テープとブロック

テーマ:
久しぶりに蹄病のお話しです。

白帯炎や蹄底潰瘍などの角質病変に対しては
患部の解放と免重が必要です。

解放だけしても
患部に体重がかかれば
患部に刺激が伝わりそこが過剰成長し
再び悪化する場合があります。

そこで免重を助けるのがブロックです。
基本的には健康な方の蹄に付け
痛い方の蹄をかばえるようにします。

人間で言えば
松葉杖のようなものです。
{2DCB3F7F-631A-4F9D-A6F7-9187B735CCA9}

もし松葉杖が無ければ
どうなるでしょう?


{78636E56-D25A-41C0-8FC9-DA5822672B9F}



ブロックはとても重要なアイテムなのです。
{A0F8EE87-08D3-4FC2-BB42-7C7735655748}

{F7F41F61-9992-4BFE-8883-BD5A2100B5CC}

糞尿の処理方法の関係や
蹄の状態に合わせて
ウッドやラバーなどの材質や大きさを考慮して
最適なブロックを付けています。

蹄病は予防するのが一番ですが
なってしまったのであれば
ベストを尽くして
牛のストレスを無くしてあげたいものです。


AD

育つ戦力

テーマ:
今週は伊達に2人、道北に6人と二手に分かれています。
今日は思いもよらず
強風と雨。
台風並みの悪天候でした。

伊達の現場は仕事が出来なかったらしいです。

我々は冷たい雨の中なんとか予定通り今日の仕事を終えました。

写真は昨日のいー天気の時のものです。
{3F94C0BF-77E6-40F3-B0C8-5CDB4EF087A3}

{952D4393-FA46-4C00-9338-FFC12FC4EDEC}

{2C56E960-A795-42A4-AA50-13E4C297EAD9}

{4D9BBCE2-9C75-4DB8-BB57-FE443C6CAB23}

{99E98EA9-4E95-491D-B110-83CB24177F9A}

まー自分はほとんどする事が有りません(*^▽^*)


AD