引くものもありません

 

 

ただ、本当の自分を知っていくだけなのです

 

 

この世に誕生して

わたしたちは

自分の素晴らしさを忘れてしまっています

 

 

だから

それを思い出してください

 

 

思い出せば思い出すほど

自分の素晴らしさを

現実の中に見ることができます

 

 

 

きょうもありがとうございました!
あなたのおかげで、このブログが続けられています。
本当に感謝してます。
 

 

 

 

 

 

AD