人間関係で悩むあなたが悩みをなくすチカラをつける勇気づけガイド

いじめ、自殺、離婚、借金、パワハラ、セクハラ、バツイチ子持ちで再婚、嫁姑問題など
様々な悩みや逆境・試練を乗り越えてきた、人間関係の悩みを勇気づけるガイド・ゆっかさんが、
人間関係で悩むあなたを勇気づけ、笑顔と感謝で乗り越えられるようガイドします☆


テーマ:

 

 ~毎日という宝箱を、今日もあける~ 

 

もし、7日ごとに裁判を受けなくてはならなくなったらどうする?

 

こんばんは。

勇気づけガイドのゆっかさんです。

 

 

滝汗 「7日ごとに裁判って!?

ゆっかさん、あなた何をしたの!?」

 

 

ごめんなさい。

 

私じゃなくて、父のことです。苦笑

 

 

ポーン 「え!?ゆっかさんのお父さん、亡くなったんじゃ?」

 

 

ええ。

6/18で父が亡くなって、

ちょうど14日めになりました。

 

お葬式や法事って、

地方や宗派にもよりますよね。

 

私の実家のほうでは、

亡くなってから7日ごとに、

お経をあげます。

 

 

今回、父が急死したため、

仏壇の用意ができていないので、

 

御縁さん(お坊さん)のお寺に行って

お経をあげてもらってます。

 

 

それにしても何故、

7日ごとなんだろう?

 

 

って子どもの頃から不思議に思っていました。

 

 

人は死ぬと「冥途の旅」に出ると言われています。

 

 

それは、六道(天道・人道・地獄道など)の、どれに生まれ変わるのか?

 

7日ごとに7人の王の裁判を

受ける旅のことで、

四十九日まで行われるとのこと。

 

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

7日ごとに裁判受けるなんて、

聞いてないよ~!汗ゾゾゾ

 

 

なので、父は、6/18に、

2人目の王の裁判を受け終わり、

 

今、3人目の王の裁判を受けに、

旅を進めているということに…。汗

 

 

この35日め、5人目の王が、

あの閻魔王なのだそうです。

 

 

生前、気が強く、亭主関白だった父。

冥途の旅で、ケンカしてなきゃ良いのだけど…。ショック

 

私が冥途の旅に出た時、閻魔王の隣で

父が金棒持って立ってたらヤダなぁ…。ゾゾゾ

 

なんて、言ったら、それこそ、

父に怒られそうですが。汗*

 

 

7日ごとに、お経をあげるのは、

もしかしたら、

 

 

冥途の旅の裁判で、

少しでも有利になるように、

残された人たちの愛を

伝えるためなのかも知れない。

 

 

と、ゆっかさんは思いました。

 

 

あなたは、死後の世界、

冥途の旅をどう思う?

 

良かったら、

あなたの話をきかせてね。

 

それでは、明日も、あなたにとって

いちばん楽しい日でありますように。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

~毎日という宝箱を、今日もあける~

 

こんばんは。

勇気づけガイドのゆっかさんです。

 

この度は、あったかいメッセージ、

励ましなど、ありがとうございました。

 

まだ、なんだか、からっぽな感じがしていますが、

少しずつ、前を向いていきたいと思います。

 

ありがとう。(*^_^*)

 

不思議なもので、悲しい気持ちでいるのに、

なんだか笑顔になる番組やニュースが目に入ったり、

おもしろい事が起こったりして自然と笑顔になってる。

 

昨日、夕刊をポストから取ってきてくれた娘が言った、

このひとこともその1つです。

 

「マリナーズとマーリンズは双子なの?」

 

え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

 

娘は、この写真を見て、

 

 

「マリナーズ」と「マーリンズ」が双子だと思ったらしい。。。

写真の横に書いてあるから、その人の名前だと思ったのかな。

 

ちなみに、4人ともイチローの写真なのだけど…。汗

まちがえたの、なんでだろ~?(笑)

 

この娘の発言に、私もダンナさんも思わず笑ってしまって。

 

我が家では、野球ほとんど観ないから…。汗

(サッカーはよく観てるけど)

 

私も、「マリーンズ」だと思ってたから、おあいこかな(笑)

 

そのイチロー選手が、15日、米大リーグで、

日米通算4257安打という記録を達成しましたね。きゃー

 

今朝の朝刊の記事の中で、イチロー選手が、

 

「常に人に笑われてきた悔しい歴史が僕の中にある」

 

と語った話が載っていました。

 

イチロー選手に、「常に人に笑われてきた」ことがあった、

ということにビックリしてしまった私…。汗

 

小学生の頃、毎日、野球の練習をしているのを、

「プロ野球選手にでもなるのか?」

と笑われたり、

 

大リーグに挑戦すると決まって、

目標に首位打者を掲げたら

そこでも笑われたそうです。

 

その、人から「夢物語」だと笑われたことを、

子どもの頃から、たゆまぬ努力を続け、

夢を現実にしてきたイチロー選手。

 

「人に笑われて悔しい!」

 

って思った時、あなたならどうする?

 

ちょっと前の自己肯定感ゼロの私だったら、

 

「悔しい!でも、やっぱり私には無理なんだ…」

 

って、自分を責めて落ち込んだかも。ショック

 

自分の中で自分を1番にしてあげることを実践中の今の私なら、

悔しい思いをさせてしまった自分を「ごめんね」って抱きしめる。

 

それから、もう、自分に悔しい思いをさせないために、

「夢物語」は必ず「現実」になると信じて動きたいと思う。

 

「駑馬十駕(どばじゅうが)」

 

という中国の四字熟語があります。

 

駿馬は1日で千里を駆けるけれど、

駑馬(のろい馬)でも、10日かけて休まず駆ければ、

駿馬に追いつくことができる。

 

つまり、才能に乏しい人でも、努力を怠らなければ、

才能のある人と肩を並べることができるということ。

 

この四字熟語を、イチロー選手が10年連続200安打を達成したとき、

イチロー選手のお父さんが色紙に書いたのだそうです。

 

悔しいから見返してやるのではなく、

自分は笑われてしまうような人間なのだと落ち込むのでもなく、

 

ただ、悔しい思いをさせてしまった自分のために、

コツコツと積み重ねてきただけなのかも知れないなと思いました。

 

今回の記録に対しても、

 

「ここにゴールを設定したことはないので…」

 

と話していたイチロー選手のゴールって一体???苦笑

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

~毎日という宝箱を、今日もあける~

 

こんばんは。

いろいろとご心配おかけしてすみません。

更新できない間も、いいねや読者登録をありがとうございました。

 

6/5(日)1:24に、私は、ブログを投稿しました。

 

「ようやく全面降伏。そのままの自分で愛されると認めます」

 

自分と向き合ってきて、やっと、自分を受け容れることができた。

私にとって、新しい1歩を踏み出した日。

 

その約5時間後の6:54、私の父が倒れ他界しました。

 

急いで準備をして岐阜の実家に帰り、

6日に通夜、7日に告別式を終え、

ようやく、だいぶ落ち着いてきました。

 

とは言っても、まだ、父の遺影を見ると、

せつなくて、泣いてしまうのですが……。

 

父は以前から、高血圧の薬を飲んでいて、

最近、食が細くなったり、

身体のあちこちが痛いとは言っていたけれど、

「64歳だしね~」って、「気をつけてね」って言うくらいで、

特に心配もしていませんでした。

 

弟の話では、ここ2~3日の間に、急に体調が悪化して、

ろくに食べれず、歩くのもしんどかったみたいで。

 

後で主治医から胃カメラを勧めていたけれど、

父は断って受けていなかったとも聞かされました。

 

もしかして、父は、検査しても、もう助からないと思ってた?

病院嫌いの父だから、即入院させられるのが嫌だった?

 

死に顔も、本当に眠ってるみたいに穏やかで、

私も子どもたちも信じられなかった。

 

弟が喪主になり忙しく動いている中、私は、ただ泣いていて、

代わりにダンナさんや子どもたちが手伝ってくれて、

本当にありがたかったです。

 

私は、3人きょうだいの1番上で、すぐ年子で妹が生まれたため、

両親に甘やかされてきた妹や弟がうらやましかったし、

妹や弟に何か問題が起これば、すぐ私に相談してくる両親にうんざりもしてました。

 

だけど、今回、親戚のみんなに、

「弟も似てきたけど、あんたが1番、お父さんの血を受け継いどるね」

って言われました。

 

そして、再婚で静岡に嫁いだ私を、いつも心配してくれていたことも。

 

そういえば、「お前には何もしてやれんかったから」と、

帰省した時、ごちそうを食べさせてくれたり、

野菜やお菓子とか持たせてくれたりしてくれてたなって。

 

私は、きょうだいの中で1番、親には愛されてないと思っていたけれど、

本当はそうじゃなかったんだって気づきました。

 

私も、ちゃんと愛されてた。

 

私が、本や音楽や車が好きなのは、全部、父の影響でもあるし。

 

持病が悪化して歩けなくなったり、

出産で麻酔が効かないまま帝王切開されたり、

離婚したり、再婚して県外に嫁いだり……。

 

心配ばかりかけて、親孝行もろくにできないままで、

私、何やってんだろうって自分を責めました。

 

だけど、私、ちゃんと愛されてた。

気づくの遅すぎだよね。

 

父は言っていました。

 

「人間、死ぬときゃ死ぬんやで、好きなもん食って、

好きなことやって死ねたら俺は本望だ」

 

って。

 

煙草もお酒も以前よりは量は減っていたけど、

医者や母に注意されても父はやめなかった。

 

自分の気持ち、意志、生き方に、とことんまっすぐな人でした。

 

父は、検査して手術とかしてれば、もっと長生きできたのかも知れない。

だけど、何より父は、自分の家で、母や弟たちに看取られ、

旅立つことができた、それが父の望んだ最期だったのかなと思いました。

 

それでも、やっぱり早すぎるって思ってしまうけれど、

父の死を通して、私が受け取ったものは、

大きくて、あったかい父の愛でした。

 

おっとう、ありがとう。

おっかぁは、私らがちゃんと支えるから安心してね。

おっとうの分まで親孝行するよ。

 

心配してくれた、みなさん、ありがとうございました。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然で申し訳ありません。
家庭の事情により、6/9のお茶会は開催できなくなりました。
横山さん、関わってくださった方、助けてくださった方、ごめんなさい。
これから実家に向かうため、申し込みページとかそのままになっていますが、お申し込みされてもキャンセルとなりますので、ご了承ください。
また、、セッション等も、しばらくお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 ~毎日という宝箱を、今日もあける~ 

 

こんばんは。

勇気づけガイドのゆっかさんです。キャー

 

ようやく全面降伏できたので綴ります。汗

 

 

5/30に、「幸せにしかならない数秘」のゴールドエバンジェリスター

えいちゃんこと松浦 詠子さんのセッションを受けました。

 

えいこさんのセッションを見つけた時、

私は、自分と向き合っている最中でした。

 

まわりと比べてばかりで、自分のできてることは認めず、

「まだまだダメ!」と責め続けて。

 

やりたいことが見つかっていて、前に進むだけなのに、

「こわい」「不安」「まだ無理」とか理由をつけて立ち止まって。

 

「いかなるときも自分LOVE」どころか、

「いかなるときも自分DAME」な私。がーん

 

せッションを申し込んだ時、えいこさんが、

 

ニコニコ。「家族の分の数秘も読みますよ」

 

と言ってくれたのに、

 

「家族のも読んでもらえたら嬉しい!」と思ったのも束の間、

「家族のも読んでもらうなんて、がめついかな?」

と思ってしまって、その時は頼めなかった私。悪寒

 

そしたら、後日、幸せにしかならない生き方提唱者のSAORIさんが、

「【平等】は存在しない。存在するのはがめついから。」の記事の中で、

 

「私はがめつい」とか言い出したらもうアウトです。

 

と、書かれているのを発見!

 

( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

私、アウト級のがめつさ。。。ゾゾゾ

 

そして、気づいてしまった!

えいこさんが、家族の分も読んでくれると言ってくれてるのに、

素直に受け取らない=取りこぼしている

ということに。。。がーん

 

あわてて、えいこさんに正直に話して、

家族の分も読んでもらうことができました。汗

 

えいこさんに、私が選んで生まれてきた数秘を読んでもらって、

本当にビックリして、本当に絶望しました。がーん

 

謎はすべて解けた!状態からの絶望。泣

 

今まで、自分をいかに愛せていなかったか、

いかに自分を満たせていなかったか……。

 

胸がせつなくなりました。

 

私の数秘は、1-7-3

下女なオッサンは3歳児。がーん

 

乗りこなしていれば、かなり、かっこよくて愛される女性だろうに、

なぜか、私は、上手に悪くのりこなしていたという。。。ゾゾゾ

 

自分でもあきれて何も言えないほどでした。

 

「1」は、リーダー気質で判断力や威厳もあるのに、

私の場合、「1番になりたい!」という思いが裏目に出て、

まわりと比べて自分を責めてばっかりいた。がーん

 

「7」は、自分軸があってブレないはずなのに、

私の場合、必要以上に群れようとするあまり、

まわりの顔色を伺っていたのでブレまくっていた。がーん

 

「3」は無邪気で純粋で愛される3歳児のはずなのに、

私の場合、悪ノリしたり、かまってちゃんになっていた。がーん

 

そして、えいこさんから、

「家庭の中で1番になろうとしちゃダメだよ」

と言われ、またまた、( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

 

私は、7歳年上の姉さん女房で、家庭で1番の座にいたのでした。

 

ダンナさんの数秘は「8-9-8」で、本来はパワフルで、できる人。

なのに、私が、1番でいたために、その力を発揮させてあげれてなかった。

 

あ~。本当にごめんなさい。(>_<)

下女のくせに女王になってました。。。がーん

 

えいこさんに何度も教えてもらった呪文

 

「自分で自分を1番にしてあげる」

 

を、ひたすら実践していこうと思います。

誰と比べることなく、ただ、私の中で1番なのは私。キャー

 

自分をすべて受け容れるまで、本当に長かったな。。。

というか、まだ、これからが大切なんだけど。汗

 

自己信頼ができていなかった私は、他者信頼もできず、

かまってちゃんの私から去ってゆく人もいたけれど、

それでも、私のことを信じて待ってくれる人もいてくれるから

 

私は、そのままの自分で愛されると認めます。

 

いつか、私が、自分を満たせるようになったら、

去って行った人も戻ってきてくれるかも知れない。にっこり

 

今まで、痛めつけてきた自分自身を、ギュウと抱きしめて、

いっぱい満たして、愛してあげようと思います。ラブ

 

いつ、いかなるときも♡

幸せにしかならないために♪

 

えいこさん、ありがとうございました。きらきら

時間かかってごめんなさい。汗

 

SAORIさんも、取りこぼさないよう気づかせてくれて、

ありがとうございました。キャー


そして、心配してくれたみんなへ

ありがとう(*^_^*)

 

えいこさんの6月のセッションはこちら。コチラ

「幸せにしかならない数秘~個人セッションのご案内~」

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)