Happy★Happy!

日々のちょっとしたことに幸せを感じたいな。


テーマ:

バルーン


お色直し後の入場で、

私たちは「バルーンスパーク」をやりました。

ビールを配り歩くのと迷ったのですが、

新郎サンの「見たことの無いものがいい!」との一言で決定。

正直、お値段もはりますし勿体無い・・・と貧乏性な私は

思っていたのですが・・・。


これ、やって正解でした!

物凄くゲストの評判が良かったんです。

彼のほうも、私のほうも沢山の人が「良かった!」と

口をそろえて言ってくださったことのひとつでした。

やってる私たちもすごく楽しかったですしww


上の写真に写っているピンクのバルーンを割ります。

割ると、中から小さな風船がばーっとでてくる仕組みです。

その中に、黄色いハート型のバルーンを1つだけいれて当たりをつくりました。

それを掴んだゲストに、チョコレートの詰め合わせギフトをプレゼント。

ちょっとした余興もかねれたので、良かったですw


最後は、高砂横で巨大な風船を割りました↓

バルーン2

めっちゃデカクないですか(笑)?!


バーン!といくとこんな感じ↓

バルーン3


飛び散る小さなハートの風船が、可愛い♪と写真を見て思いました(笑)。

その時はびっくりして、どんな感じだったのかわからなかったんですよね。

ゲストの「おぉ~!」っていう歓声が聞こえたのは覚えてるんだけど(苦笑)。


今、バルーンスパークをやろうかな?と迷ってる人には

是非とも!おすすめしたいですねww


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ケーキと二人

前回に引き続き、ケーキの話です。


「二人の始めての共同作業」

っていうフレーズを最初に言った人は誰なんでしょうね(笑)。

これが定番の声掛けになってますもんねぇ。


お互いに食べさせあうのは、

これからの生活で食いっぱぐれないようにとの願掛けなのでしょうか。

・・・そんな訳ないですかね(苦笑)。


まぁ、お約束どおり新郎サンには

大きなカケラをほおばっていただきました。

私はイチゴww


しかし、ここは記者会見会場か?!というくらいに

フラッシュがたかれたときはビックリしましたよ。

スナップ写真で、私たち側からみたゲスト席が写されたものがあったのですが

まさに黒山の人だかり!

皆がカメラを構えているのには、笑ってしまいました。

まぁ、私も友達の結婚式では絶対に撮るシーンではありますが(笑)。


でも・・・大きな口を開けている写真は、正直どうなんだ?

被写体の問題なんで、そこはあまり触れないでおこう(汗)。


ケーキカット


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ケーキアップ

ベリーが大好きなので、ベリー系のケーキをチョイスw

これは私の独断で決定です(笑)。


平たいケーキも考えてみたのですが、

低いと後ろの席の方には見えないというプランナーさんの意見で

三段のケーキにしました。


ケーキ全貌

生ケーキを透明の板と棒で重ねています。

ケーキカットの後はゲストの方にデザートと一緒にお出ししました。

私たちも式後に頂きましたよw

すご~く美味しかったです。


試食会の時も、デザートが本当に美味しくって

これ絶対食べてもらいたい!って、

なぜかお義父さんが盛り上がってました(笑)。

でもお義父さん世代の男性が絶賛するスイーツって、少ないと思うんですよね。

だから他のゲストの方にも、絶対に喜んでもらえる!って。


さて、上の写真。


ケーキの後ろは隣り山が写っています(笑)。

山の上にある会場なので、窓からの景色が抜群なんですね。

ただ、当日は曇り空・・・。

晴れてるともっと綺麗だったんだけど、残念でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高砂


お久しぶりの更新です。

去年の今頃は、準備も大詰めを迎えてたんだな~と思う今日この頃です。

こうやって、ほぼ1年前の結婚報告をしていると

いつまで式の記憶が鮮明なのだろうか?と思ってしまいますね。

忘れかけたら、写真やビデオで新鮮な気持ちを取り戻したい!と思います(笑)。


上の写真は高砂です。


装花はブーケと同じで、白系の花とグリーンのみ!

シンプルにいこう!と私の好みで決めてしまいました。

クロスの色は、紺とグリーンで最後まで迷ったのですが、

旦那サンの「グリーンが良いかもしれん!」との一言で決定。

しかも、まだグリーンを使った人がいないということで、

私たちの式に間に合うようにクロスを作成してくださったんですw

新品だ~♪と喜んだのは言うまでもありません。


ゲストの席はこんな感じ↓
テーブル


テーブルのお花のアップ↓
テーブル装花

私のカラードレスの色がピンク系だったので、

クロスの色ともあって良かったと言っていただけました。

濃い色のクロスを予定しているかたは、

カラードレスとの色の相性もチェックされたほうが良いかもしれないです。


このグリーンのクロス。

8ヶ月ほど前にプランナーさんとお話したときには、

私たち以降、誰も使っていないとのことでした(涙)。


最終候補には残ることが多いそうなのですが、

やっぱり「ベージュ」や「白」に負けてしまうそう。

装花をカラフルなものにされる方が多いからだとか。

う~ん、残念。

次にお会いする時には、きっと誰かが使ってくれてるといいな~。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブーケ

ウエディングドレスの時に持ったブーケ。

中学の時からの友人にプレゼントしてもらいました。

白っぽい色とグリーンのみの配色を希望したのですが、

すご~く綺麗に仕上げてくれて感激しました☆


ブーケといえば、ブーケトスですよね!(私だけ?)


挙式の時は、和風だったために出来なかったのですが

ブーケトス用のお花を用意して

代わりに二次会の時に投げさせていただきました。

結構みんな本気で取りに来ますよね(笑)。

やっぱり、受け取った人が次に結婚する人・・・といういわれのせいでしょうか。


先日の記事で、2年前にオーストラリアの友人の結婚式に参加した・・・

ということを写真の上に書いたのですが記憶にありますか(笑)?


その時も、やっぱりブーケトスがありました。

当時は独身だった私。

もちろん、ブーケトスに参加しましたよ!


花嫁さんが私たちに背を向けて、ブーケを放り投げる。

大きく弧を描いて、飛んでくるブーケ。

ところが・・・高く遠くへ投げすぎてしまい、

後ろで観戦していた若い男性のところへ(笑)。


思わず触れてしまったものの、

「コレは、俺が取っちゃだめだ!」と思ったのでしょうね。

ポーンと弾く様にブーケを再び空中へ。


ストン!と落ちた先は、なんと私の胸の中!

ワンクッションあったとはいえ、しっかりとブーケを頂いてしまったのでした。

貰ったブーケ
これが戦利品のブーケですw


そして・・・結婚式の参加者の中で、最初に結婚したのが私。

実は結婚式に参加した時には、

すでに彼からプロポーズされていたんですよね。

でも、そのことは誰も知らなかったので

わざと投げて寄越すなんってことはできっこありません。

ブーケに力があるのか、私が引き寄せたのか(笑)?


ブーケの不思議はまだ終わりません。


二次会で、私がポーンと投げたブーケ。

振り返ると、友人の胸元へスポン!と収まっていました。

受け取ったのは、結婚の「け」の字もない彼女。


ところが・・・なんと、彼女が結婚式の参加者の中で一番最初の奥様に!


本当に驚いてしまいました。

私のことがあったから、私の投げるブーケには力がある!

なんて冗談めかして言ってたけど、まさか本当にそうなるとは。


ちなみに彼女は授かり婚だったので、お式は挙げていません。

もし彼女がブーケを投げていたら・・・と考える私です。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

指輪

左が旦那サン、右が私の指輪です。


三々九度の後は、いよいよ指輪交換。

リングピローは手作りしましたw

刺繍を私がして、形にしてくれたのはお母さん。

二人の合作です。記事はコチラ


当日。

介添えさんが指輪をセットしてくださったのですが、

蓋をかぱっとあけた瞬間に爆笑。

その笑いを誘った指輪はコレ↓
結婚指輪2

指輪のサイズがあまりにも違いすぎて、

友達にも笑われてしまいましたよー。


司会の方が、「それでは、指輪の交換です。」と一言。

その後、しばらくシーン・・・。


ええっと、指輪は新郎サンから新婦サンに最初に贈るんだよね?


なかなか動きださない新郎サンに、私がひとりでヤキモキ(笑)。

仕方がないので、はめてくれ~!とアピール(汗)。

おぉ!俺からか!という感じで、新郎サンが指輪をはめてくれました。


次は私。


ぐっと指に入れたまではいいが、節のところで一旦停止。

あまりぐいっと入れると指が痛いかな?と思い、

指輪を持ち替えてから奥へ押しました。


ところが・・・この私の動き。

参列していた友人から、

「chililiが、ぐっって指輪を押し込んでるのが笑えてさー。」

なんて言われてしまいました。

気をつかったのに、周りからは「逃がすもんか!」とばかりに

私が指輪(鎖?)をつけているように見えていたとは・・・トホホ。


教会式だと、

この後(前?)に「誓いのキス」があるわけですが、
和式なんでキスはなし。

皆で写真撮影して、挙式は終了したのでした。


指輪2

指輪がついてるのわかりますか?


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

杯

三々九度に使用した杯です。


ドレスを着ていましたが、挙式は和!のスタイルで行いました。

かなり違和感がありますが、

ほとんど身内だけで挙式を行ったので

このためだけに着物を着るっていうのもな・・・と思い

ウエディングドレスのままでやりました。

改めて写真を見ても・・・やっぱり違和感がありましたけどね(笑)。

着物の写真は前撮りをしたので、

結果的には両方着れたし満足ですww


実は挙式の前日。
この三々九度の儀式をつつがなく行うべく練習をしてました。


小さい杯から順にお酒を注いでもらい、三回口につけて飲み干します。

大・中・小と3つを3回ということで、三々九度になるわけですね。

新郎の小、新婦の小、新郎の中、新婦の中という感じで

交互にお酒が注がれていきます。


もちろん、お酒は少なめで(笑)。


私と新郎サンの杯が空いた後は、親族固めの杯。

親族全員で一緒にお酒を飲み干します。

これで、晴れて2つの家族が1つの家族になったという訳です。


しかしこの作業、ものすごーく静かな中で行われるので

部屋の中全体に緊張感が漂っていました(笑)。

親族も皆、「いつ立つんだ?いつ飲むんだ?」みたいな感じで

緊張されていたんですよね。


洋風のウエディングも素敵ですが、

日本人らしい式を経験できたのも良かったなーと思います。


↓おまけ写真。手がプルプルしてる(笑)?_

三々九度


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

新郎後姿

雨が止んでる隙に、挙式会場のお庭にて撮影。
心配気に空を見ている新郎サン。


式が始まる前、雨がなんとか止みました。
でも、今にも降り出しそうなどんよ~りした空模様。

日本庭園が綺麗なところだったので、

なんとかお庭撮影が出来てよかったです。


しかーし、下がジュクジュクなのでドレスの裾を広げては

撮影できません・・・クリーニング代が(苦笑)!


なので、全身写真がある新郎サンと違って

私は上半身の写真のみということになってしまいました(笑)。

撮影の間中、写真に写らないように低くしゃがみながら

ドレスの裾を持っていてくださった介添え(メイク)さんには感謝してます。


芝生が綺麗なところだったので、

写真を撮るのを楽しみにしていただけに

天気が悪かったのは残念でしたが、

上手く雨があがったので0枚ってことにはならず本当に良かったです。


この会場。

実は挙式のための場所ではないんですね。

利便性を考えてのことだと思うのですが、

写真の場所、今は芝生の庭ではなく

コンクリートで固められた駐車場となっています。


素敵な場所だっただけに、すごく悲しいですが

こうやって写真に残せたことは良かったなと二人で話しています。


こんな写真もありました↓

つないだ手


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

出発!

披露宴会場 内に挙式用チャペルがあるのですが、
諸事情により外部会場で挙式を行うことにしました。

上の写真は、さぁ出発するぞ!っていう様子ですね。

どんどんカメラマンさんに近づいていくので、

表情もわかるようになるのですが二人とも照れた顔になってました(笑)。


ちなみに

もう少し私たちが大きく写っているものを結婚報告ハガキにw

なんとなく幸せな感じが漂ってるかな~と思って。


さて、当日。

小雨が降り始めたところだったので、

介添えさんに傘をさしてもらい、

カメラマンさんにドレスの裾を持ち上げてもらいながら

タクシーに乗り込みました。


あまりドレス姿で車に乗る経験をされる花嫁さんは

いらっしゃらないかもしれないですね。

ドレスの形にもよりますが、ドレスの裾が長いものだと

荷物のようによっこらせ!と膝の上にあげないといけないんですよ(笑)。

ホント、昔の人たちはどのように馬車に乗っていたんだろうか?と

考えてしまいました。


車に揺られて会場に到着。

いろんな人にドレス姿を褒められて、いや~気分良かったッス(笑)!

花嫁控え室で、移動により乱れたドレスを直してもらった後

友達をお話をしながら過ごしました。


そうそう、花嫁さんがお茶の代わりに飲むものがあるって知ってますか?

私も当日出されるまで知らなかったのですが、それは「桜湯」 なんです。

「茶を濁す」という言葉を忌み嫌うことから、

祝いの席ではお茶の代わりの飲み物として

桜湯を用いることが多いそうなんです。

桜の塩漬けにお湯をかけていただきます。

美味しかったですよ~ww


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

控え室にて

控え室にて。


カメラマンにお願いした写真をブログ用に直しましたので

今更ではありますが、結婚式の様子を振り返りたいと思います(汗)。

何分、半年以上前の出来事ですので

記憶や感動も薄れているかもしれませんが、

思い出しながら当時の気持ちなどをつづりたいと思います!


未だに結婚式のビデオを見ていない私たちですが、

ここまできたら1年後の当日に見ることにしてはどうか?!と

開き直っています(笑)。


上の写真は新郎新婦控え室でのひとこま。


朝から天気が悪くて、

雨が振ったりやんだりした一日でした。

ハウスウエディングだったので、

雨が降るとお庭に出れなくなってしまう!ということで

不安な面持ちで外を眺めていたことを思い出します。


「じゃぁ、手をつないでみましょうか!」

カメラマンさんの指示により、手をつないだ二人(笑)。

なかなかに照れくさかったな~。


旦那サン、猫背なのが写真でもわかっちゃいますね。

普段姿勢の悪い方は要注意です!

後姿でもばっちり姿勢の悪さがでますから。

他の写真でも、あ~姿勢悪いなぁっていうのがたくさん・・・。


やっぱり撮られている!ということを

常に意識しておくっていうのは大切なことですね。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。