削蹄18年目にして...

テーマ:
1999年7月から削蹄を始めて
もうすぐ丸18年になります。

開業当時は父と2人で
牛を連れて来ては切り
連れて来ては切りで
1日20頭位。

今は7人いて
1日多い時は150頭以上の削蹄をします。

もちろん今は自分が居なくても
現場はまわるようになりました。


今週はたまたま1人が
他所の削蹄所にお手伝いに行っていた事もあり
自分が牛追いをしています。
{FCCDC0E3-D243-485E-8A33-3AFC30297DB0}


自分が牛追いをする事で
若手が削蹄をする事が出来ます。

ちょっと切れても
それなりのペースで切れるためには
やっぱり数をこなさないとなりません。
1万頭?2万頭?
どれだけ切れば一人前になれるのか?
それは本人次第なんですが
切る機会(チャンス)がなければ
どうにもなりません。

そんな事で牛追いをしようと思ったんです。



そして、よーく考えたら
ずーっと一線に居たので
1日中、牛追いだけをした事なんて無かったんですよね。初めてだ!(;^_^A

いやー歩く歩く。
1日12000歩位歩きます。(; ̄O ̄)
(iPhone調べ)


かなり健康的です。( ̄▽ ̄)


合間合間で削蹄している所を見ていると
みんなの成長振りに
感慨深いものがあります。

{2B0D0AFE-6D00-46CC-BE09-C1B79A99FCF8}

社員1人1人が活躍出来るように
環境を作るのも経営者の仕事のひとつなのです。

















AD
6月25.26日と第19回護蹄研究会に参加してきました。
会場は東大農学部
{7243F6CA-3BB5-4015-AE96-46BD2A0E72A3}

{8AFD6CD3-2E54-43AB-9086-3DC3EE4DC17C}

{89DCF42B-FDA5-4B37-9747-063558B62E55}

北海道の10何度から30度の東京は暑かった(;^_^A

全国から牛の爪の事だけに
獣医、削蹄師を始め関係者が100名位集まります。
{8B564C0A-D0C8-4402-BF34-FD4F1FE5E390}

{6C730675-95F4-479E-AC08-6CDCF41C8EB8}

{DFCCEB05-3248-4905-9D34-378C4C0ECFA0}

{ECA0986A-F943-4917-9E92-096BA2609961}

{E481EC2A-F6A7-4547-A091-6B73E5DE3E12}

こんな事書くと怒られそうですが、
これと言って新しい情報は無かったような気がします。
でも、集まった仲間同志の情報交換が大切なのかな。


今回の一番の収穫は
こちら。

{AF012823-5840-4306-946A-2EC2EC5BA37C}

{6AF300E2-5A8C-4908-A99F-51D6D629A9F3}

フランスカレー!
東大前に見つけてしまいました。

来年も来ようっと。
AD