決意!

テーマ:

スタイを作ろうって思ったのは、3歳以上の子供達がしてもおかしくないデザインで、手頃な価格で出来ればと思った。

でも、商品を一つ作るのに、こんなに時間がかかって、考えなければいけないのかと思ったら、社会で働いている大人たちに、今更ながら脱帽です。

売り上げを考えると、どうしてもニーズのあるものばかりに走ってしまうのも、仕方がないんだよね。

だからこそ、子供達や子育てしているお母さんに、苦労しないでもhappy-hippoにあるスタイがあればって思われるように、現在も作製しています。

出来るだけ、早いうちに仕上がれるように努力します!


そう、だから昨日の会議も、現在モニターになってくださっているお母様方4名のアンケートを元に、新しい試みを作る計画が!

一応、10月には商品を掲示できるはず。

クリスマスクリスマスツリーには、スタイのほかにも手作りのリースや羊毛を使った小物を販売したいと思っています。

計画は大きく!


AD

活動は明日

テーマ:

明日、手作りの会を進めます。

とりあえず、資料を作っているけど、どうも会社を離れてしまってから何年もたってしまうと、資料を作成する技術が乏しくなる汗

写真を撮り忘れていたり、どれがどれだかわからなくなっていたりと…

でも、株式会社とか有限会社とかじゃなくて、サークルみたいなものだから良いよねドキドキ


今度こそ!

テーマ:

幼稚園がいろいろと行事があると、私達が計画している手作り品がなかなか出来ない。

本当なら今週にアンケートの報告会をしようと思っていたのに、行事が重なってしまったり、今年度の役員になったり…

難しいものです。

8人のメンバー中、3人が役員(幼稚園の)2人が小学校の広報活動。

残り3人で試作品を作らねばなりません。

少しでも障害児を子育てしているママ達に、可愛くて・かっこよくて使いやすい物を提供できればって思っているのに汗

無理なのかな?

それでも、進めなくちゃね!

モニターになっている4人のママ達が、出来の悪いスタイを評価してくれ、さらにアドバイスまで頂いているんだから!

来週は集まるよ!


すたい屋始動!

テーマ:

スタイって赤ちゃんだけが使うものだって思いませんか?

私はそう思っていました。

でも、私の息子に障害を持つ子を持って、スタイがいろんな年代に必需品だってことを知りました。

しかも、その商品が赤ちゃんのころは沢山あっても、大きくなると数が少なくなり可愛らしいものやかっこいい物がなくて、悔しい思いをしていました。

で、幼稚園のお母さん8人で立ち上がったんです。

作ってみようって!

でも、なかなか時間ができない。

それでも、試作品を作って試してもらったりして、本当に始動始めました。

介護時に素敵で洗濯ができたら嬉しいかなお年寄り用とか、子育て中のハンディを持っている子供たちのものとか、やってみようかな?

だめもとで、はじめています。

10月には、HPを立ち上げてクリスマス時期には、紹介できたらって意気込みはあるんだけどねぇー

うまくいくかな?


ちなみに、障害の子を持つ私はmimiと言って、ブログを書いています。

http://ameblo.jp/chibi-con


手作り品の写真も、少しずつ載せていきます!