KAZのブログ (ルーン魔女KAZのブログ)

KAZの自己満足ブログです。


テーマ:

数年前に、マーリンさん のワークショップで、グループ瞑想中に降りてきた物語ですひらめき電球


瞑想中のKAZに、絵本を読み聞かせるようなやさしい男性のドイツ語音声が聞こえて、

それに合わせた紙芝居風のイラストと、日本語字幕スーパーが浮かんで見える(笑)という、

なんともわかりやすい形で受け取ることができた物語ですにひひ


その内容を、当時のmixiにUPして、その後はKAZ自身もすっかりこの物語を忘れていたのですが、

少し前にミュウさん がこの物語を思い出してくれて、掘り起こしてくれましたニコニコ


今日の満月満月にちなんで、KAZのブログでも太陽と月の物語を掲載してみます。

降りてきた元のエネルギーの雰囲気を再現したかったので、最後の3行だけドイツ語を入れています。


日頃のKAZとはちょっと異なる雰囲気を味わってくださいませ(笑)音譜音譜



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


晴れ《 しあわせな 太陽 と 月 》 お月様



あるところに、太陽がいました。


太陽はいつも、明るい光と暖かい熱を放っていました。

太陽は大きくて強くて、光と熱を放つ一方でした。
放つことしか知りませんでしたし、それが当たり前だと思っていました。


太陽から少し離れたところに、月がいました。


月はいつも、太陽の明るい光と暖かい熱を受けていました。

月は小さくて弱くて、光と熱を受ける一方でした。
受けることしか知りませんでしたし、それが当たり前だと思っていました。


あるとき、月が太陽に話しかけました。


「ねえ、太陽さん。
 あなたはいつも明るくて、暖かくて、とても素晴らしいですね」


太陽がこたえました。


「お月さんも、いつも明るくて、やさしそうにしていて、とても素晴らしいですよ」


すると、月は悲しそうにこう言いました。


「いいえ。そうではないのです。
 わたしが明るいのは、太陽さんから受けた光を反射しているからなのです。
 わたしがやさしそうなのは、太陽さんから受けた熱をまとっているからなのです。
 わたしは、太陽さんのように、自分で光ったり、熱を出すことができないのです。
 太陽さんの光と熱を、受けることしかできないのです」


それを聞いた太陽は、とてもおどろきました。

月も、星も、みんな自分と同じように光と熱を出していると思っていたからです。


太陽は、月に尋ねてみました。


「わたしは、お月さんを見て、とてもきれいでうらやましいと思っています。
 お月さんはきれいにやさしく光るし、熱すぎるということもありません。
 お月さんが、わたしの光と熱を受けているだけというのは、本当ですか」


月は、ますます悲しそうにしながら、こたえました。


「本当ですよ、太陽さん。
 わたしには、太陽さんの光と熱を受けることしかできないのです。
 光と熱を受けとったかわりに、太陽さんに何か与えられるものがあればいいのですけれど、

 わたしには何も与えられるものがないのです」


太陽は、しばらく考え込んでしまいました。

いつも見ているきれいなお月さんが、そんなに無力だとは、信じられませんでした。


本当に、月は何かを受け取ることしかできないのでしょうか。
月が何かを与えることはできないのでしょうか。


太陽は、しばらくウーンと考えました。
そして、あることに気がつきました。


太陽は興奮しながら、月に話しかけました。


「ああ、お月さん。
 そんなに悲しまないで。
 わたしは、たった今、お月さんから素晴らしいものを与えてもらいましたよ」


今度は月がおどろく番でした。


思いがけない太陽のことばに、月はびっくりして、こう言いました。


「太陽さん。
 わたしがあなたにいったい何を与えることができたのでしょうか。
 わたしはこのとおり、光ることも熱を出すこともできないのですよ」


太陽は笑いながら、こうこたえました。


「お月さん。
 わたしは、お月さんも自分で光っているのだと思い込んでいました。
 だから、いつもきれいに光るお月さんをうらやましいと思っていました。
 
 でも、お月さんは、わたしの光と熱を受けているだけだということを教えてくれました。
 それを聞いて、わたしはとてもうれしくなりました。
 わたしの光と熱が、お月さんを照らして、お月さんの役に立っていることを、初めて知りました。
 
 わたしは今まで、自分だけが勝手に光って熱を出しているだけで、

 自分なんていてもいなくてもいいのだと思っていました。
 いつもお月さんや、他のお星さんを見て、きれいでうらやましいと思っていました。

 でも、お月さんが、本当のことを教えてくれたおかげで、

 わたしはとてもうれしい気持ちでいっぱいです。
 わたしの光と熱が、お月さんの役に立っているのがわかって、うれしいです。
 お月さんがきれいなのも、やさしいのも、

 わたしの光と熱があるからだとわかったので、とてもうれしいです。


 わたしは、お月さんから、喜びをいただきました。

 お月さんがそこにいて、わたしの光と熱を受けて、反射してくれているおかげで、

 わたしは、自分の光と熱がどういうものなのかを知ることができました。
 今までは、知りませんでした。
 
 でも、これからは違います。
 これから毎日、お月さんを見るたびに、わたしの光と熱が、

 お月さんの役に立っているのを実感することができます。
 そうしたら、お月さんを見るたびに、わたしはうれしくなります。

 わたしは、光と熱を与えることができます。
 お月さんは、喜びを与えることができます。


 お月さんは、自分では光らないから、わたしの光と熱をすべて受けとめてくれます。
 お月さんがわたしの光と熱を受けとめてくれるから、わたしはうれしい気持ちになれます。


 だから、お月さん。
 かなしまないで。

 お月さんは、わたしに喜びを与えることができますよ」


 Und dann die Sonne freudet den Mond. (そして、太陽は月を喜ばせます。)
 Der Mond auch freudet die Sonne. (月も太陽を喜ばせます。)
 Sie sind glucklich..... (太陽と月は幸せです…… )


 
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


『実用ルーン占い』ルーン魔女 KAZ著 Amazon.co.jpで好評発売中


ベルKAZのルーン・リーディングのお申込・お問合せはこちらからどうぞ ニコニコ

ベルKAZが、肩書を「ルーン魔女」にしている理由は、こちらの記事 をご覧ください。



↓マンガ好きの方は、ファイヤークリック!


無料WEBコミック雑誌てんてる

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

KAZ (ルーン魔女KAZ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。