北と南

テーマ:
先週末の土日は北海道各地で小中学校の運動会。
雨模様で寒い中
何とかやったようですね。

それに比べこちら宮崎。
快晴!
そして30度近いです。
すでに北海道の真夏状態です。( ̄▽ ̄;)

さて先週は結局ピックアップだったのが
全頭削蹄となり
九州支店最初のユーザーさん獲得となりました。
今週も鹿児島で2件目のユーザーさん獲得です。

{F475EBF3-3E04-4E39-A4DF-13B3ED8054B5}

油圧枠がまだ来ないので
マニュアルで何とかやってます。
それでも足痛をみるのには充分です。

削蹄中、屋根がバラバラバラバラ音がするなー
と思っていたら
屋根の上でスプリンクラーを回しておりました。

屋根が熱くなり
下で扇風機を回しても熱風になってしまうからだそうです。Σ(゚д゚lll)

確かにサーモで見ると水がかかっているところは温度が低いです。

{E47D61B9-DBB1-4AEC-98CA-6878417343B8}

{E938893F-D59F-4FB0-BAE4-572E9A866720}

こちらの暑さはまだまだこれからだそうです。💦
慣れるのか心配です。( ̄▽ ̄;)
AD

九州支店始動

テーマ:
この度、宮崎県都城市を拠点に
ライズ九州支店が開業致しました。

範囲は九州全域となります。
北海道本社同様
追い込み式の油圧枠を使用するので
普通基本的にはフリーストールやフリーバーンが対象となります。

北と南から少しずつではありますが
日本の酪農を足下から支えたいと思っていますのでどうぞよろしくお願い致します。(*^▽^*) 

{AC5064E8-C8ED-47AF-84A7-4758D3B2493B}

とは言え
実はまだ油圧枠がアメリカから届いておりません。( ̄▽ ̄;)

手動のマニュアルシュートは有りますので
ご近所には直ぐ対応出来るかと思います。

ちなみに今日は鹿児島の牧場さんへ。
足痛をピックアップしてみさせて頂きました。
(*^▽^*)
{079115D7-3A17-4A8E-858A-84DD70FE8FBD}



AD

テープとブロック

テーマ:
久しぶりに蹄病のお話しです。

白帯炎や蹄底潰瘍などの角質病変に対しては
患部の解放と免重が必要です。

解放だけしても
患部に体重がかかれば
患部に刺激が伝わりそこが過剰成長し
再び悪化する場合があります。

そこで免重を助けるのがブロックです。
基本的には健康な方の蹄に付け
痛い方の蹄をかばえるようにします。

人間で言えば
松葉杖のようなものです。
{2DCB3F7F-631A-4F9D-A6F7-9187B735CCA9}

もし松葉杖が無ければ
どうなるでしょう?


{78636E56-D25A-41C0-8FC9-DA5822672B9F}



ブロックはとても重要なアイテムなのです。
{A0F8EE87-08D3-4FC2-BB42-7C7735655748}

{F7F41F61-9992-4BFE-8883-BD5A2100B5CC}

糞尿の処理方法の関係や
蹄の状態に合わせて
ウッドやラバーなどの材質や大きさを考慮して
最適なブロックを付けています。

蹄病は予防するのが一番ですが
なってしまったのであれば
ベストを尽くして
牛のストレスを無くしてあげたいものです。


AD