クーマンのライフコーチング

2012年4月から半年間、Alan Cohenに師事し、コーチングを学び、その可能性に目覚めました!
ありのままに、自分の素直な心に従って人生を歩むことこそ、今の私たちには必要です。
あなたが本当の自分に出会い、夢をかなえ、幸せになるためのサポートをしたいと思います。


テーマ:

クマこんにちは、ライフコーチの山内です。


ここ2、3日急に秋らしいさわやかな風を感じます。晴れ

企業に勤めておられる方は、9月末の中間決算に向け

追い込みにエンジンがかかっておられるでしょうね。


さて、前回触れたように、コーチングを導入した企業は

着実に業績を上げてきています。


近年経営環境が大きく変わり、顧客により近い現場での
すばやい対応が求められており、いかに早くベストな対応が

できるかで業績が大きく上下する環境になってきています。


その意味で、コーチングは、

一般的に対立する「会社と個人の利害」を

矛盾することなく双方のベクトルを合わせ、個人の自己実現を

はかるとともに、企業の目標も達成していくという、

win-winの経営技法として広く取り入れられてきているのです。


コーチを受けた人は、自発的に自らの意志で課題を考え、
対策を行っていくようになり、習慣的にそうした行動が

身についていくので、企業にとってはアジャイル

(俊敏な、しなやかな)な企業体質が作られて
行くメリットがあるのです


近年、欧米では効率的にリーダーシップは学習すべきものだ、
として積極的に、コーチングをマネジメントの中核に

取り入れてきました。

今では大企業はもちろんのこと、中小企業でも外部コーチと契約する
のが一般的になってきています。


日本でも、大手企業のトップや役員クラスでは、コーチという外部の
人材を取り入れることがここ最近は増え、中には
外部コーチにより社内の管理職クラスをコーチとして育成したり、
中堅・若手クラスまでコーチングを広く社内に広める企業も

出始めています。


ビジネスの世界では、ビジョン、戦略立案、マーケティングなどさまざまな
分野で重要な意思決定が必要です。


また、良好な人間関係を築いてモチベーションを上げたり、チームワークを
活性化させるなど、人事面の強化が企業競争力を左右することも
知られてきました。


このように、コーチングは、ビジネスの世界ではますます広く浸透することは
時代の流れとなっています。


では、コーチングがビジネスの世界だけで有効かというと、

そうではありません。


先にふれたように、会社が取り入れたコーチングで自分の

自己実現がかなう、ということも少なくありませんし、

個人のさまざまな人生上の

悩みを解決したり、夢や願いを実現するためにとても有効な

方法なのです。アメリカでは大学生や一般の家庭の主婦が個人で

コーチをつけるということも珍しくなくなってきているのです

そのそのあたりについては次回以降お話ししますねニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クーマンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。