びっくりしたこと

テーマ:
現在の私の1,2位を争う願望といえば、
寝たい
ってことだったんですが(じゃあ早く寝なよと言われるw)

「いやー、そうは言っても難しいんすよー、家狭いし、夫は宵っぱりだし、私は寝つき悪いし~」
みたいな話を決まってしてたんですけどね。

(つまり、夫が遅くに帰ってきて寝室でテレビを見ていたら、同じ部屋で私だけ寝ることはできない。なぜなら私はテレビがついてると眠れないので(電気がついてるのは大丈夫なんだけど・・・)、という話)

今までに出てきた解決案としては、
ベル夫に言ってテレビ見るのを我慢してもらうか、ヘッドホンつけて見てもらう
(夫にはもっと早く寝たいということは伝えてはいたのですが、深刻さが理解されてないだろうということで)
ベル寝室が分かれているもう少し広い家に引っ越す
的な案が出てきていたんですが。

でも、引っ越すのもね~、難しいんすよ~以下略みたいな話になるのが常でした。

で、とりあえず私は以上の制約条件から、
とりあえず、
夫が帰ってくるまでに仮眠しておく
っていうのを現状の中の最善として努力してたんですが。

先日、いちてりさんのセッション(レポはこちら)で、
一回全部制約条件を忘れてみましょう。旦那さんに伝えるのも引っ越しも一旦忘れていいです。(そうしたら?という話も出てたので)とりあえず「ゆっくり寝られる環境が手に入る」あるいはそういう状況になると考えてみてください。そしたら脳がそういう情報をキャッチしてきてくれます(脳トレ的に)
ということになったので、やってみますビックリマークと話していたところ。

一昨日夫が「朝活したいけど朝起きられない」という話をしてきたので、「え、じゃあ早く寝ようビックリマーク」と早く寝ることがいかにいいかと説得を試みたところ、すんなり早く寝る流れになりましたwww

夫を知らない人からすると、なぜそんな普通のことでそんなにびっくりするんだと思われるでしょうが、これは画期的なことなんですよビックリマークww

私も早起きより夜更かしの方が得意な人間ですが、夫は輪をかけて宵っ張りなので・・・
それに仕事帰りのテレビタイムをこよなく愛していたのでw

とりあえず、朝7時半に起きるために夜は1時に寝よう、という話になり。
(今までは大体3~4時に寝てたよ)

昨日の朝は1時に寝たらスッキリビックリマークと喜びながら朝活に出かけてゆきました。
私はそのまま寝てましたがw(私は8時間寝たい)

他人を変えることはできないっていうけど、これも脳トレの効果なのかしらw
だとしたらすごいんだけどwww
情報キャッチより一足飛びに望みがかなってしまった・・・w

これがしっかり習慣化することを祈りますw

ちなみに昨日は夫の帰りは遅かったけど、私は飲み会があって相当眠くなってたので、自然に1時には寝てました笑
AD