1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-19 18:29:27

■リアルタイムのソウル・光化門 (M)

テーマ:●日々の出来事

リアルタイムのソウル・光化門の様子です。

 

 

 

 

日本の皆様もニュースでよくご存知でしょうが、国がたいへんなことになってます。

 

問題の当人たちはあまりたいへんだという自覚はなさそうですが。(^_^;)

 

毎日毎日すごい情報が飛び出してくるので、ブログで紹介しようにも

いったい何をどう書いたらよいやらという状況。

 

長女(高3)は先週に続き、今日も集会に参加しています。

(集会は温和な雰囲気で、周囲の人たちがみかんやチョコレート、そしてなによりも

必要だった座布団など分けてくれたとのこと。先週の話です)

 

次女(高2)も「歴史的場面だからな~。友達連れて行こうかなあ」といいつつ、「めんどくさい」と不参加。

 

私もいちどは歴史的現場を目にしておかないとかなあと思いつつ、歩いて10~15分

距離であるにも関わらず、まだテレビ画面を通してしか見ていません。

 

いやはやなんといいますか…。

 

どうなっちゃうんでしょうかね、この国。

 

(まき)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-01 13:52:03

■行ってきました!パスポート更新手続き (M)

テーマ:●日々の出来事

行ってきました、パスポート更新手続き!

 

昨日の午後、ついに勇気を出して整形写真を携えて

パスポート更新手続きに出向いてきました。

 

なんと領事部が引越しして違うビルに~!

(트윈트리타워 A동 8층)

でも、同じ光化門の、以前のビルから徒歩5分距離

だったので、時間的にはそこまでロスせずに到着。

 

いよいよ窓口へ。

 

うむ…日本語は流暢だが、どう見ても担当は韓国アガシ。

「これはいける」と思いつつ提出。

 

結果は、写真と実物を見比べることもなく、

あっさりとパス。

 

というわけで皆さん、梨花女子大前や弘益大前の

修正加工バリバリのショップで撮影しても、

パスポート写真大丈夫です!!!(*≧∀≦*)

 

パスポート写真撮影のついでに、

「ちょっと若く見えて韓国ウケする証明写真撮っとこ!」

という方、OKです!

 

この国では履歴書の「証明写真」、重要ですよ~!

 

ちなみにお値段は、パスポート写真、主要国ビザ申請写真、証明写真などサイズいろいろで30,000wほどでした。

 

たぶんパスポート写真だけなら15,000w。

 

メール送信のサービスもついてます。

 

 

とにかく、これから10年はのんびりしてられます。

 

…が、10年後にはこの写真、いったいどういう思いで眺めてるんだろうなあって、ちょっと怖い感じしますよね。

 

(まき)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-26 01:27:15

■次女の日本語学習の近況…「自己紹介文発表」(M)

テーマ:  L高校

次女(高2・第2外国語で日本語選択)の日本語学習の近況。

 

最近、「自己紹介の文章を書いて発表する」という課題が出た。

 

商業高校なので、実際にはまだ2年生であるが、3年生で企業の面接の場で

日本語で自己紹介するという設定である。

 

先生が準備した自己紹介の文章例を渡されて、それをそのまま暗記してもよし、

自分で工夫して考案してもよし。

 

でまあ、なにせ母親が日本人であるがゆえに、ここぞとばかりに

「オンマが自己紹介文、考えてよ」となる。

 

そこで、例文を少し応用して準備したのが以下。

 

 

 

ま、実際の面接ではこんなふうには言わないと思いますが…。(^_^;)

いちおう、学校の指導レベルに合わせてこんな感じでってことで。

 

次女は暗記力はいいので文章を覚えることは問題ないが、

問題は発音とイントネーション。

 

こればっかりはやはり、日本語の会話力が初級~中級レベルの次女には

なかなか難しい。

 

そこで、私が読んだ文章をスマホに録音して繰り返し聴くように指示。

 

どんなに練習してもやはり完璧にはいきませんが、それなりに上達した状態で

学校で練習発表。

 

結果は、同級生たちからも先生からも「日本語上手~!」

驚かれたんだとか。

 

実際には、次女の会話レベルではこの自己紹介の文章は語彙的にも会話表現的にも

高度なので、この文章に見合う「会話力」というか日本語の実力があるわけでは

ぜんぜんないわけですが、他の生徒たちが韓国語っぽい発音と

韓国人独特のイントネーションで暗唱するのに比べたら、やっぱりそれなりに

「日本人っぽ~~~~い!」ってことになりますよね。

 

人間褒められる体験というのは大事なわけで…。次女にとっては

いろいろな意味で自信をもてるきっかけとなったようです。

 

しかし、文章の暗唱過程で、「オンマ、聞いて聞いて!」とずっと練習に

付き合わせられるので、母にとってはそれが面倒。

 

ま~、高校生の娘に教えられることって日本語ぐらいしかないので、

それぐらいは我慢しないとね、ってのはありますが。

 

今も、私がこの記事を書いている横で、いっしょうけんめい練習してます。(≧∇≦)

 

正直、次女の場合、日本語を就職のための武器として使うのは難しいですが、

本人の日本語学習のモチベーションを高めて、今後も継続的に日本語学習に

意欲をもって取り組むためには、高校の日本語授業、なかなかいい役割は

果たしています。

 

(まき)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。