修行イズクエ1日目レポ

テーマ:
いつもありがとうございます。睦月六花です。

7月16日〜18日の3日間、沙久良祐帆さんに修行イズクエをリクエストして、神々の国しまねを旅してきました。

まずは、母方のご先祖様のお墓にお参り。祐帆りんが『六花さんのオーラと同じ色〜❤️』と選んでくれたお花と、カーネーションの香りのお線香をご先祖様は喜んでくれていたそうです(祐帆りん談)


その後、出雲へと向かう道すがら、子供の頃から気になっていた場所に連れて行ってもらいました。

波根漁港の


神立岩と神立島
こちらの岩と島が国道9号線からだと切り通しのように見えて気になっていたのです。小学生の頃から気になっていた場所に来られて感激です(((o(*゚▽゚*)o)))


さて、修行イズクエは北島国造館からスタートです。
背後の滝の清らかさとスクナヒコナさんの柔軟さが、いつも心地よいのです。
こちらで、おひとり様の言の葉をいただきました。
テーマは【循環】


次は出雲大社。
蘇我社で言の葉いただけるのかなあと思っていたら…大国主神さまが修造チックにご登場。言の葉をおろすごとに、段々とヒートアップしてきてお顔には青筋が〜(笑)
テーマは【正面突破】叱咤激励な言の葉でした。


そして命主社へ。

奥の磐座前で言の葉をいただく。
YONさん、神様からお褒めの言葉をいただいてました(*´∀`)


お次は出雲井社へ。


こちらでも磐座前で言の葉をおろしました。こちらの画像は祐帆りんが撮影。光がキレイです。


この日、最後にお参りしたのは、高比売命のお社。関西では下照姫というお名前でお祀りされていることが多いかなあ。
姫神様だけど、力強さというか、底力のようなものを感じる神様です。


シンプルなお社なんだけど…お転婆な感じもする。
こちらは、2番目と3番目のチャクラの真ん中あたりにズシンとエネルギーが入ってきます。


さて、これで1日目の修行イズクエの参拝は終了。
お買い物などをしてお宿へと向かいましたー。

--------
祐帆りんが、私がお参りや言の葉をおろしている間にサクサクとブログをアップされていました〜。
そちらもよければどうぞ♪
私のちょっとしたつぶやきなども記録されているようです^^;

7月16日お墓参り

7月16日立神島&立神岩

7月16日北島国造館

7月16日出雲大社

7月16日出雲大社2

7月16日命主社

7月16日出雲井神社

7月16日乙見社

今夜の晩御飯

-----------

修行イズクエの記事、しばらく続きまーす。