KAZのブログ (ルーン魔女KAZのブログ)

KAZの自己満足ブログです。


テーマ:
桜が咲いたかと思えば、またまた季節が逆戻りしたような寒さですね桜雪
4月になって、新しい環境に移った人はとくにご自愛くださいねニコニコ

新しい学校、クラス、職場、住居など、大きく環境が変わると、
人間関係も変わることになります。

ある人とかかわる際、最初はお互いに初対面ですから、
緊張して自分らしさが出せなかったりかお、ネコをかぶっていたりにゃー
なかなか相手がどういう人なのかがわかりません。

けれども、顔を合わす回数が増えて、お互いに慣れてくると、
だんだんその人のことがよくわかってくるようになりますね。

最初はわからなかった(引っ込めていた)性格、癖、習慣などが表に出てくるようになったときに、
やっと本格的な人間づきあいがスタートするのだと思います。

実はルーンと占者の関係も、これとまったく同じ経過をたどります。

ルーンリーディングが初めての人の場合……
最初は、なかなかルーンのメッセージを上手に受け取れないこともあり、
本当にこの解釈で合っているのか自信がなくて迷うことも多いでしょう。

ひらめき電球 実はあなたが迷っているのと同じように、ルーンの側も迷っています。

「どのルーンを出せば、この占者はメッセージを理解してくれるだろうかかおはてなマーク
という感じで、ルーンの側も、占者の様子を見ています。

ルーンリーディングの回数が増えていくごとに、
だんだんとリーディングに慣れてきて、ルーンのメッセージを理解しやすくなりますね。

それと同じく、ルーンの側も、リーディングの回数が増えるごとに、

「この占者は、こういう時にこういう解釈をする癖があるんだな」
「このルーンを出した時は、こういう読み方をする人なんだな」


等々、占者のリーディング癖を学習していきます。

そして、その学習内容に応じて、ルーンの出し方を工夫してくれます。

ですから、同じ質問内容でリーディングをしても、
占者が異なれば、出てくるルーンも異なります。

占者それぞれで、ルーンの解釈の仕方が異なるからです。
ルーン側は、占者のリーディング傾向を理解したうえで、ルーンを出してきますよ。

ですから、リーディングがうまくできなくても、
さっぱり意味がわからなかったとしても、
解釈がまったく的外れだったとしても、構わないのです。

そうした1回ごとのリーディングが、ルーン側の学習材料になります。
人間関係を深めていくのと同じで、リーディング回数をこなすごとに、お互いに理解が深まります。

そのためには、占者の側も、どんどん自分の癖や色を、ルーン側に見せてあげることです。
リーディング回数を重ねて、占者のリーディング癖を、ルーンに覚えてもらいましょう。

ルーンの基本のキーワードは固定されていますが、
それをどう解釈するかは占者ごとに違っていて当たり前です。

ルーン占い解説本や他者の解釈をそのまま真似しなくてもよい、
むしろ解説書の内容をそのまま当てはめるようなことはしてはいけない、
と、KAZは何度もお伝えしています。

解説書の内容をそのまま当てはめようとするリーディングは、
ファストフードチェーン店の完全マニュアル接客と同じで、個性がありません。
あなたの個性を出さないと、ルーンの側は、占者であるあなたを学習することができないのです。

だから、間違っていてもいいし、とんちんかんな解釈でもいいから、
どんどんルーンリーディングをして、自分でルーンの意味を考えるようにしてください。
人間関係と同じで、回数を重ねれば重ねるほど、お互いにすんなり理解できるようになります。

無理して、自分をおさえてマニュアル本に合わせたり、
百発百中で正しい解釈をしようなどとは思わないでくださいねニコニコ







『実用ルーン占い』ルーン魔女 KAZ著 Amazon.co.jpで好評発売中


ベル 実用ルーン占い講座(対面/通信)、遠隔ルーンヒーリングは、HPで受付中



↓マンガ好きの方は、ファイヤークリック!
無料WEBコミック雑誌てんてる
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

KAZ (ルーン魔女KAZ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。