今日、もう昨日ですが
 
去年11月27日に行った
 
池川明先生の講演会&うまれる上映会での売り上げを
 
寄付しに近隣の市にある二か所の
 
児童養護施設
 
「野の花の家」と「はぐくみの杜」に
 
当時の仲間たちと自然に再開し
 
あれから一年が経ちましたが
 
やっと寄付金を納めに行くことができました
 
そこで聞いた施設内での
 
話はとても
 
子どもたちの事情に考えさせられる物がありました
 
昔は戦争孤児のための施設でしたが
 
今は親がいないというよりも
 
親の事情で
 
親とともに暮らせない子が多く暮らしていて
 
少子化なのに…満員という
 
 
 
 
児童養護施設は
 
親の養護をうけられないDVを受けている子どもや
 
ネグレクト
 
親に捨てられた子どもたちの生活の場
 
 
 
乳児院の事情
 
児童養護施設でみれる18歳という年齢を過ぎたあと
 
心にキズを負ったままの子供たちは施設を出ないといけない
 
けど、なかなか就職ができない
 
働けても続かない
 
子どもたちを支援をする
 
自立支援援助ホームの実態
 
 
 
 
施設にて生活している子どもたちは
 
学習できる心の状態ではない
 
ここで生活をしたくてきているこなど誰もいない
 
そういう心を閉ざした状態のとこから始まる生活
 
 
 
親の愛情を知らない
 
まずは信頼関係を築くだけで
 
とっても時間を要している
 
親が居ても
 
居なくても
 
すべでにおいて
 
生活も信頼と安心という中で
 
心が育まれていかないと
 
生活自体が自立できない
 
生きていくのに
 
本当の意味で地に足が付けない
 
安心して心をおちつけられない子供たち
 
 
 
自分もそうだったなーって思いながら
 
心が痛みました
 
そして改めて自分の中にあった想いに
 
気付かされ、蘇ってきました
 
 
 
そういう子どもたちに出逢い
 
そこにこれではいけないという
 
使命感とともに
 
生きている職員の方々の想いを聞いて
 
公務員していた時の自分
 
DVもうけていた自分
 
母子家庭の自分
 
自分が
 
知的や就労支援の施設で働いてきたこともあり
 
色々な事情があるなかに
 
自分は何を今したらいいのか
 
何ができるのか
 
と改めて思いました
 
 
 
私も安心を求めてずっと暮らしてきた
 
ずっとちゃんと守られたかった想い
 
温かい家庭
 
帰れる場所
 
誰かがいる家
 
お帰りとただいま
 
お父さんとお母さん
 
普通の生活
 
家族とは
 
なんでしょう
IMG_20170301_184406128.jpg
 
 
そんなこんな色々感じて生きてきた
 
自分の中の勉強と経験は
 
結局
 
自分を取り戻していくこと
 
自分に信頼を置けるようになること
 
自分の中に安らぎを得ることに
 
そして人を信頼していくこととは
 
どういうことかという
 
ことに向かっていった気がします
 
IMG_20170318_222232532.jpg
 
 
心を開くにも
 
受け容れられた経験
 
愛されている感覚
 
守られている感覚
 
を知る必要性
 
 
 
光、温かさ、安心する感覚
 
人を信じること、頼ることの心が
 
育つためには
 
親が、どうあるべきなのか
 
信頼がおけるようになるまでには
 
どういう子どもの時を過ごしたらいいのか
 
色々何分の対面のお話の中で感じました
 
私なりに
 
改めて
 
地に足がつきました感謝な出会いの日でした
 
経験した自分だからこそできる何かのために
 
私らしく一歩ずつ進みたいと思います
 
そして
 
子育て自分育て講座受けてくださっている方からタイムリーな連絡がきました
 
お子さまは敏感なお子さま
 
だふん、こちらの記事が関係ある気がします
 
子育て自分育て講座受けてくださっている皆様はわかると思います
 
他にも、忙しくなりすぎている方からも連絡がきています
 
 
 
今本当のことに
 
自分の内側と
 
本当の自分の気持ちに向き合わなくてはいけないときに来ている
 
それは
 
私も含めて
 
避けては通れない
 
『分かれ道』
 
この先に分かれ道があることを
 
メッセージで私は数日前に受けとっていたのですが
 
りブログした
 
哲子さんのブログをみてピーンと来ています
 
 
 
 
子育て自分育て講座を受けている皆様には
 
解りますよね?
 
なにを言っているか
 
今こんな状況なのだということ
 
 
 
私もお伝えしている
 
同じような絵がいっぱいですね
 
自分が自分にずれないで生きる
 
皆様
 
自分の本当の自分で生きてくださいね
 
自分にサインが来ているはずです
 
 
 
自分で大事なところを見ないようにしていると
 
忙しくなります
 
相手軸になって
 
相手軸にして
 
忙しくしてみないように無意識にしている自分がいます
 
 
 
自分軸にするために
 
ちゃんと自分に向き合ってあげましょ
 
大事なのは内側の自分です
 
自分と向き合おうと決意しましょう
 
自分との時間をちゃんと作ったり
 
相手の中にしっかり自分を観て
 
自分に戻っていきましょう
 
ともに
 
本来の方向にシフトしていきましょうね
 
 
 
1月からの子育て自分育て講座はじまります
 
詳しい日程はお知らせします
 
ご一緒に学びましょう
 
 

AD