大阪遠征

テーマ:

友達にチケットがあると誘われてV6坂本昌行主演の「NO MAN'S LAND」

を観にいってきました!

私はちゃんとした舞台を観るのが初めてです。(高校の時授業の一環でみた

のが最後)

一度観てみたいなと思い、大阪まで日帰りで行ってきました!


大阪に行くのは久しぶりです。劇場は梅田ですがすっかり忘れてしまっていました。

梅田に着いて、真っ直ぐ劇場へいきました。

小さいホールだったので(500~600席くらい?)20列目でしたが、結構近め。

行ってみてちょっと驚いたのが、わりと大人の女性が多いこと。

ジャニーズのファンっていうと10代20代の若い女の子、きゃぴきゃぴ!っていう

イメージだったので・・・

友達に言ったら「坂本君のファンだからね」との事。納得、坂本君はジャニーズ

でももうだいぶシニアですもんね。


初舞台はとにかく驚きと感動でした!

背景や場面はずっと変わらず、出演者も4人だけだったんですが、生ってすごい!

と思いました。

マイクを使わない生声で1時間半、長い長い台詞をかむことなく(私は気付かなかった)

目が離せませんでした。

内容的には重くて救いのないものだったのですが、戦争というものについて

考えさせられます。

死体と間違えられ、体の下に地雷を埋められて劇中まったく動けない役の人

が、最後の最後の瞬間に起き上がって、暗転・・・鳥肌がたちました。


千秋楽だったのでカーテンコールも何度も出てきて、手が痛くなるまで

拍手しました。

この終わった瞬間が映画とはまったく違うところですね。

特に言葉はなかったのですが、さっきまで演じていた俳優が今目の前にいると

いうのが信じられない気持ちでした。


一緒に行った友達は坂本君が大好きで、3回目だったそうですが(^^;)

一番初めと最後ではアドリブなどが増えて、ちょっと違ってたっていうのも

すごいと思いました。

進化するんだな~生の劇って。


ちょっと残念だったのは、俳優さんたちの顔が見えなかったこと。

思ったより目が悪くなってるみたいです(><)


でも大阪まで行ったかいがありました。おもしろかったよ~

AD

レギンスジーンズ

テーマ:

ユニクロでスキニ-レギンスパンツを買いました。ちょっと前にでた、ふくらはぎ

くらいの長さのぴったりとしたストレートのカラーパンツです。


今年はワンピース流行でなんとか着れるワンピースも見つけて、今は普通の

スキニ-ジーンズとあわせて着ています。

でもこれはきっとレギンスのほうが合うだろうな~と思うワンピースもあるわけ

です。

でもなぜか、こんなに流行ってる「レギンス」が履けないのです。

年齢的に抵抗があるのかもしれませんが、同じ年代でも素敵に着こなしている

人もたくさんいるのに・・・

ひょっとして昔はいてた「スパッツ」のイメージが強いから!?

それでどうしようかな~と思ってたときに、このレギンスパンツを知ったのです。


本当は最近出たもう少し短いほう(スキニ-のクロップドパンツ)を買おうと

思って行ったのですが、お店に行ったらレギンスパンツのほうが安くなってて

こっちのほうがレギンスに近いと思ってこちらにしました。


長さ的にはストレートのジーンズをロールアップして履いたくらい。

黒にしたので綺麗めに着たいな~

AD

お世辞だとしても

テーマ:

土曜日に、母、従姉妹、叔母と4人でランチを食べに行ってきまた。

行ったお店は母親のお客さん(母は生保の営業)のお店で4人の中で

私だけが始めてでした。
和風フレンチ(?)のお店でお箸がでてきます。
カルパッチョ風サラダ、スープ、メイン、パン(食べ放題)デザート、コーヒー又

は紅茶で1260円。
美味しいし、お店の雰囲気も良かった~!
メインはローストビーフの大きな塊を目の前で切り分けてくれまた。じゅるっ。

そしてなにより、お店のオーナーさんに「母の娘です」とあいさつしたら
「まだ、学生さん?」と言われたのです!!

まさか!

もう30歳ですが!?
お世辞にしても褒めすぎじゃ?
でも悪い気はしない(というかかなり嬉しい)
そのオーナーは普段辛口の人らしいのでますます嬉しい。
(よくいるなんでもかんでも褒めまくるような感じの人ではないようです)

こんなことで喜んでる私はアホでしょうか。
友達に言ったら「社交辞令に決まってるじゃん」と冷たく言われました・・・。

AD

うなぎパイ

テーマ:

春華堂 の工場見学に行ってきました。

春華堂はあの有名なうなぎパイを作っている会社です。

近くに工場があるのは知っていたのですが、地元すぎていまさらという

感じでいったことはありませんでした。

ちょっと暇だったのと、お土産にうなぎパイをもらえると聞いていってみる

ことにしました。


本当に通常動いている工場を見学できるようにしてあるようで、日曜日

でしたが普通に働いていました。

予想以上に面白かった!

見学できるのは焼きあがったパイを包装する工程なのですが、機械の

上をうなぎパイがびゅんびゅん飛んでいきます。

(ホントに飛んでくって感じなんです)

包装のチェックは工場の人が手でしていました。

見学は出来ませんが、春華堂では生地をこねるのも全部人の手で

やるそうです。熟練の技が必要なのです。


200704221634000.jpg
これだけ見るとわかりませんが、このうなぎパイのオブジェ(?)は人間くらいの

大きさです。

右のVSOP入りのうなぎパイが美味しいのです。(高いけど)


めちゃめちゃ地元民なのに、観光客の気分でした(^^)

ボタンのリング

テーマ:


a
ボタンのリング。

猫の目のような緑とゴールドの組み合わせ。


b
砂糖菓子みたいな白。

周りについてるレースのような飾りが可愛いです。


c


d
おそろいのような白と赤のボタン。でも赤いほうには真中にきらきらした

石がついています。


e

アンティークっぽい大き目のパールのボタン。凶器・・・(^^;)

1日cafe

テーマ:

日曜日、友達の「1日cafe」に行って来ました。

雑貨屋で働いている友達が、以前に勤めていたお店の同僚たちと場所を

借りて1日カフェを出すというイベントです。


借りた場所というのが、その以前働いていたお店の元店長さんが今

自分でやっているアロマテラピーのお店でした。

元店長さんは私より3つか4つ年上なのですが、一人で場所を借りて

とても可愛いお店をやっています。

そして1日cafeメンバーもさすが、雑貨屋勤務だけあって、若くて可愛い

人ばかり!(私より年上もいました)


場所がそんなに広くなかったので人数限定で呼んだようです。

手作りのパン、スープ、ハーブティーなどたくさんだしてくれました。

食器もこだわりがあって可愛かった!

料理も美味しかったしサービス満点でした。

無料でハンドマッサージもしてもらいました。


女の人がやるお店は細かいところまで行き届いていていいな~

今回は採算度外視ではあったと思いますが(だって手作りパン食べ放題

とスープ2種トマトとモッツァレラチーズのサラダ、ピザ、ハープティー

2杯・ポットでで500円だった!)またやってほしいなぁ。

そのうちだれか実際にお店とか出しそう(^^)


200704161936000.jpg

お土産のクッキー。友達作。

テーマ:

前から痛いと思っていた歯が、突然取れました。

詰め物が取れた、とかいうレベルじゃなく歯自体が取れてしまいました。

びっくりして会社を早退して歯医者に行きました。


何度も虫歯の治療をして殆ど自分の歯ではなかったのですが、かろうじて

自分の歯だった芯ごと取れてしまったようです。

歯茎にも大穴があいてしまいました。


幸い、抜けてすぐだったことと、自分の歯が横のほうに少し残っていたので

そのままもう一度くっつけてもらうことができました。

でも「いつまでもつかわかりません」と言われてしまいました(TT)


やっぱりおかしいとか痛いと思ったらすぐいかなくちゃいけなかった・・・

わかってはいたけど歯医者が大嫌いなのです。


意外にも(?)ほかに虫歯はなくてよかったです。

「じゃあ、歯石だけとっておきましょう」と言われました。

歯石とるのってすっごい痛いんだけど!!(><)


取られているときの顔が超ブサイクだったと思います。痛すぎで「ぐっ」とか

「うっ」とかいう声がでちゃうし、びくってなるし・・・

先生にちょっと笑われました(--;)


なんとか歯も元通りになってよかった~

先週名古屋へ行ったばかりでしたが、一昨日また行ってきました。

もちろん青春18切符で!

今回は母親も行きたいと行ったので一緒に行きました。


今回は9時ちょっと前の電車で(こないだよりは遅め)行きました。

行楽シーズンのせいか結構電車も混んでいました。


この日は春ものの洋服などをメインに見ようと思っていったのですが、

「大塚屋」という生地屋が忘れられず(笑)再び行ってしまいました。

母親は先に栄に行ってもらって(だってどのくらいかかるかわからないし)

一人でゆっくり見ました。

またまたたくさん買っちゃった。どんどん溜まっていくので早く作らないと。


それから栄に向かい母親と合流。

既にお昼だったのでまず、昼食を食べました。

デパートのうえにある中華料理のレストランでランチを食べました。

日曜のわりに空いてた(^^;)結構美味しかったのに。


その後松坂屋→パルコへ。

パルコでは先週一人で行ったときに気になっていた服があってそれを

見るために店を探していたのですが、どこにあるかわからなくなって

しまいました(@@;)西館、東館、南館があって、一応覚えていた

つもりだったのに・・・その店を探して1時間くらいさまよってしまいました。

ようやく辿り着いたら、欲しかったのなくなってたし・・・(泣)

やっぱり欲しいものはその場で買わないとダメなのかな~


栄での私の目的は終了してしまったので、名古屋駅へ向かいました。

こちらにも先週狙っていた服があったので、母と解散してそこへ

向かいました。

そっちはまだあった!

カギ針編みの模様の入ったロングのカーディガン!

買う気マンマンだったので店に入って手にとって見ていたらすぐに

店員さんが来ました。

「おねーさん、背が高いからすごく似合いますよ!」

「おねーさん、この色似合いますね!」


褒めてもらえてうれしいんだけど「おねーさん」って連呼されるのはちょっと・・・・

確かに若い店員さんだったけどさ。

名古屋の服屋の店員さんは声をかけてくるのが早い!

ちょっと立ち止まってみてるとすぐ声をかけてくるので、ゆっくり見れないよ。

買う気があるときはいいんですが。


この日も買ったのは一着だけでした。

買う気で買い物に行ったときってなかなか気に入ったものに出会えない

気がします。手持ちがないときに限っていいものが・・・(TT)

あとは地元でゆっくり探そうっと。

ガーゼ生地

テーマ:


布

先週名古屋にいった次の日にまたタイムコレクション に行ってしまいました。

左の無地のガーゼが欲しかったからなのです。

右のチェックはウールガーゼなので秋用にマフラーをつくろっと。


ここの布の切り売りは全部こんな風に麻の紐で縛ってあって

可愛いです。

夜桜

テーマ:

土曜日に街に飲みに行きました。


その帰り、浜松城公園に夜桜を見に行こうということになりました。

街から浜松城までは歩いて20分くらいだし、寒くもなく夕方にぱらついていた

雨も止んでいたので、ちょうどいい夜桜日和(?)でした。


浜松城といえば地元では有名は花見スポットなのですがこの週末は

まだ満開ではなかったのと天気が悪かったのであまり花見客は

いませんでした。

だから余計に静かに花を見ることができてよかったです。

晴れた日の昼間の桜は「春だな~」という感じがして大好きですが

夜の桜も神秘的で好きです。


200703312158000.jpg

携帯のカメラとは思えないくらい綺麗に撮れた!

今年は異常気象のせいか、開花宣言から満開までの間が長いような

気がします。かと思えば満開にもなっていないのに葉っぱが出てる木も

あったり・・・。

それでも桜は綺麗でした!


200703312157000.jpg


昼間の花見もできるといいな~