MB3

チェキ写真のミニアルバム。
6インチか8インチかと悩んでいた私ですが、
結局上のようなカードに一枚ずつ張り付けるタイプのものにしました。

12インチのカードストックを4x2.5にカット。
丁度1枚貼って、上が1.5センチくらい残る感じです。
これなら枚数をこなせそうだし、
飾りはほとんどいらないし(笑)
80枚以上あるので、少しでも楽に消化したい!
という私の手抜き加減がバレバレですね。

というのも、
3/10に発売になったCreating Keepsakesのマガジンに
3連リングのアルバムが紹介されてたんです。
おぉ!これチェキ写真に良いのでは?!と。

お名前は最初はダイモでと思っていたのですが、
Aliさんの手書きフォントをダウンロードしたので
それを使って名前を打ち、プリントアウトしたものを
カードストックの切れっぱし達にチョキチョキ、貼り貼り。
(カードの上に散らばっている細かいのがそうです)

これが予想以上に手間がかかる!
でもやっていると、小さいものを作っているからか
妙な集中力が生まれて楽しくなってくるんですよね。

まだ全部の枚数は用意出来ていませんが、
1つでも完成品を作ってテンションを上げよう!と思っているので、
今日はこの続きで何枚か完成させる予定です。

頑張るぞー!


AD
LO3
↑以前作成したお誕生日6インチLO。
プレゼントしようと額に入れてみたのですが、
ステッカーを左上部端っこに貼り付けてしまったので
額に入れるとどうしても文字が切れてしまう…


MB2
どうしたものかと考えた結果、
作成したのがカレンダーのようなリングアルバム。
ペラペラ捲っていけるので、
ページも増やせるし良いかなと思いまして。
なので、表紙は至ってシンプルです(笑)
中身はAmerican Craftsのページプロテクターに収納。
割と厚めのしっかりしたシートなので、
ページも全くよれないしバッチリでした。



週末にやってきたバインディングシステム。
大は小を兼ねるで12インチを購入しました。
bind-it-allを購入する勇気は無かったので(笑)
でも使い勝手良さそうだし便利そうです。

AD


ホテル
↑右手にあるホテルは数年前にマイケルジャクソンが
子供を持ってベランダからブラーンと外へ出し見えるようにしたホテル。
…って、この説明でわかりますか?

私にとっては膨大なPPを目の前に、
少々現実逃避をし始めています(苦笑)
何ていうか…自分の今の腕前で結婚式の写真やら、

可愛らしいPPやらを消費して良いのか?!と思ってしまうんです。
作らないと上手くならないし、
結婚式の写真だってデータがあるわけだから
また焼けばいいんですけどね。
あはは…

そんな私がとにかく何とかしたい!と思っているのが、
結婚式で撮ってボードに貼り付けていたチェキの写真達。
この案を出してくれた友人がアルバムにすることを断念し、

チェキ写真の束をワサッと返却してくれたんです。
一部はアルバム収納してくれているのですが、
勿論アシッドフリーじゃないんですよね。
友人には申し訳ないのですが長期保存を考えると
すべてをやり直すしかない!と。

で、これをどうすればいいんだろうと頭を悩ませています。
なんせ枚数が80枚ほどありますので、
1枚1ページにはできませんからね。
6インチか8インチのミニアルバムにしようかと考えています。
6インチだとギリギリで2枚。
8インチだと余裕で2枚。
うーん…悩んでます。

チェキでアルバム作った!って方、いないかな…

AD

mb1.2


週末。
なんとかリングタイプの6インチミニアルバムを完成!
表紙は非常にシンプルですが、
義父さんへのプレゼントなので、余り可愛らしすぎてもと思いアッサリと。
中身はオーストラリア旅行の写真を貼っています。


mb1

全部で見開き6ページのアルバムになりました。
1ページ1ページ写真に残しておけば良かったな…と後悔。
既にお嫁にいってしまったので、
見ることは出来ても写真には撮れないですよね;
失敗、失敗。

旦那サンに
「おぉ~頑張ったなぁ。良いやん。」
と思った以上の出来栄えだったらしく褒めて貰えました。
うぅ…ささやかなことだけど嬉しいです。

B-DAYパーティーの写真も撮りましたので、
次回お会いするまでにミニアルバムをプレゼント出来ればなと
目論んでいたりする私です。

撮る時は恥ずかしがられますが、
チェキでも撮影して直ぐに写真をプレゼントしたら
凄く喜んで下さっていました。
やっぱり照れるけど、良い記念品になるんだなということを
改めて実感した3連休でした。