こんばんは!

 

ママと子が笑顔で輝く♪子育て応援

「HappyHeart」 三輪季都代(みわきみよ)です(*^-^*)

 

ご訪問ありがとうございます音譜

 

 

新学年になって、初めての授業参観。

 

3人分、行ってきました爆笑

 

私が授業参観に行って、最初にすることは、

まず、子どもの視界に入り、きたよ!と気づいてもらう(^-^)

 

低学年だと、ママくるかな?と、廊下の方をよくみるので、すぐに目があいます(*^-^*)

 

そして、教室の後ろへ行って、参観。

 

授業参観が終わって、家に帰ったら、

子どもに、「できていたところ、がんばったところ」を伝えますニコニコ

 

手をあげていたら、

「ぴんと手の伸ばして、あげていたね」

 

先生にあてられて答えていたら、

「あてられて答えていたね」

 

大きな声で返事をしていたら、

「大きな声で返事できたね」

 

もし、手をあげられなくても、先生にあてられなくても、大きな声で返事できていなくても、いいんです。

 

その場合は、そのことは言いません。

 

それ以外のことで、「できていること」をみます。

 

「ちゃんと座って先生のお話を聞いていたね」

「後ろにはってあった絵、○○の絵を描いたんだね」

「(工作が飾ってあったら)工作で○○をつくったんだね」

「毎日、勉強して、がんばっているね」

 

ちょっとしたこと、できていることを伝えます。

 

「できているところ」を伝えると、

子どもは、すごく嬉しそうな、

笑顔になります照れ

 

今は、できていないところがあっても、大丈夫!

という気持ちで、

子どもの「できているところ」に目を向けるウインク

 

ママは、みているよ、応援しているよ、という気持ちが伝わると思いますニコニコ

 

 

 

~ご案内~

5月28日(日)10:00~16:00

「みんなが楽しい・わくわくチャリティフェスタ」

あま市美和文化会館

https://www.facebook.com/pg/wakufesu/posts/

 

魔法の質問カードセッション」で

出店しますニコニコ

よかったら、お越しくださいね音譜

AD