• 22 Jul
    • ママチャリがつないだ信用

      結婚教育相談員ムーママ(村島和代)です。   暑~い 今日は熱中症になりそうなくらい 炎天下を自転車で移動しておりました。   自転車で通勤、自転車で移動というのが私のスタイルです。 颯爽と風を切って・・・ と言いたいところですが、ペーパードライバーなので 仕方ないんですけどね。 電動のママチャリ歴12年です。     自転車に乗っていると、結構小回りが利くというか、 今の仕事にはとても助かっています。   今の仕事、地域包括支援センターでは、 お年寄りのよろず相談所的なことをしておりますが、 認知症や独居のお年寄りなど見守りの必要な場合もあります。 最近受け持っている方は、独居のおばあさんです。   人とのかかわりが苦手、認知症のためか もの取られの妄想もあり、ご近所さんとの交流もありません。 最初訪問した時は、話をしても拒否的 お一人暮らしが大変な様子なので、支援ができないか提案しても いらないと、話を聞くこともしてくれなかったんです。   そこで、ママチャリの出番、他の訪問の帰りはもちろんのこと、 お洗濯を干しているかも?という時間帯に うちの周りをうろうろママチャリで走り回ります。 見つけると、さも偶然のように、 こんにちは((^▽^)/)と声をかけます。 先日は美容室に行くと、外出されたところを 自転車で先回りしたり、後ろをついて行ったり 気づかれないように、まるで探偵のように 見守りました。 案の定、行きつけの美容院はお店を閉じたとのことで、 別のお店を紹介されて行かれていたのですが、 あまりの遠さに、疲れ気味だったのを見て 声をかけ、一緒に家にもどりました。   そんなこんなをしていると、 すっかり信用していただくことができました。 最近は、訪問するたびに身の上話をしてくれます。 時には涙を流しながら。 辛かったことを話してくれます。   強がっていたけど、本当は寂しかったんだろうなぁ そんなことを考えながら この方の人生を想います。 しばらく話をしたある時 「この年で、こんなに親切にしてもらえるなんて思ってもいなかった。 ありがとう。また来てね。」 そういったかと思うと 「忙しいのに、しょっちゅう来んでもいいよ、はよ帰り」 と言ってみたり、 「そうね、また来るね」といいながら 外回りのついでにママチャリでおうちの前を通るのが楽しみになりました。   おばあさんだけでなく、もう一人別のおじいさんもいます。   地域のお年寄りと仲良くなるには、ママチャリ大活躍です。            

      3
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 私の気持ちは置いてけぼり

      結婚教育相談員ムーママ(村島和代)です。   結婚教育ではSOAPと言う看護展開における分析方法を使用して、 カウンセリング計画を立てます。   このSOAPによってクライアントさんの相談内容を深く分析していきます。   この分析方法、看護師だった頃はあまり深く考えていませんでした。 個別性と言っても、看護の個別性はパターンが似ているからです。   しかし、結婚教育では千差万別です。 ここで重要なのは、情報を集めるのもさる事ながら、 どれだけアセスメントが出来るかがカギになると思います。 なぜ、どうして、〇〇なんだろう? 〇〇なのかもしれない。 〇〇だったのではないか?   いろんな角度から分析する事です。 去年、10症例を出すにあたり、たくさんのご指導を頂きながらSOAPに取り組んできたお陰で、 アセスメント力が向上した様に思います。   ここでやっとタイトルの「私の心は置いてけぼり」となるのですが、 悩みを相談しても、自分の意見ばかり、思いばかりをアドバイスしてくれる人がいますよね。   相談したのに、私の気持ちはちっとも理解してくれてないなぁ〜って、もういいや…となる人。 相談に来る人は、すぐに答えを求めているとは限りません。 自分の思いを聞いてもらい、共感してもらって、 自分んで答えに気が付いていく、あるいは導き出していく   決して こうしたら・・・ ああしてみたらよいのよ、 こうじゃないの と、答えばかりを求めないことが大切だと思います。   そんな相談員にならない様に、結婚教育相談員はSOAPをしっかり勉強していますし、 勉強し続けています。   そこがこの協会の結婚教育相談員の強みじゃないかと思います。   あなたの気持ちをしっかり聞いて、あなたの思いをアセスメントします。 時には相手の方の気持ちも聞いて、解決へのプランを立てます。 結婚教育相談員は、日々研鑽中です。          

      3
      テーマ:
    • 志 同じに

      結婚教育相談員ムーママ(村島和代)です。                                        昨日は結婚教育カウンセラースクール5期生の    プレゼン発表を聞いて、とても感動しました。   昨年、4期生として講座を受けていた時のことを思い出します。 去年は体調を崩して、万全ではなかったのですが、 今にして思えば、あの時に頑張ってよかったと、いまさらながら思います。   今回の講座にはとても思い入れがありました。 私が相談員になろうと思ったのは、 助産師会の教育委員で、年間の教育計画を企画したことがきっかけでした。 企画するにあたり、 「自分の今一番興味のあることを、企画しよう」 いつもの好奇心がふつふつと・・・   さて、何にしようかと考えていたところ、棚橋代表のお顔が浮かんだのです。 そうだ、と思うと何が何でもお会いしなければと、 人見知りの私が(ほんと)、恐れ多いと思いながらメールをすると すぐにお返事をいただいたんです。 その数日後には奈良の旧事務所へ向かっておりました。   数年前にお名刺交換させていただいていただけなのに、 とてもフレンドリーに『結婚教育』についてお話しいただきました。 もうその内容だけで、もっと知りたい、もっと、もっとと、その魅力にひかれていきました。 それから、企画書を作り、委員会で発表するのですが、 『結婚教育』って何??? と、突っ込まれる始末。 こんな時、基礎講座があるのを知りました。 即申し込み、聞いてきたばかりの受け売りで、さらに熱く語り 『人権研修』として企画することができました。   初めて代表にお話ししてから、待つこと1年 大阪府助産師会 人権研修として『結婚教育』を 助産師会の皆さんに聞いていただけることができました。 80名を超える会員が参加してくださり大変好評でした。 そして、それがきっかけで5期生の中には3人もの スクール生が誕生したんです。   私の思いが,同志を産んだんです。 それも、とても素敵で優秀な同志です。   受講生の皆さんに先輩相談員からの一言の時に涙があふれてしまいました。 思うように気持ちを伝えられなかったけど、 結婚教育と出会い、同志と出会い これからの未来に感動したんだと思います。   さあ、これからもたくさんの同志を作り、 皆さんの幸せづくりのお手伝いをしていかなくちゃあ。   8月から大阪にて結婚教育基礎講座が始まります。    次はあなたの番です。          

      4
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 結婚式の持つ意味

      結婚教育相談員ムーママ(村島和代)です。   今日は結婚教育カウンセラースクール5期生の最後の授業と 皆さんのプレゼン発表に参加してきました。   最後の授業は、中村典義先生の  『結婚教育をプロデュースする仕事のよろこび』         皆さんはどんな結婚式を挙げられましたか? それとも、どんな結婚式にしたいですか?   中村先生はたくさんの結婚式をプロデユースなさってこられました。 その経験をもとにお話ししてくださったのですが、 とても心温まる結婚式の数々でした。   結婚式を挙げる人にとっては一生に一度 しかし、ブライダルをお仕事にしている人にとっては 一生に一度の結婚式が一日に何件もあるんですよね。 昔 ○○殿のゴンドラやスモークの結婚式 皆右へ倣いの豪華な結婚式 一時のはやりものでしたね。   中村先生の 一つのものをじっくりと作り上げていく、 そんな心のこもった結婚式を、挙げ、皆さんに祝福されることは その後の結婚生活にも影響していくのではないでしょうか。 家族の気持ちが温かく、絆の深まるそんな素敵な結婚式のお話に、 涙あり、笑いあり、結婚教育カウンセラースクールの最後に とても心が温かくなりました。   ちなみに、私は軽井沢高原教会で、二人だけの結婚式を挙げました。 その時に、主人は牧師さんと、私は牧師さんの奥様と、別々にいろいろなお話を聞きました。 お話の内容は忘れましたが、今年32年目を迎える私たちには、大切なお話だったのだと思います。 お金をかける豪華な結婚式、派手さはなくても心温まる結婚式、 さて、あなたはどちらを選びますか?                                     

         

      4
      テーマ:
    • 12 Jul
      • 相手のことを思いやる

        結婚教育相談員ムーママ(村島和代)です。   相手を思いやる事って難しいですよね。 良かれと思ってやったことが、実は相手の怒りを買うこともあったりして。   私の古くからの友人も、「そんなに怒らなくても・・・」って いつも怒っている人がいます。   先日も怪我のためにしばらくお休みしていたスポーツクラブから電話がかかってきて、 その時に出れなかったので、掛けなおしたら、「少々お待ちください」と言われ、 電話が切れてしまった。 「休んでたから電話をくれたと思うんだけど、失礼やわ。」 「掛けなおしてるのに、なんやねん」というようなことを次にスポーツクラブに行った時に 受付の人にまくし立てていました。   実は私も同じことがあって、電話をかけてきてくれた人と、次に出た人が違ったからでしょう、 電話を掛けなおすと、何のことかわからない様子。 「お休みしていたので心配してお電話をくださったと思うんですけど、来週から行きますので、ご心配いただきありがとうございました。」と伝えて切りました。   彼女は電話が切れたことに怒っているのですが、電話が切れたことに、相手は慌てているかも?と私なら考えてしまいます。 そんな経験があるからです。 かかってきた電話が、保留にしたつもりが切れてしまって、誰からの電話かわからないときは、本当に焦ります。 「掛けなおしてくれないかな~」 と、かかってくれば「申し訳ありません」となるのですが・・・ かかってこなかったら、 「こんな電話がかかってきたらお詫びしておいてください」とのメモを残したりします。   ちょっとした事ですが、お互いの思いがすれ違ったときに嫌な思いをしないといけません。 経験があるからこそ、私にはどちらの立場もわかります。 一拍おいて、相手を思う気持ち、大切ですね。        

        4
        テーマ:
    • 10 Jul
      • 子のこころ、親知らず

        結婚教育相談員ムーママ(村島和代)です。   親のこころ子知らず  この言葉は良く聞きますよね。 私も、自分の子供に対してこう思うこともしばしばです。 「何で、良かれと思って言っているのに・・・」 ってイライラ、する事もあります。   今のお仕事は高齢者の相談窓口なのですが、 お子さんからのご相談も多いです。   遠く離れて暮らすお子さんから、 ひとり暮らしの親御さんや、ご両親の介護についてのご相談です。 それでは実際に親御さんにお会いして、となると、 「まだ、親父に言ってないんです」 「他人の世話にはなりたくないと言ってきかないんです」 「まだ大丈夫と言って話を聞いてくれません」   きっと、親御さんにしてみれば、子供に心配をかけたくないという 思いがあるのでしょう。 子どもの立場にしたら、高齢の親が一人で、あるいはご夫婦だけで暮らすのは きっと不自由だろう、何かあったらと思うと心配だからと思う。   親のこころ子知らず、子のこころ親知らず。 本当はどちらも自分を中心に相手のことを考えているのかもしれません。 相手がどう思っているのか? お互いを思いやっているようで、 本当の気持ちが相手に伝わっていないのかもしれない。   親子関係においても、阿吽の呼吸はありません。 お互いが思いやりをもって気持ちを伝える会話をしたいものです。    

        2
        テーマ:
    • 06 Jul
      • 喧嘩しても仲良し

        こんにちは  結婚教育相談員のムーママ(村島和代)です。 昨日はとてもうれしいメールをいただきました。   スーパーで育児相談員をしていた時に、よく来てくださったママからでした。   生後5ヶ月くらいだったかな、初めて来てくれたのは、 パパの方が積極的に、いろいろな質問をしてきてくれて、 ママはにこにこしながらうなずいていました。 二回目はママもお話をしてくれるようになって、ご実家が遠いので相談相手がいないとか。   いつも一緒、とても仲の良いご夫婦でした。   パパはどちらかというと、人見知りのママを、サポートしてくれる頼もしいパパという感じです。 赤ちゃんのこともパパは上手にお世話をしていて、 「何かあったら聞けるところができてよかった。」と よく来てくれました。   ある日ママと赤ちゃんだけが相談室に入ってこられました。 少し暗い顔・・・   どうしたのって聞くと、 「さっき喧嘩したんです」って 「つまらないことなんですよ、で、話をしたくてここに来ました。」 喧嘩の原因は聞かなくてもよさそうだなって思ったので、赤ちゃんのお話とかしながら、 「ご主人探してないかしら」と言うと、 「大丈夫です、ここに来てるって思ってると、思います。」 しばらくお話しすると、「あーすっきりしました。」と帰って行かれました。   次に来てくださったときはいつもの三人で。 パパに、「この前は喧嘩したんだって?」というと、二人で顔を見合わせてニッコリ  聞いた私がバカだったな~と恥ずかしくなるほど・・・ほほえましい   あらから半年と少し、大きくなったお子さんの写真とともに  近況を伝えるメールが届きました。   喧嘩をしたときは、少し距離を置いて、冷静になるといいですね。 喧嘩をしても仲良し夫婦 素敵です。  

        テーマ:
    • 05 Jul
      • 相談員のお仕事

        結婚教育相談員 ムーママ(村島和代)です。 ムーママって呼ぶのは、助産師相談室をしてた時からなんです。 赤ちゃんのこと、育児のこと、特に母乳相談、マッサージを得意としておりました。 この相談室を始めたのは、産後に辛い思いをしていたママとの出逢いです。 その当時のこと、母乳相談、トラブルの対処などはこちらのブログで検索して見て下さいね。助産師ムーママのナチュラル子育ておっぱい相談室   たくさんの赤ちゃんとママとの出逢いから、全てに同じ答えがない事を知りました。 私の考えは私の考え。 全ての人に響くものではありません。   夫が何を考えてるのが、自分のことばっかりで、ちっとも手伝ってくれない、 って思っても、当の本人は奥さんがなぜ機嫌が悪いのかわかってないんです。   お互いがお互いのことを、なぜ⁉️って思いながら、 少しずつ溝ができて来ているのではないでしょうか。   想いを言葉にして伝えていますか。    

        2
        テーマ:
    • 04 Jul
      • 漫画で学ぶ結婚教育 

        婚育って言葉をよく聞きますね。 結婚することに対してのそれぞれの価値観も様変わりしてきたようです。   2017年生涯未婚率(50歳代で一度も結婚したことがない人の割合)が   男性23% 女性14% と急増しているそうです。 1970年代はというと 男女とも2%ほど よほどの理由がない人以外はほとんどの人が結婚していたんですね。   結婚にメリットを見いだせない、独りのほうが気楽・・ 色々な事情や考えがあるでしょう、 結婚について考えてみる時間も作ってください。   一番手軽な結婚教育漫画は こちらから                             参考資料  2017年国立社会保障・人口問題研究所(厚生労働省管轄)

        3
        テーマ:
    • 03 Jul
      •  結婚教育相談員 村島和代です

        初めまして。 結婚教育相談員の村島和代です。   結婚教育皆さんご存知でしょか?   結婚に教育が必要なのか、私も最初はそんな気持ちでした。 でも一度学んでみると、絶対に必要であることがわかります。   結婚教育を知ってからの2年間、突っ走ってきました。 皆さんに知ってほしいから。 皆さんに伝える使命を感じたから。   結婚教育カウンセラースクール(現在はアドバンスコース)を受講してから たくさんの課題を提出して、結婚教育相談員になりました。   結婚教育相談員として、これまでの経験を交えながら、 皆さんに結婚教育を発信していきたいと思います。   どうぞよろしくお願いいたします。  

        1
        テーマ:
    • 1 2 3 4 5
      6 7 8 9 10 11 12
      13 14 15 16 17 18 19
      20 21 22 23 24 25 26
      27 28 29 30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。