昨日の投稿でも少し触れましたが…

1月13日に"北の猫さんの幸せ請負人"こと北海道の「はるちょこさん」が、「ひじりちゃん」と「けいなちゃん」を迎え入れてくださいました。

 
ひじりちゃん」は
昨年の12月24日のXmasイブにやっと保護出来た黒猫さんです。
 

 

けいなちゃん」は
今年の最初の活動となった1月7日やっと保護出来たキジ白猫さんです。
 
保護時の記事 (その1 と その2)

 

ひじりちゃん」と「けいなちゃん」は、保護後「Hさんご夫妻」が保護っ子預かりボランティアさんになってくださり初期ケアをしてくださっていました。

Hさんのお家での様子 https://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-12344160816.html

 

Hさんご夫妻」の丁寧なケアのお陰で2にゃんとも心身ともに落ち着いてくれ

ひじりちゃん」はまだ抱っこは恥ずかしいけどナデナデはOKになってくれて「Hパパさん」のブラッシングも気持ちよさそうにしてもらっていました音符

 

 

けいなちゃん」にいたっては、保護して間もないのに…

 

 

あっという間に心を開き甘えん坊さんへと変貌し抱っこ大好き猫さんになりました驚き

Hママさん」曰く、とっても穏やかな子

 

 

保護時は、頑なに心を閉ざし魔法の「ちゅ~る」さえ拒否し、あげくには猫パンチをしてきたのに…私も抱っこしたかった…涙

 

そんな可愛い「ひじりちゃん」と「けいなちゃん」ですから、やっぱり誰かの大切な家族となり幸せな猫生を過ごさせてあげなくてはなりませんから、幸せになるために13日に「Hさんご夫妻」のもとを巣立つことになりました。

 

 

飛行機の中で寒くないように完全防寒し、ドア部分から外が見えると怖いだろうからタオルで塞ぎ…Hさん」の優しさが感じられる安心安全な出発準備です。

今回の北海道行きには、「Hママさん」と「息子さん」が同行してくださいましたひこうき

 

※大切な保護っ子2にゃんとお母さまに何かあってはいけないからと、「息子さん」が一緒に行ってくださることになり、しかもその旅費は基金を使わず負担してくださいました。

息子さん、本当にありがとうございましたどーもっ

 

 
いざ 北海道へ…
北海道の空港には
 
ひじりちゃん と けいなちゃん と記念写真を撮る
はるちょこさん(左) と Mさん(右)
 
これから「ひじりちゃん」と「けいなちゃん」がお世話になるはるちょこさん」と、「アビィ君」&「アンジュちゃん」の里親様でありこの活動をずっと支えてくださっているMさん」が迎えにきてくださいました。
 
生まれて初めて乗った飛行機で心身ともに疲れている「ひじりちゃん」と「けいなちゃん」は早々に「はるちょこさん」のお家へ
 
ひじりちゃん ここはどこでしゅか汗
 
はるちょこさん ひじりちゃんお耳ナイナイになってるよ汗
幸せになれるから安心してねheart*
ひじりちゃん 本当にビックリ 信じていいんでしゅかえ
 
けいなちゃん やっと静かな場所にこれましたほっ…
 
けいなちゃん とりあえず撫でてくだしゃい三連ハートフェアリー
はるちょこさん けいなちゃん いい子ですねはーと
 
Hママさん」と「息子さん」は、せっかく北海道まで来たのですから「Mさん」のお宅にお邪魔させていただき「アビィ君」&「アンジュちゃん」に会わせていただいきました音符
 
アンジュちゃん あっ、逃げ遅れた汗汗汗
 
アビィ君 あの~どちら様ですか汗汗汗
 
 
自身が生きていくだけでも困難な過酷な被災地で夫婦寄り添い子育てをしていたアビィ君」と「アンジュちゃん」は、本当に仲良しな夫婦です。
 
この夫婦が、今こうして幸せに暮らせているのは「Mさんご夫妻が里親様になってくださったからです、感謝いたします
 
Hママさん」は、この夫婦猫さんにも心を寄せていらっしゃったので会えて嬉しかったと心から喜ばれていらっしゃいました笑
 
その後は、「Hママさん」と「息子さん」は「Mさんご夫妻」にご馳走を振る舞っていただき楽しい猫さん談話に花を咲かせたそうですナイフ フォーク
 
 
 
そして…慌ただしいけど日帰りなので帰路へ485系中間車
 
Mさん(左) と Hママさん(右)
 
息子さん(左) と Hママさん(右)
 

(その2)へ続く

 

※里親様募集中の子情報やこの活動に関わるご支援のお願いは→
 
ランキングに参加しています
1日1回応援のポチッ!! をよろしくお願いいたします♪
AD