art-amam さんの新作アクセサリーが届きました!

amam

シトリンの六角ピアス

この六角形のシトリンは以前に見たときから気になっていたのですが

そのときは悩んでいるうちに、売り切れになってしまいました。

次の新作にも出すと言うことを聞いて、待ちかまえていたのですが、

その日のうちにそれも完売してしまいました。

もうこの石は品切れだということであきらめていたのですが、なんと

キャンセルが出たということでamamさんがわざわざ知らせてくれたのです!

そしてやっと今回手に入りました!

きっと私の手元に来る運命だったのね~(^_^)

確かシトリンは6月の誕生石(?本当の誕生石とは違うと思いますが)だった

はず。それもなんだか運命的(笑)

大きさも長さもばっちり好みでした。

amam

ヴィンテージカボションのリング。コーヒーゼリーみたいな色合いが

可愛らしいです。

おまけのつもりで買ったのですが、実物を見たらとても素敵!

渋い色ですが流行りのマリンにも合いそうです(^▽^)


AD

20060423234345.jpg

読み終わりました~分厚いこの本を。

すごくおもしろくてどんどん読めてしまいました。


推理小説とは違うのですが、いろんな事件が起きてそれらが

全部複雑に絡み合っています。

途中でその事件を起こしている犯人たちはわかるのですが、その

犯人達がどうしてこういうことをするようになったかというのが最後まで

わからないので気になってしまうのです。


伏線,伏線の連続で、気が抜けません。


このあいだまでドラマでやっていて山田孝之と綾瀬はるかが主役

でしたが(みていませんが)山田孝之だとちょっと穏やかすぎるような

気がします。(演技力でカバー?)イメージ的にもっときつそうな感じ。

でもドラマも観てみたくなりました。


はじめから最後までとても冷たくて重い空気が流れているような感じ

でした。

だけどその根底には「愛」があるのかなと思いました。


東野圭吾さんのほかの本も読んでみたいな。

AD

噛んでしまった

テーマ:

今月から,うちの会社でよく利用している海運会社の担当の人が変わりました。

いつも無理を聞いてくれて,仲良くしてくれている人だったのでとても残念です。

(会ったことは数回しかないですが)


担当ではなくなったとは言っても同じ社内にはいるらしいです。

ひょっとして昇進したのかな・・・と思っていたところで、昨日少し電話で話を

しました。

「この頃よく事務所にいますね」と言ったら

「いや~えらくなったんで~」と言っていました。まぁ、それは冗談っぽく言って

いたんですが、私は

「やっぱり!えらくなったんですね!」

って言おうとしたんです。


そしたら思わず噛んでしまって

「えろくなったんですね!」って言いそうになってしまいました。


もちろん最後まで言ってしまったわけではないですが、

「今、えろくなったって言いました!?」って突っ込まれましたよ(^^;)


いくら話せる人だからって、年上の取引先の男の人にこれはないよ・・・


でも笑えました(^^)

AD

大殺界かも?

テーマ:

私の会社でこの頃、良くない事が続きます。

私には今のところ直接は打撃はないのですが、小さい会社なのでやっぱり

心配だし、今後影響はあるかもしれません。


それぞれの出来事に関係はないのですが(たぶん)だからこそ余計に怖い

気がします。

どうして今!?って思います。

会社全体がバタバタして落ちつかない雰囲気になってます。


こんなこと、これで打ちきりにしてほしいよ~(><)




ちびまるこちゃん

テーマ:

遅れ馳せながら(一週間も・・・)ようやく「ちびまるこちゃん」のドラマを

観ました。


すごく漫画に忠実に作ってあるな~思いました。

登場人物たちはほとんどかつらをかぶっていたし、喋り方もアニメに

そっくりでした。

特に花輪君役の子はすばらしかったです(笑)

あの喋り方も声もそっくりでした。


あとやっぱりまるちゃん役の子,可愛かった~!

それだけ見てても楽しかったです。

家族とのほのぼの話がはまっていました。

アニメや漫画よりずいぶん可愛らしかったです(^^;)


まるちゃん役の子が演技が上手だったので、泣けるとこはちゃんと泣けたし

笑えたし,よかったと思います。

飲み会

テーマ:

土曜日、急遽知り合いの飲み会に参加することになりました。

(誘ってくれた人は仲の良い人ですが)残りの半分以上あまり交流の

ない人だったのでちょっと悩んだのですが飲み会をやる店が、

ずっと行きたかった店だったので行くことに。


浜松有楽街 「夢夢」


↑知り合いがやっているお店です。

店長さんはかっこいいし店員さんもみんな元気の良い人ばかり。

コースの料理もちょっと凝ったものでとても美味しかったです。


飲み会の方は,適度に参加して話して、あとは食べていました(^^;)


浜松の町も土曜日はさすがににぎわっていました。

家族で食事

テーマ:

金曜日、とても久しぶりに父母と食事に行きました。

母と私、父と母というのはあったのですが3人でというのは何年ぶりだった

かな!?


母が「今月成績がよくて給料が多かったから美味しいものを食べに行こう!」

と言ったので、ちょっと洒落たお店に行くことができました。


20060421205536.jpg

ピンぼけの写真ですが・・・(^^;)


浜松市大平台 ソワニエ


小ぢんまりとしてますが、花がたくさん飾ってあってきれいなお店です。

家族でやっているようで、おとなしそ~なお母さんと若い息子さんらしき

人が給仕をしてくれました。

お父さんはシェフなのかな?


味はよかったです。

目新しい素材とかは使ってなかったですが、どれも美味しくいただきました。

ポット

ちょっとした遊び心で買ってみたパーツ。

ティーポットです。

たぶん自分ではつけないけどお店に出したらいいかも?と思って

買いました。

パールはブラウン、リボンもベージュにして,全体的に『カフェ』を

イメージしてみました。

巾着

テーマ:

巾着2

久しぶりに布物です。

前に作ってあったものです。


巾着。これは母親にあげました。

私がたぶん6,7年前に作ってあげた巾着を、印鑑入れにまだ使って

くれていてそれがもうぼろぼろになってしまったので新しいのが

欲しいと言われたので。


これはパッチワーク風なのを作りたくて、試作品です。

よく見るとちょっと失敗してるんですが(^^;)気づかれませんように・・・


ヒモの普通の巾着ですが,バネ巾着がよかったと言われました(^^;)


最近全然作ってません(--;)

アクセサリーのほうを作ってるからなので決して飽きたわけではありません

(たぶん・・・)

新しい布を買いに行きたいな~


20060409232509.jpg

「冷静と情熱のあいだ」Rosso 江國 香織

「冷静と情熱のあいだ」Blu   辻 仁成


2冊で1つの物語になっています。

赤いほう(Rosso)は女性主人公の「あおい」の視点から、青いほう

(Blu)は男性主人公の「順正」の視点から描かれています。


10年前にある事件をきっかけに別れてしまった二人が、お互いを

忘れられず過ごしてきた10年間と、10年前にかわした約束によって

再会を果たすまでが描かれています。


これを読んで、「男性のほうが失恋をひきずる」っていうのは本当なの

かも、と思いました(^^;)

もちろん性格にもよるのでしょうが、順正のほうが情熱的に、そして

絶え間なくあおいのことを想っていました。

もちろんあおいもずっと順正を忘れられずにいたんですが、その

性格のせいもあり、淡々と内に秘めていたものが徐々に表に現れて

順正を想う、といった感じでした。


10年も忘れられないかつての恋人。

その間にお互い,別の恋人もいたのですが,そのくらい想われる人に

なりたいと思いました。