自然食

体に良い食、悪い食

体に良い食・悪い食・体膜リリース


カナの体に良い食・悪い食クローバー で幸運体質に変身!!



いつかなりたい自分に変われます。



テーマ:

幸運アドバイザーのKanaです。


アロマセラピストや整体師なら

誰もが知っておきたい
現代人に多い疲労した膵臓・腎臓

活性方法をお伝えします。


的確な内臓へのアプローチにより

疲労した内臓を活性化させます。

無暗に内臓を揉むような施術では

ありません。


膵臓・腎臓の内臓リリース方法を
覚えるだけで施術効果は

驚くほど高まりますので

クライアントさんに喜ばれますにこにこ



<腎臓>

腎臓は気温差のある時期に

疲労しやすい臓器です。


また、冷房などで室内温度と

外気の高低が激しく、
水分を多く摂取する夏場も

注意が必要です。


腎臓がこわばり、

代謝が悪くなると

腎臓下垂が起こります。


腎臓が下垂すると

腰椎に付着している

大腰筋の緊張が起こり
背骨を引っ張り骨盤を歪め

腰痛が起こりやすくなります。


横隔膜の緊張も起こり

呼吸が浅くなります。

腸の動きも悪くなり
便秘気味になり

疲労物質が溜まりやすい身体になります。


腎臓が下垂し、こわばることにより、

様々な症状が起きます。


このような場合、いくら腸を揉んでも

腸を傷つけるだけですので

お薦め出来ません!


当サロンではこのような

腎臓症候を解消する
筋膜内臓テクニックにより

「腎臓問題」を改善出来る
テクニックをセラピスト様に

解りやすくお伝えさせて
頂きます。



=腎臓の主な機能=
・身体の水分量をコントロールし維持する

腎臓症状

・腎臓下垂症
・側腹部の痛み
・発熱
・肉体疲労
・強弱体質
・体重減少
・唇のひび割れ
・手足、皮膚の浮腫
・慢性腰痛
・皮膚の色つや
・くっきりしない視力
・もろい爪



<膵臓>

=膵臓の主な機能=
・血中の糖分濃度を調整する
・胃酸が小腸に達する時にこれを中和する
・脂肪、タンパク質、炭水化物に必要な酵素を分泌する
最も一般的な疾患は糖分調整に関したもので糖尿病や低血糖症
だが膵炎の場合と同様に、器官が炎症を起こすことがある。

膵臓症状

・イライラする
・機嫌が悪い
・皮膚のかゆみ
・めまい
・目のかすみ
・頻尿
・傷の回復が遅い
・右手拇指球の痛み
・両側の鎖骨の痛み
・第5~7肋骨の痛み
・上腕三頭筋、下部の肋骨弓の痛み




最後までお読みいただきありがとうございました♡





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは♪


様々な症状で来店されるクライアント様に笑顔でお帰り頂くために大切なのがあなたの人柄はもちろんのこと、技術力と経験力は絶対に必要だよ!


私が今までに培った知識や技術をこのコーナーではご提供させていただきます。


今日は大腰筋の検査と調整方法ですドキドキ



大腰筋は上半身と下半身をつなぐ筋肉です。


股関節の屈曲、脊柱の屈曲を行い、背骨から股関節まで付着している長い筋肉です。


身体を曲げたり歩いたりするのに毎日必ず使います!


どんな形をしている筋肉かと言うとスーパーで売られている豚のヒレ肉あれが大腰筋です。


かなりしっかりした筋肉でしょ!!


人間の大腰筋はあんなもんじゃなく・・豚の大腰筋の何倍もの大きさをしています。


大腰筋のイメージはつきましたか?


美しい姿勢を取るためにも大腰筋は凄く大切です。


大腰筋がしっかりしてると、お尻がキュッと持ちあがった美しい立ち姿が取れます、かっこいいでしょ。


でも、この大腰筋がトラブルを起こすと身体に変調が起き始めて・・・大変なことに!!


立っているのがつらくなったり、足を上げずらくなったり、歩きづらくなったり・・・




なぜ、そんなことが起こるかわかる?


大腰筋は背骨(腰椎)の左右から股関節の付け根(小転子)に付着する長くて太い筋肉。


ということは歩くときに必ず使うでしょ。


良く足の長さの違いを気にされている方がいるけれど大腰筋の左右差があれば当然の結果。


そんな状態で歩いていれば・・・


腰痛、股関節の痛み、膝の痛み、足首の痛みが出てきても無理ないよね。



骨盤だって歪んで内臓だって下に下がってくるから良くないんだよダウン


骨盤の歪みは、便秘、生理痛、膀胱炎、不妊症、冷え性、女性疾患に関係するしね。


大腰筋のトラブルで、更に腰痛が慢性的になってきたころには、椎間板ヘルニアの危険性だって起こります。


大腰筋は腰椎や腰椎の椎間板に付着してるから、左右どちらかの大腰筋に過緊張があれば筋肉の付着部の腰の骨や椎間板が牽引されます。


その結果、背骨が曲がり椎間板が定位置から外に飛び出してヘルニアになっちゃうの



大腰筋




私がアロママッサージをしていた時に感じたのが、、、



腰の痛みをアロママッサージで少しでも楽にしたいという方って多かったけど、その場は気分的に楽になれても楽な状態がほんの一時的だという事。


大腰筋は内臓よりも深い位置にあるインナーマッスルだからマッサージでは触れないし緩められなかったの。



だから、症状は一時的には楽になっても長くは持たない。


帰ったころは腰が痛~い、明日はもっと痛~い。


クライアントさんはそんな感じだったの。


でもね!大腰筋をしっかり調整できるようになってから、効果倍増音譜


クライアントさんからは・・・・


アロマで腰の痛みがなくなったよという口コミが広まってご紹介で来られる方やリピートされる方が驚くほど増えましたアップ



だから、大腰筋の検査と施術方法は出来るといいよ!!




<大腰筋の検査の方法>



仰向けに寝たクライアントさんの頭の後ろ側に立ち、両手を持ち左右順番に後方斜め上に引く。


大腰筋は、深層筋ですが手を牽引することで大腰筋のこわばり状態を確認することができます。


手を引き、左右の違い(筋肉の伸び)を確認してみてくださいね。

大腰筋02

その時に大切なのが背骨から出ている大腰筋をイメージして大腰筋を牽引していることをイメージすることです。


背骨から出ている大腰筋をちゃんと意識しながら手をけん引してね!



大腰筋03


さて、左右どちらの伸びが悪かったでしょうか?

右手伸びが悪く右の大腰筋の緊張が検査でわかりました。


伸びが悪かった右の大腰筋の調整をします。

大腰筋のイメージとしてタオルを置きました。



<大腰筋の調整方法>



大腰筋04



足を外に開き、からだの中心よりやや左から指先(4指)を大腰筋の内側筋腹に入れます。



大腰筋05



足を内側に戻しながら指先を大腰筋の筋腹に深く入れていきます。

この時、捻じりが加わった大腰筋に指先からの圧が加わり大腰筋の緊張が緩みます。


指先をズラし大腰筋の筋腹に指先で圧を加えること数回で大腰筋の緊張がなくなります。



再度検査をすると左右の手の伸びが同じくなり大腰筋の緊張がなくなったことも確認できます。


施術後は大腰筋の緊張によって引っ張られていた腰椎も正常位置に戻り腰が軽くなったことが感じられます。



ほんのわずかな時間で大腰筋は整えられるんですよ!!


今日から試してみてね!!



最後までお読みいただきありがとうございました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。