エド・シーラン Thinking Out Loud

テーマ:


愛が溢れている。
曲も歌詞も大好きです(*´σー`)


にしかどまゆみ

YouTubeより








When your legs don’t work like they used to before
君の足が昔みたいに動かなくなって
And I can’t sweep you off of your feet
僕が君を虜にできなくなっても
Will your mouth still remember the taste of my love?
君の唇はまだ僕の愛の味を覚えてくれているかな?
Will your eyes still smile from your cheeks?
君の瞳もまだ笑顔でいてくれるかな?
And, darling, I will be loving you ‘til we’re 70
ダーリン、君を愛しているよ。僕たちが70になっても。
And, baby, my heart could still fall as hard at 23
ベイビー、激しく恋に落ちていると思うんだ。23の時と変わらずね。
And I’m thinking ‘bout how people fall in love in mysterious ways
僕は考えるんだ。人はどのようにしてミステリアスな恋に落ちるのかをね。
Maybe just the touch of a hand
たぶんただ手がふれあうだけかもね。
Well, me—I fall in love with you every single day
まあ、僕は毎日君に恋しているよ。
And I just wanna tell you I am
ただそれを君に伝えたい
So honey now
さあ、ハニー。今だよ。

Take me into your loving arms
僕を抱き寄せて。愛であふれる君の腕の中にね。
Kiss me under the light of a thousand stars
僕にキスをして。満点の星の光のもとで。
Place your head on my beating heart
君の頭を僕の鼓動の高まる胸に寄せて。
I’m thinking out loud
僕は独り言をつぶやくよ。
That maybe we found love right where we are
僕たちは愛を見つけたよね。確かちょうど今いるこの場所でね。


When my hair’s all but gone and my memory fades
僕の髪の毛がほとんどなくなって、記憶も薄れゆき、
And the crowds don’t remember my name
誰も僕の名前がわからなくなってしまうとき、
When my hands don’t play the strings the same way
僕がもう今と同じようにギターを引けなくなるとき、
I know you will still love me the same
それでも君は今と同じように僕を愛してくれるね。
‘Cause honey your soul could never grow old, it’s evergreen
だってハニー、君の魂は決して年老いることはないだろうからね。常に元気なままさ。
And, baby, your smile’s forever in my mind and memory
それにベイビー、君の笑顔は永遠に僕の心と記憶のなかにあるよ。
I’m thinking ‘bout how people fall in love in mysterious ways
僕は考えるんだ。人はどのようにしてミステリアスな恋に落ちるのかをね。
Maybe it’s all part of a plan
たぶん計画の全てがそうなんだと思う。
Well, I’ll just keep on making the same mistakes
まあ、僕はこれからも同じ過ちを繰り返すと思うけど、
Hoping that you’ll understand
わかってくれると嬉しいな。
But, baby, now
でも、ベイビー。今だよ。

Take me into your loving arms
僕を抱き寄せて。愛であふれる君の腕の中にね。
Kiss me under the light of a thousand stars
僕にキスをして。満点の星の光のもとで。
Place your head on my beating heart
君の頭を僕の鼓動の高まる胸に寄せて。
I’m thinking out loud
僕は独り言をつぶやくよ。
That maybe we found love right where we are
僕たちは愛を見つけたよね。確かちょうど今いるこの場所でね。
So, baby, now
さあ、ベイビー。今だよ。
Take me into your loving arms
僕を抱き寄せて。愛であふれる君の腕の中にね。
Kiss me under the light of a thousand stars
僕にキスをして。満点の星の光のもとで。
Oh, darling, place your head on my beating heart
ああ、ダーリン、君の頭を僕の鼓動の高まる胸に寄せて。
I’m thinking out loud
僕は独り言をつぶやくよ。
That maybe we found love right where we are
僕たちは愛を見つけたよね。確かちょうど今いるこの場所でね
Oh, baby, we found love right where we are
ああ、ベイビー、僕たちはちょうど今この場所で愛を見つけたよね。
And we found love right where we are
僕たちはちょうど今この場所で愛を見つけたよね。


Vocabulary

PNP4006 輸入 エド・シーラン/シンキングアウトラウド/ロケットミュージック(旧エイトカ...

¥1,015
楽天

エド・シーラン/プラス 【CD】

¥2,255
楽天

AD

久しぶりに綺麗プロジェクトを始動します!

ショボーンもう、40代を突っ切っっている私ですが

まだまだ綺麗を諦めていません。

 

そこで最近ハマっている基礎化粧品をご紹介です音譜

 

夏でもうるおいは必要ですね。

最近、お肌に優しくてたっぷり使えてコスパのいい

オールインワンを探していたんです。

 

うーん、今回のオールインワンは良かった!照れ

めんどくさがりでも、きちんとケアしたい派の人にはおススメです。

 

 

 

 

次は、このクレンジングを狙っていますニヤリへへへ。

 

おねがいどの商品もお財布に優しいお値段なので続けられそうです。

 

 

 

使い始めてまだ1週間、でもお肌が柔らかくなってきたかも。

また、経過をお知らせします!!

 

 

 

にしかどまゆ

 

 

AD

時空を越えて、いつぞやの私の居場所へ

テーマ:




風が稲穂を撫でる波のような様が
いつも頭から離れない。

馬に跨った君が、きっと帰ってくると
待ちわびたあの日。

君が逝ってしまったと報せが
入るまでの長い長い日々が蘇る。

どうして、一緒に逝けなかったのかと
何度も泣いたあの日もまた……然り。


稲穂が揺れているのを見ると、
君がこの地を守ったことを
誇りに思い、同時に悲しい時をも
思い起こさせる。


もし、再び君に逢えるのなら――
今度は死が二人を別つまで私を傍に
置いてください。



永久に想ふのは君ばかり。







END

※文章は、個人的な記憶のイメージです。


ドタバタ新学期

テーマ:

お久しぶりです。
最近は、新学期ということもあり
ドタバタとしています。

皆さんは、いかがお過ごしですか?

桜もあっという間に終わり、
3月の半ばから、もんにょりした毎日が
続いていた私にも春の日差しが心地いいですおねがい

さて、このもんにょりしたというのは
何故なのか……
それは、お仕事の停滞を意味します。

書く方もありますけど、
もう一つの仕事がなかなか始まってくれない。

 

実は、まだまだ続く二足の草鞋を履く状態。

女性向けのゲームシナリオライターと、

もう一つの次のお仕事は、近所の総合医療センターの

コンシェルジュ。

 

まあ、いわゆる受付です。

 

早朝から、昼過ぎまでの時間帯なので

母の介助とシナリオも大丈夫かなぁと。

 

まだまだ頑張らんとwww

シナリオの大きなお仕事も、ようやく開始しそうです。

慌ただしいGW突入になりそうですが、

頑張りますニヤリ

 

 

そうそう、もんにょりしてても、

近所のサクラは堪能しましたよ照れ

 

 



西門 檀

前しか見ないと言うことで。

テーマ:

こんばんはー西門です音譜

二足のわらじ状態が、もう少しで終わる。

とは言え、根っからの働き者なもんで
シナリオライターと、平行して
もうひとつ何か出来ないかなと、
思っています(笑)

おっとびっくりまた、二足のわらじかっ!?

母も無事、明日退院することになったしね。
これからは、母の生活も助けてあげられるように私が頑張らないと……と気合いが入るプンプン


おかげさまで、シナリオライターの
お仕事は順調に入っています。
3月末からは、大きなお仕事が入ってる。
たぶん、今後のお仕事に大きく影響する
チャンスです。おねがいアップ

夢も、リアルも私の人生だからねーニヤリ
毎日を大切に、より良い未来に向うため
奮闘したいと思います。


基本的に、色々と恵まれてるので
いつも、ピンチはチャンスに変わる。
ありがたいことです。
照れラブラブ

きっと大丈夫。
今年は飛躍の一年間になるよ。

だから。
前しか見ないと言うことで。

とりあえず、顔を上げようアップ



西門 檀

脳内戦国日和なり……120

テーマ:
注意このシリーズは、私の妄想ですのであしからず……てへぺろ
 
 
 
今年も、小豆色の屋根が
真っ白の雪に隠れてしまう西門城。
その姿は、ほぼ雪に染まり雪山と同化してしまう。

寒い日が続く、冬の穏やかなある日。
城主・檀は天守閣にて何やら書き物をしていた。

「また、こんな寒みぃところで書いてんのかよ……」

「いいのよ。ここなら眠気も吹っ飛ぶでしょう?」

振り返らなくても、五右衛門の呆れている様子が
手に取るようにわかる。

「で? 大きな仕事が入ったんだって?」

「五右衛門は、耳が早いのね」

「…これでも、一応は忍だからな!」

「ふーん」

「おい、ふーんって何だよ?」

「で、安土城から何しに来たの?
こんな話をしに来たわけじゃないんでしょう?」

「おう。そうだった!
これ、信長からだぜ」

そう言って、五右衛門は一通の文を
私に手渡した。

(…謙信様からの文は同じ城にいても
しょっちゅうだけど、信長さまからだなんて……)

「珍しい……」

「な、俺もそう思うぜ。
いつもなら、文より先に会いに来るっていうのによ」

「……そうよね」

私は、その文を開いて内容を確認し始めた。


……………………


梅を見に来い。

織田信長


……………………

(これだけ?)
「クスッ…」

「何が書いてあんだ?」


たった一言、そう書いてあるけれど
私には、それが「会いたい」という事なのだろうと
察しが付く。

私は、その場に立ち上がると
打掛をひるがえして、踵を返した。

「五右衛門、馬を。安土城に向かうわよ」

「おう!…ん? だぁぁっ! 
そんなことより、何て書いてあったんだよ!」
 
「フフフ……あははは……」
 
「おいってば! 教えろって!」

追いかけてくる五右衛門の声が聞こえなくなるくらい、
私の想いは、すでに安土へと向かっていた。


(信長様ったら本当に可愛い人……フフッ)


きっと、綻ぶ梅の花と信長様が私を待っている……
そう思うだけで、満ち足りた気分になり
解け始めた雪道を馬で駆け抜けていくのだった。




END

 
 

朝の一息。

テーマ:
おはようございます。
西門ですカナヘイきらきら

久しぶりの更新……というのも、
いよいよ、人生においての試練が
始まることになりました。気合いピスケ

介助から、介護になる。
それでも、母と一緒に居られるのは
嬉しいことです。

ここ数年、歩行困難な生活が続き
その原因が見つからなかったんですが、
ようやく、原因らしきものが見つかったんです。

外反母趾でも、膝が悪い訳でもなくて
パーキンソン病でもなかった。
脳の髄液が滞り、運動神経に
影響を与えていたようですガーン

この際、しっかり見てもらおうと
言うことになり再来週から、
検査入院することになりました。

母は、ようやく仕事を辞める決心をし、
ご隠居……いや、引退して始まる余生の
スタートラインに立ったんです。

私も、子育てがだいぶん落ち着き
この日のために、仕事を変え
母と一緒にスタートします。お願い

ゆるりと介護。
私らしい介護。
母と楽しむ介護。

そんなイメージで行くよカナヘイハート
 

今朝は、病院夜勤が終わっての
一息中ですカナヘイ花

一人の時間も、大切にする。
それは、誰のせいにもしないで
生きて行くために、心のバランスを保つ、
私のコツなのです。とびだすうさぎ1

お仕事でご縁が無くなった会社に
感謝します。
今、とても素敵な会社とご縁が始まって
お仕事も、充実しています。

2017年の運気に変わったからかな?
母と家族のために、大好きなお仕事を
させてもらえる……感謝しかない(笑)

だから。
私は、成長して書き続けたいと思います。

いつ、どんな時も
前を向けるのが私の良いところでしょ?てへぺろ

頑張れなくなったら、
たぶん脳内で、お気に入りのキャラクター
たちが励ましてくれる❗
そういう、都合のいい事出来るしね。
今の私は(笑)

また近いうちに、『脳内戦国日和なり』も
更新させて頂きますニヤリ


ではではサッ



西門 檀カナヘイピスケ