12月はお得! ~パーソナルカラー診断~

テーマ:
リトリーブサイコセラピー®であなたの生き辛さを解決する
神戸の心理セラピスト日吉マリコ ですインコ?

 

 

私は心理セラピストですが、パーソナルカラー診断も行っています。

 

心の状態って外見にも表れやすく、パーソナルカラー診断を行なうたびに「心と身体は繋がっているんだなあ」としみじみ感じます。

 

 

私は、パーソナルカラーを身に着けることを、決して強制しません。

 

パーソナルカラーを身に着けることに抵抗があるなら、どうして抵抗を感じるのかを見ていくことのほうが大切だと思うからです。

 

その抵抗を無視して、無理やり似合う色を身に着けたとしても、色を楽しいと感じる気持ちはそこにないでしょう。

 

 

心から感じる「楽しい」という気持ちって、色々なものを生み出す大きな力になります。

 

私は心理セラピーとパーソナルカラーを使って、あなたの「楽しい」気持ちを引き出せるセラピストになりたいな…と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今年も残すところ後一ヶ月弱っ!

 

本当に一年一年の過ぎるスピードが速くて困ります…。

 

このスピードで行くと、あっという間におばあちゃんになってしまうのでは…(・_・;)

 

 

 

 

 

 

ところで皆さんは、今年やりたいと思っていたことは全て終わらせましたか?

 

今年の目標として決めたことが全てできたという方は、がんばった自分を褒めてあげてくださいね。

 

そうでない方(ええ、私もそうでない方です…)は、後一ヶ月の間にできることは挑戦しちゃいませんか?

 

 

 

 

 

 

…という訳で、「今年こそはパーソナルカラー診断を受けるぞ!」と思っていたのに受けないままでいるという、そこのあなたに朗報です‼

 

なんと12月中にパーソナルカラー診断に来て頂ける方に限り、お得な割引があります。

 

 

 

 

 

 

 

12月だけ!
 
パーソナルカラー診断
90分 7500円 →→→ 7000円
(2人以上で来られた場合、お一人様 6500円
 
 
おすすめ パーソナルカラー診断スペシャルコース
120分 13000円 →→→ 12000円
(2人以上で来られた場合、お一人様 9000円
 
 
 
 
※ 診断の場所は、神戸市営地下鉄 西神中央駅からバスで5分の自宅サロンです。詳しい場所は、お申し込み頂いた方にお知らせします。
 
 
 
 
 
 
 

 

※ すでにお申し込み頂いている方も、上記の金額が適用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今 パーソナルカラー診断を受けると、冬のバーゲンのお買い物が益々楽しくなりますよ ニコちゃん

 

 

 

一生に一度は、パーソナルカラー診断を受けてみて下さいね音譜

 

リンク→pk お客様の感想はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク→pk リトリーブサイコセラピーはこちら

 

複雑性PTSDって知ってますか…!?

テーマ:
リトリーブサイコセラピー®であなたの生き辛さを解決する
神戸の心理セラピスト日吉マリコ ですインコ?

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、「PTSD」という言葉を聞いたことがありますか?

 

「PTSD」とは、心的外傷後ストレス障害ともいわれ、命の安全が脅かされるような出来事(戦争、天災、事故、犯罪、虐待)などによって、強い精神的衝撃を受けたことが原因で、著しい苦痛や、生活機能の障害をもたらしているストレス障害のことで、その症状として「不安、不眠などの過覚醒」「トラウマの原因となった障害、関連する物事に対しての回避傾向」「事故・事件・犯罪の目撃体験等の一部や、全体に関わる追体験(フラッシュバック)」などがある。

 

 

 

 

 

リトリーブサイコセラピー®に出会う以前の私には、PTSDの症状がありました。

 

だけど私は事件や事故や犯罪に遭ったこともないし、親から殴られたりしたことがないから、まさか私がPTSDだなんて考えたこともありませんでした。

 

PTSDなんて、死ぬほどの恐怖体験をした人しか名乗ってはいけないような…、私ごときのような体験でPTSDだなんておこがましい…という思いがありました。

 

 

 

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

私の父は普段は温厚な人でした。

だけどお酒を飲むと人格が変わりました。

そして毎日のようにお酒を飲んで、真夜中に帰宅していました。

 

物音に目を覚ますと、真っ暗闇の中から怒鳴り声が聞こえてきます。

あまりにも汚い言葉でののしりあう父と母のことを、私は父と母だとは認識できず、幼いころは自分が見ている怖い夢に出てくるオバケだと思っていました。

 

ケンカのクライマックスは大体二つのパターンでした。

父が「こんな家、火ぃ着けて燃やしたる!」と叫ぶか

もしくは「誰か俺を殺せ、殺して楽にしてくれ!」と叫ぶか…。

 

その言葉を聞くと、私の意識は遠のいていき、気が付くと朝を迎えていました。

 

そして私は「昨日も怖い夢を見た」と、中学生になる頃まで、これが現実に起きた出来事だとは思っていませんでした。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

 

私の恐怖体験というと、これを2~3歳の頃から大人になるまで、何度も、何度も、何度も数えきれないくらい、何年にもわたって繰り返し体験してきたことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「PTSD」は、もちろん一度の恐怖体験で充分に生じる可能性があるものです。

そして家庭内での虐待、性的虐待、DVなどで、繰り返し何度も長期にわたって加害された場合、その症状はより複雑な様相を呈すると言われています。

 

命を守ってくれる安心安全の場所であるはずの家庭内で、常に命の危険を感じているわけですから、その辛すぎる感情を感じないために「乖離」が起きます。

(私はPTSDの症状がある人で、乖離がない人を見たことがありません)

場合によっては別人格を作りだすこともあります。

症状が現れるのが、数年経った後(大人になってからという人も)ということもあります。

 

このような、長期にわたり繰り返し何度も加害された人に生じるPTSDの症状のことを「複雑性PTSD」呼ぶそうです。

 

 

 

 

この「複雑性PTSD」、読めば読むほど「私自身が複雑性PTSDだったんだ」ということに気づきました。

そしてこの「複雑性PTSD」の方って、実はもの凄く沢山いるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

…実はお恥ずかしながら、私はこの「複雑性PTSD」という言葉を知らなかったんです…。

あるブログを読んで、初めてこの言葉を知りました。

 

 

 

 

まだお会いしたことはないのですが、リトリーブサイコセラピー®を勉強中のあやさんのブログです。

 

興味がある方は、ぜひ読んでみて下さい。

 

 


 

 

 

続きで、セッションを受けての気づきを書かれています。

こちらも興味深い内容です。

 

リトリーブサイコセラピー®が気になっている方も、読まれることをおススメします。

 

 

 

リンク→pk 複雑性PTSD~対人恐怖・強迫性障害
 

リンク→pk 複雑性PTSD~幼少期から25才までの家庭環境

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リトリーブサイコセラピー®を受けに来られる方の中には、この「複雑性PTSD」の方も多いように思います。

 

そして「複雑性PTSD」の方のセッションは、幾重にも、幾重にも、幾重にも…複雑に絡まりあった問題を、もつれた糸を少しずつ、少しづつほどいていくかの様に少しづつ解いていく…、そんな一見すると難しく見えるものが多いように思います。

 

だけど諦めずに、絡まった糸を少しづつほどいていけば、必ず問題は解決します。

 

 

 

 

だって私自身が、その体験者なんですから。

 

「何度セッションを受けても、まだPTSDの症状が出てくる…。」

「もう、私がよくなることはないんじゃないか…。」

「みんなは楽そうになっていってるのに…、私だけ。」

 

そんな風に焦ったことも何度もありました。

だけど今の私は、フラッシュバックに苦しめられることも、身体が突然震えだすことも、恐怖を抑え込むためにお酒に依存することもなくなりました。

 

 

 

 

「何処に行っても、何をしてもよくならないと思っていた」という方も、一度リトリーブサイコセラピー®を体験してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク→pk リトリーブサイコセラピー®はこちら

 

リンク→pk 心理セラピストが行なうパーソナルカラー診断はこちら

リトリーブサイコセラピー モニター募集中

テーマ:

私は今、大鶴和江氏が代表理事を務める「一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会」が認定する公認心理セラピストを目指して日々勉強中です。

そして協会公認のセラピストになるために「リトリーブサイコセラピー®」という、新しいスタイルの心理セラピーの技術を学んでいます。




私が学んでいるリトリーブサイコセラピー®は、大鶴和江氏が11年に渡るセラピスト経験の中で作り上げたもので
その人自身が本来持つ、力を取り戻し、回復させる…本来の自分に還るというプロセスを目指した新しい心理セラピーのスタイルです。




そしてこのリトリーブサイコセラピー®こそが、私を長年悩ませ続けてきた「強い恐怖」を解決へ導いてくれたセラピーでもあります。




心の病が一般的なものとなり、生き辛さを抱える人たちが当たり前のように存在する今の世の中。
リトリーブサイコセラピー®は、そんな人たちの希望になるものだと私は思っています。





まだ公認セラピストの程の技量を身に着けていない私のセッションを受けたクライアント様からも

「今まで受けたカウンセリングやセラピーの中で一番効果を感じた」

「今まで変われなかった本当の理由がわかった」

「周りの人から明るくなったと言われるようになった」

「自分の意見を言えるようになった」

「一人で電車に乗れるようになった」

「お守りのように持っていた、神経内科で処方された薬を処分することができた」


…等、良い効果を感じられる変化の声を頂いております。



それほどまでにリトリーブサイコセラピー®は、効果の高いセラピーなんです。
生き辛さを感じている全ての人に体験していただきたいセラピーです。




IMG_20150425_113537170.jpg




リトリーブサイコセラピーの特徴

チェックどんな悩みも、その根本をダイレクトに扱います
チェック根本を扱うためリバウンドしません
チェック問題行動の元になる感情を丁寧に取り扱います
チェック心だけではなく身体全体に直接的に働きかけます
チェック人間としての在り方を追求します
チェック葛藤から癒しへのプロセスを大切にしています





こんな方に

チェックうつ、パニック、PTSD、摂食障害、虐待
チェック周りに気を使いすぎてしまう
チェックリラックスできない
チェック自分のことが好きではない
チェック「普通」でいることにこだわりすぎる
チェック人から見捨てられることが怖い
チェック見捨てられるくらいなら最初から人に近づかない
チェック人の集まる場所を避けてしまう
チェック言いたいことが言えない
チェックいつもイライラしている
チェック買い物依存、ギャンブル依存等…人や物や行為に依存してしまう
チェック感情が感じられない
チェック恋愛や結婚で何度も同じ失敗を繰り返す
チェックうまく行きそうになると投げ出してしまいたくなる
チェックパートナーを異常に束縛してしまう
チェック子供に辛くあたってしまう、虐待してしまう
チェック心を開いて他人との人間関係を築くことができない…等



得られるもの

過去の思い込みによって作られた人生ストーリーが、新しい信念に基づいた脚本に書き変わるため、新しい感覚が得られます。

感覚・感情が変わると、目の前の出来事に対する反応が自然に変わります。
たとえば今までならイライラしていたであろう場面で、穏やかな気持ちで過ごせるようになったり、相手の気持ちを思いやれる余裕が出てきたり…。
無理やり変わろうと努力するのではなく、気が付くといつの間にか変わっていたというくらい自然に、振舞いや行動が変化します。


私自身の変化を例にあげると…
チェック人が怖くなくなった
チェック人に相談事ができるようになった
チェック心に常にあった不安が消えた
チェック他人の視線が気にならなくなった
チェックリラックスできるようになった
チェック失敗することを必要以上に恐れなくなった
チェックパニック発作が起きなくなった
※注 これらは私の個人的な感想です。全ての人に効果を保証するものではありません。



■ 場 所 神戸市西区
※詳しい場所は、申し込まれた方にお知らせします。
※:神戸・明石・大阪等でセッション希望の方は、ご相談ください。

■ 料 金 10000円(90分~120分)※会場代込
・初めての方は初回のみ5000円


お申し込みはこちら




【注意事項】

・心理セラピーは、医療行為とは異なり治療や治癒を保証するものではありません。
・心療内科、精神科に通院中の場合は状況によりお断りさせて頂く場合もあります。
・利用者が18歳未満(高校生以下)の場合は、原則として保護者の同意が必要となります。
・守秘義務は厳守いたします。
・1回で問題が解決するわけではありません。継続して受けることが必要な場合もあります。
・過去と他人を変えることは出来ません。セラピーの性質上「子供を変えたい」「主人を変えたい」という相談はお断りしております。
・動きやすい服装でお越し下さい。







怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる/大鶴 和江
¥1,512
Amazon.co.jp

↑こちらの本を読んでからセラピーを受けられると、より効果が感じられるようですよ。






お申し込みを心からお待ちしております。

心理セラピスト 日吉 マリコ