クーマンのライフコーチング

2012年4月から半年間、Alan Cohenに師事し、コーチングを学び、その可能性に目覚めました!
ありのままに、自分の素直な心に従って人生を歩むことこそ、今の私たちには必要です。
あなたが本当の自分に出会い、夢をかなえ、幸せになるためのサポートをしたいと思います。


テーマ:

クマこんにちは、ライフコーチの山内です。


朝夕、めっきり涼しくなりましたニコニコ

昨日のスーパームーン満月を楽しまれた方も多いでしょうね。


さて、前回、ステークホルダー・マネジメントとは、

「企業(あるいは団体)を取り巻く内外の利害関係者との
良好な関係を築くためのマネジメントである」


とお話ししました。

そして、このマネジメントは、実は個人についても

役立つものであり、日常的に意識しておこなうことで

非常に効果を発揮すると話しました。


それは、個人の仕事ややりたい趣味、イベントなども
自分を取り巻く家族などの関係者が理解を示して、

さらに協力してくれながら進める場合と、反対されながら

やるのとでは結果が大きく違ってきます。


この点は、皆さんも経験上よくお分かりだと思います。


例えば、ダイエットをしたいとします。

家族が協力して、食事療法をサポートしてくれる場合と、
そんなことに無頓着で、ダイエットしている自分の目の前で

大好きなケーキや食事をされては腹ただしさがでてきたり、

我慢できなくなって食べてしまうことになりかねません。



アロマ・オイル



また、子育てが一段落したので、大好きなアロマ・オイルを
勉強して将来販売したり、セミナーを開いたりしたいと
思っていたとします。

しかし、そうした仕事に全くご主人が理解されなくて、
そんなものをせずに、パートで働いてくれ、と
取り合ってくれない場合は、自分の夢を
叶えることは難しいでしょう。


個人で何か事業をやっている場合も同様です。

事業がうまく軌道に乗らないからと、妻が夫の事業に
関心が無く、非協力的であれば、力も入りません。

たまには、ちょっとした仕事のアイデアを思いついたり、

愚痴を聞いてもらいたい時もあるでしょうが、

そんなこともできなければ、ストレスがたまってしまうのでは

ないでしょうか。


また、顧客とはいい関係が続いていても、
仕入先などの取引先や、同業の仲間との付き合いが

ぞんざいで、高圧的な姿勢を取る人は、周囲から相手に

されないばかりか、せっかくいい仕事の紹介案件があっても
「彼になんか紹介してやるもんか!」と、なるでしょう。


そして、他の人にいい話や条件を持っていかれる

ことになるです。


進学、留学、就職、起業、もちろん結婚や、出産、持家購入、
リフォーム、などなど、個人のライフステージには
さまざまなイベントがあります。


こうした長い人生における願いや目標を叶えたいと思う場合も、
関係する周囲の人に、いかに自分がやろうとしていることを

理解してもらって、協力してもらうかは、事をうまく成功させるための

大事なポイントになってくるのです。


では、個人の場合、ステークホルダーとは、どういう人達でしょう?


そうですね、夫(妻)、親(子)などの家族や親戚、近所の人、
地域の有力者そして、会社に勤めていれば会社の上司や、

その奥さん、ということもあるでしょう。


個人事業主の方なら、家族がやはりKeyになるでしょう。


そして、顧客、仕入先、同業の仲間、交流会の人脈、
金融機関、商工会、FB友人、競争相手など、

さまざまな人達がステークホルダーとしてあげられるでしょう。


さぁ、こうしたステークホルダーを列挙して、

いったいどうするのでしょう?


目的は、自分の願いや目標を叶えるためなので、
基本的には全ての人に、「自分がやりたい事、やろうとしていることを
理解してもらって、協力をしてもらう」ことにつきるわけです。


しかし、全部の関係者に理解してもらうのは難しいでしょう。

そして、どういうふうにして、こうしたく関係者に
働きかけていくのでしょうか?


このあたりについては、また次回話をしたいと思います。


今日も最後までお読みいただきまして、有難うございます。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

クーマンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。