AmebaGG BEAUTY PROJECT ~自分らしくキレイになるための美人レシピ

歯茎の吹き出物(おでき)にご注意!

2010-07-27 12:19:56 テーマ:健康

 本日、やっっと、歯医者さん通いから解放される予定です。

 これから、また行かなくてはいけないのですけどね。おやしらず


 私がおかしいなと思ったのは、歯の痛みではなく、歯茎の変化からでした。

 下側、奥の方の歯茎に、白っぽい、大人ニキビみたいな、よく目立つ吹き出物? ができたからです。

 痛くもかゆくもないのですが、何か気になりました。

 吹き出物付近も腫れているようでしたからね。

 いつもの口内炎か歯肉炎かと思い(人にもよりますが、私はこの二つによく悩まされます。魚の骨が強く当たれば、すぐに腫れあがってしまうのです)、数日間、放置しましたが、一向によくなりません。

 大人ニキビは、ぷよっとしていますが、こちらはやや固い感じでした。

 そこで、歯医者さんへ行き、レントゲン撮影などして検査したところ。


 以前、私が激痛によって、人生で一番悩まされた、ある歯の根が炎症、化膿を起こしていました。


「そんな大変なことになっているのに、どうして痛くないんでしょう?」

と、私がたずねますと、先生は、「神経を抜いてしまったせいもあるのですよ」とのお答え。


 この歯茎の吹き出物は、近くに治療済みの歯があると、私のように、「治療した歯が炎症や化膿を起こし、膿の出口がないため、吹き出物のように腫れあがる」場合が多いそうです。

 もちろん、放置しておくと、激痛で七転八倒し、大切な歯を抜かなくてはならなくなります。

 もっと怖いのは、たまった膿が流れ出すようにして、体の他の部分に回り、炎症を起こしてしまうそうです。

 中耳炎、あごの炎症、さらに、先生は具体的な病名を教えてくれませんでしたが、命に関わる病気の引き金になるそうです。

(いえ、もう、怖いので充分です、先生)


 昨日の土用の丑の日も、歯がベストコンディションだったら、もっとおいしくうなぎを食べられたでしょう。

 おいしいものを食べるのは、シンプルだけど、大切な幸せの一部。

 私は虫歯になりやすいから、もっともっと、歯を大切にしたいです。

 

 


にほんブログ村 健康ブログへ    ペタしてね
にほんブログ村
AD

[PR]気になるキーワード

AmebaGG NEWS