夏休みって嫌い?

テーマ:

私、子どもとの夏休み多分 嫌いじゃない。
だけど、出かけるのは めんどくさいから嫌だ。
家の片付けを一緒にしたり、買い物へ行ったりするのは全然苦じゃないし、まぁ 昼ごはんも究極嫌ではない。

夏休み=出かけなければいけない。イベントに参加しなければならない。
と思っちゃうことが めんどくさー。って思うことに 夏休み5年目にして気づきました。

始まっちゃえば あっという間に終わる夏休み。
私は 夏休みを子どもと一緒に過ごす選択をして本当によかった、と5年目にして感じます。

親子大バトルあり、一人の時間減少、仕事が思うよう
に進まない、食事の支度、子どもの遊びのお付き合いなど、めんどくさいことばかりですが、この めんどくさいを経験したから 子どもの成長や折り合いのつけ方 手放し方を学んだんだと思います。

家庭と仕事とお金と自分。
自分の一番いいところを知ることが大切だと思います。

{D2E996E7-258E-4A92-8842-805E803DBEC0}


AD

園選び

テーマ:
こんにちは。
かたやまです。

そろそろ 幼稚園や保育園の入園を決めてる方もいるかと思います。
プレスクールや遊び広場など 地域に公開している園も増え 気軽に園を見に行ける機会があるように感じます。

園選びのポイント〜‼️
なんて話もありますが、本当にポイントあるだろうか?と。笑

・アレルギーが多い子はそこにどう対応してくれるのか?
・保護者の勤務体制によって早延長の時間は?
など、実生活に沿って考えてみたら かなり絞られると思います。

ひらがなや英語、漢字や計算など 小学校へ入ったら勉強することなんですが、まず、ある一定の時間 着席していること、静かにすること、話を聞くことができて 初めて勉強にとりかかる事ができると思います。

小学校の生活に向けて 身につけさせたい 生活習慣を家庭と一緒に取り組んでくれるような園が望ましいと考えます。

ちなみに 長男は近くの保育園でした。
・学区内
・徒歩でも行けるので 入学前の通学路確認や練習ができる
・男の子だから いっぱい遊んでほしい
という思いで決めました。

娘の場合は学区外の幼稚園でした。(長男 小3)
・夫が自宅でお店を始めたため、バスが助かる
・静かに遊ぶ事が好きそう ガチャガチャするのは苦手
・幼稚園ってどんなとこ?と興味があった
・兄がいるので 送迎がめんどくさい
・二人目だから学区内でなくても 友達とか大丈夫だろうと気にならなかった

結果。
どっちでもえーです。笑笑笑
ただ、息子の園は障害児教育にも先生達がしっかり勉強してくれていたので、障害あるなしに関わらず どの子でもわかりやすい生活、遊びが自然に組み込まれていました。そこは、大満足。
通学路の練習をしましたが、入学と共に引っ越しましてしかし、傘を差しながら 横断歩道、など一緒に歩く事で我が子の危ない様子が分かり、私の想像力が増しました。

娘に関しては、静かに遊ぶ事が好きだっただけで 外遊びはやっぱり大好き。幼稚園ですが、のびのびした園を選んだので そこにしてギリセーフだと思います。
年長になってから 書道や英語 道徳やスイミングなどが入ってきますが それまでは体操だけです。
バスかなり助かります。ママ友はほとんどいませんね、園に行かないので 基本ママさんと会いません。私みたいなズボラ母は、お便りだけの連絡では忘れ物多々‼️保育園のように 先生や保護者に会えるって 大事だと感じました。

このように、通わせてはじめて 気づくことができるので 気楽に体験や見学をして 決めたらいいと思います。

{A20891A5-7773-416B-9977-E2579A7F21A5}






AD

STEP取材

テーマ:

未来へつなぐ 居場所づくり
*考える力 *伝える力 *想像力 *助けあい
"生きていく力"を育む団
BumpyCompany かたやままゆです。

先日、地元情報誌の取材がありました。
フリートークということで、いったいどんな記事になるのかワクワクなんですがラブ

どうしてここに行き着いたとか、何のためになど 取り止めのない事を相変わらずベラベラしゃべり、また 自分を見直すきっかけになったと感じます。

その中で素敵な言葉をいただきました。
「あなたの人生は玉突き事故のようですね☺️」
縁が縁を呼び、縁が自身の活動の行き先を決める。

ずーっと 運で生きてきたと人に伝えてきましたが、これからは ""と""で生きてます‼️と言いまくろ〜チュー

この取材も応援の声で実現したものです。
やっぱり ご縁でありますドキドキ
ありがとうございました🍀

{4D357463-0268-439E-AD07-BB61BA151282}


AD