この週末は、日本に最強寒波が来るので天気が荒れるとの予報が出ていました。

実際出発前の物資積み込み作業中も指がジンジンする程冷え込んでいました。


福島は寒いんだろうな~

"あの子達"はちゃんと温かい場所に避難できているかな?

お水出るかな?


そんな事を考えながら1人福島に向かいました。

(一緒に行く予定だった方が風邪をひいてしまったので・・・(^_^;))


福島に入った時の気温-6℃

お水もこの通り凍っていました




約2リッターの「お水」が、カチンカチンです。

日中でも溶ける事がないポイントもあります。



今回も、給餌日だけの「ご馳走」である「ウェットフード」を温めていっぱい持参しました




一番多くご寄附いただいているのは、こちらのウェットフードです。

これだと浅めの容器入りだからそのまま給餌出来てゴミも少なくてGoodなんです♪





パウチも、冬場はGoodです!
なぜなら、「湯煎」するのに効率がいいので!!




100均で購入した紙皿に入れて給餌します

焼きカツオ」や「ササミ」をトッピングしてあげます♪








ご飯(ドライフード)」も、沢山の種類のご寄附を頂いております

いろいろな味と食感を味わい楽しんで欲しいので、数種類のご飯をブレンドして給餌しています



皆さまから託していただきました美味しいご飯」は、このようにして"あの子達"に届けられています。





今回も「福島被災動物レスキューRAIF 」に送っていただきました「美味しいご飯」を沢山届けさせていただきました!


いつもいつも温かい応援とご支援をしていただきまして、ありがとうございます!!!

今回の活動時に出会った猫さんは、「黒の子猫さん」、「牛柄の成猫さん」、「サビの成猫さん」、「茶白の中猫さん」、「三毛の子猫さん」でした。


みんな「ご飯」をちゃんと食べれています。

でも、出来る事なら1日も早く保護をしてあげたいです。

しかし・・・保護枠がありません。


里親」になれなくても「預かりならOK」、そんな方がいらっしゃいましたら「RAIF 」jまでご連絡をお願いいたします



今回は、「犬さんを目撃しました!
1年以上見ていなかったような・・・

あまりにも突然目の前に現れたので驚いて写真も撮れませんでした。

(カメラを立ち上げている間に逃げてしまいますがw)


保護できたら私が預かりますから安心してください!


有難いことに、私が「犬さん」を目撃したと知った友人がすぐに連絡をくれました

しかし林(山?)のまで追いかけたけど見失ってしまいました。

あまりにも夢中で追いかけたので、危うく遭難しそうでしたw


この「犬さん」は、今後はその友人とその仲間の方々が捜索と保護をして下さることになりました。

犬さんの扱いにもなれていらっしゃり、「犬さん用捕獲器も手配可能な方々なので安心です!


複数の方から「保護」をとご連絡をいただきました。

気にかけていただいて恐縮です・・・ありがとうございます!

でも、もう大丈夫ですからご安心ください


私は普段から「犬さん用」の「ご飯」と「リード」や「首輪」なども積んでいます。



しかし、所詮私は「犬さんに関しては素人です。

人馴れしている「犬さん」なら保護出来ますが、警戒心の強い子は無理です。



ここは、「犬さん」の保護に長けている方に任すのが一番!

どうか、●●さん今回目撃した「柴犬さん」の捜索保護を宜しくお願い致します!!!

(ご本人の希望で匿名とさせていただきます)




給餌ポイント近くにあった柿の木、タイトルは「秋の名残り」。

誰にも食べて貰えない実り。

風情ある風景なんだけど・・・さびしい。


寒さが本格的になってきました。

"あの子達"にとって3度目の冬。


あと何回越冬すれば"あの子達"に春は来るのでしょうか?

あとどれだけ待たせれば"あの子達"は報われるのでしょうか?


あと2か月で震災から丸3年となります。

いつになったら福島に春は来るのか・・・


どうか福島を忘れないであげてください。

"あの子達"がいることを忘れないでください。


いつも温かいご協力をいただきまして、ありがとうございます。

どうか、これからも応援とご支援を宜しくお願いいたします。



*給餌用フードなどの不足物資に関しましては、こちらをご覧ください!

http://raif.exblog.jp/



にほんブログ村

 

1日1回 「ポチッ!」 して頂ける助かります♪

AD