こんにちは、あべです。

 

久しぶりにブログ更新を空けてしまいました・・・。

 

実は3月16日の開運ツアーin麻賀多神社(その他)の記事を書きかけで、すぐにアップする気満々だったのですが・・・。

 

フリーズしちゃってた。

 

何でフリーズしちゃったのかというと・・・。

 

ん?何でだ??

 

わからない・・・(爆)。

 

まだしつこく残ってる「書くことが怖い潜在意識」かもー。

 

Webで連載話があって、「やります!構成出します!」とか張り切ってからとんと書けなくなったような。

 

こいつの解放に、そろそろ本気で取り掛からなくちゃなー。

 

だいぶいろいろほかのブロックが外れてきたので。

 

なーんてことを思っていた矢先・・・。

 

受けたんです。

 

何を??

 

ゲラゲラゲラ・・・。

 

いや、その「ウケた」じゃなくて!(一人ボケ突っ込み・爆)

 

IHキネシオロジーを。

 

以前、ブログでちょこっと書きました。

 

天狗が帰って行った話

 

昨年の12月にセッションに来られたCredoさん。

 

とあることをやっていきたいんだけど、会社辞めても大丈夫かな~というご相談。

 

「とあること」とは、IHキネシオロジーというヒーリングセッション。

 

Credoさんをチャネると大天狗さんがついていて、「やれ!」と言ってる。

 

「上の導きだからとっとと会社なんて辞めちゃってください!」(という言い方はもちろんしてないけど・笑)ということで力強く独立をおすすめした。

 

で、上の導きってことは神事だし、Credoさんとーっても信頼できそうな方だし、「あ、絶対にこのヒーリングいいな!やりたい!」とピンときた。

 

で、「私も受けたいです!」と、セッション時に口走った(笑)。

 

それからしばらくしてから、ブログに金沢の天狗と4と1の話を書いたら「私の誕生日昭和41年4月1日です!」と驚きのメールがきた!

 

で、その折に「セッションぜひ~」と改めてお願いした。

 

そんな流れで、3月30日に受けてきたんですよ~、セッション。

 

もーこれね、本当、神事だと思うわ。

 

メールのやり取りをしたときにも、天狗さんがニコニコって笑ってるビジョンが見えたんだけどもね。

 

で、Credoさんにヒーリング受けたら、私がさらにパワフルになって、山をトコトコ上り始めて、Credoさんは山のふもとでヒーリングを真剣にやっていって、その前にたくさんの行列ができてる・・・というビジョンが見えた。

 

ああ、こうなっていく未来のビジョンだな~と。

 

私がよりブロックを外してパワフルになるために、Credoさんおよび、Credoさんのセッションが必要なんだな~って思ったわけ。

 

これも導かれてるわーって。

 

ピンときまくり。

 

私自身も、このCredoさんを守護している大天狗さんに動かされているのかもしれないとも思うんだけどね。

 

ていうのはね。

 

もうね!

 

みんなね!

 

行くよ!

 

この私の話を聞いたらね!(笑)

 

行かずにはおれないですよ、Credoさんのところに・・・。

 

予約殺到する前に、もう一回セッション予約をしなくては!

 

更新ボタンを押す前にメールする!(笑)

 

で、どんな感じだったかというと・・・。

 

 

こちら、Credoさんのセッションルーム。

 

現在はご自宅でやってらっしゃいます。

 

予言。たぶんすぐセッションルームを借りなくては!な事態になるでしょう(笑)。

 

IHキネシオロジーって、私も以前聞いたことはあったんですが、詳しくは知らなかったんです。

 

どんなかっていうと、前半は、筋反射テストで自分の問題を探っていって、後半は、さまざまなヒーリング方法があるんだけど、それのどれかを使って問題となる部分を癒していく・・・。

 

ざっくり言うとこんな感じ。

 

で、そのヒーリング方法も筋反射テストで選んでいくの。

 

こんなに道具が・・・。

 

 

まー、これ見てもわからないでしょう。

 

私もわからない・・・(爆)。

 

写真撮り忘れたんだけど、音叉を使った方法というのもあって、私はそれで癒してもらいました。

 

フィボナッチというヒーリング法らしいのですが。

 

ごっつい音叉セットの写真、撮っときゃよかった~。

 

で、筋反射テストって、どうやってやるのかな~って思っていたのですが。

 

筋反射テストって、要するにオーリングテストと同じ。

 

治療家の千葉先生も筋反射で問題見ていったりするけど、ああいう感じかな~と思ったらまったく違った。

 

ベッドに横になって、右腕のひじを立てて、手首の後ろ側を、Credoさんが本当にかすかなプッシュで触っていく。

 

まるで脈診をはかるかのようなかすかなプッシュ。

 

なので、最初は何をしてるのかぜんぜんわからなかった。

 

ちょんちょん押しながら反応を見ていくんだけど、「〇〇と〇〇と〇〇に反応が出ました~」と言われても、ん??反応?なぜわかるの??という感じ。

 

でも途中でだんだんわかってきた。

 

「イエス」のときは、ほんの軽いプッシュでもくくっと腕が前に倒れる。

 

「ノー」のときは動かない。

 

かすかなプッシュなのに、動くときと動かないときがあって面白い!!

 

で、最初、何について見ていくか・・・というのも、筋反射テストをする。

 

私は冒頭に書いたように、「書くブロックがまだまだあるんだ~」とそのとき思っていたから、「何について見ていきますか?」と言われたときに、「うーん、書くことに関してかなあ」と言った。

 

筋反射してみると、少しだけ反応が出て「あー少し反応が出てますねー。でも少しですね」と。

 

んー、どうせならぐいっと反応が出るやつがいいわん、と思い、「じゃあ~、サイキックをもっと開きたいってところかなあ」と、普段から「もうこれしかない!」と思い込んでいることをシンプルに言ってみた。

 

すると、「あ、反応出ましたね。こっちのほうが強く出てますね。うん、両方やってみたけど、やっぱりこっちのほうが強く出ます」ということで、標的はこちらに。

 

で、何でサイキックがもっと開かないのか・・・ということをみていくと、なんと「グランディングが足りないから」。

 

おおー!

 

これには思いっきり心当たるで。

 

より高く意識を上に伸ばしていくためには、しっかり地中に根を張らないとダメ。

 

その法則、頭では理解していたけど、行動としてはどうしても上に上に意識がいっちゃって、上を開きたい、もっと上とつながりたいってそっちばっかりだった。

 

もともと、第1や第2など下位のチャクラが弱くて、上ばっかり活性化している私。

 

だいぶ第2チャクラには取り組んできたけど、まだまだありそうだし、第1チャクラは第2ほどやってない。

 

やはり第1チャクラを強くして、グランディングを強化していくことが大事・・・ということに。

 

で、目標設定は「グランディングをしっかりしてサイキックを開いていく」

 

ではなぜグランディングしてないのか・・・を筋反射で探っていく。

 

と、(全部は忘れちゃったんだけど)「過去の契約」「他者との関係性」「依存」「部族の問題」というようなキーワードが出た。

 

あとなんだっけな、自分に自信ないてきな要素とかもあったような気が・・・。

 

「このキーワードで思い当たることはありますか?」という質問に対し「こういうことかな~?」と答え、それをまた筋反射でみていく・・・。

 

途中、割愛して結果をお伝えすると、はっきりなんだかまでは探り切れなかったんだけど、どうやら過去世における現在の姉との関係性が問題になっている模様。

 

えー、まじで。

 

まあ、同業者なので、何かしら現在も思うところがあったりで、実は嫉妬されてたりするんかな?とか思ったんだけど、どうもそうではなかったみたい。

 

というのは、探っていった結果・・・「ハワイの神々に姉のことを祈る」という内容が出てきた。

 

ほへ~。

 

ハワイ確かに行くけど・・・なぜに??姉のことを祈るの?私じゃなくて??

 

去年はバリづいていたし、姉もバリに導かれていたから「バリの神々じゃなくてハワイの神々なんですか?」と聞いたけど、やっぱりハワイだった。

 

筋反射でわかったことは

 

「姉に対して罪悪感があり、姉よりも成功したり幸せになってはいけない、という意識がある。姉のことを祈って、姉が成功し幸せになると私が楽になる、そして自分の成功や幸せを許せるようになる」

 

ということ。

 

なんか・・・。

 

わかる・・・。

 

過去世で何度も一緒に生まれて来ている姉。

 

一つ、フィンランドの過去世で姉を喧嘩のはずみで刺し殺して、一生懺悔を誓いながら自分を許さずに生きた・・・というのをヒプノで見たことがあるし。

 

ホロスコープでは、姉の太陽の真上に私のラッキースター木星がぴったり乗っていて、これを見ると「過去世で何か姉に対して悪いことをして、償いのために今世はこの配置(私が姉にラッキーをあげる)で生まれて来てるんじゃないかな~」てうすうす思っていた・・・。

 

私がいまいちブレイクしきれないのも、サイキックがもっとパッカーンと開かないのも、姉に対する潜在意識における遠慮と贖罪だったのか・・・。

 

新発見。

 

てことは、姉が大成功して幸せになることが、私が大成功して幸せになるために必須事項なんじゃんよ~。

 

この間、一緒に鞍馬山に行った時も、そういうメッセージ、上からもらったなあ、そういえば。

 

「私が姉を導け」と。

 

現実もそうなっている部分多々あり・・・。

 

やるわっ!自分のために!(爆)

 

で、ヒーリングは、フィボナッチという音叉を使ったものに決定。

 

やった!これ受けてみたかった。

 

ちょうどCredoさんが、3月にハワイにフィボナッチヒーリングの講座を受けに行ったという

話を聞いていて、「へー初めて聞くけど面白そう~」って、ほんと、単なるミーハー的願望。

 

しかし、これがものすごかった・・・。

 

大きな音叉を鳴らして、音叉の柄の部分?を足の裏とか体のあちこちの部分にくっつけて、振動させていくという、64もの工程があるヒーリング法。

 

「どういう感じでいたらいいんですか~?目を閉じたほうがいいんですかね?」あまりにも何も知らない私はのんきに聞いていた(爆)。

 

ヒーリングなんだから、目を閉じたほうがいいに決まってんだろっ!と自分つっこみ。

 

で、目を閉じて始まったら・・・。

 

んー?なにこれ~~~~???

 

映像があれこれ見えてきた。

 

全部覚えてなくて、途中、意識はあるつもりだったけど「ずごっ」といびきかいてたりで記憶が飛んでいて、本当、最初のほうだけ。

 

スペインの騎士だったときの過去世・・・嫌だったけど無理やり戦いに行かされてなんかにのしかかられて恐怖で泣き叫んでた・・・。

 

顔にペイントしたハワイの原住民が槍みたいのを持って怖い感じでつけねらってる・・・。

 

ヨーロッパの貴婦人??部屋の中にいて何かしてる・・・。

 

断片的な映像が次々。

 

そのうちわけわからなくなり、「あー、これはこういうブロックだなー」とか思って眺めてたんだけど、起き上がったらだいたい忘れてしまった・・・。

 

途中で何かがぼわーっと体の内側から込みあげてきて、思わず咳き込んだり・・・。

 

意識を失い、「ずごっ」ていびきかいて目を覚まし、なんかわかんないけどとにかくすげーなこれ!すげーな!と思っているうちに、今度は母親が見えてきた。

 

お母さん・・・。

 

今よりもずっと若くて、にこにこ笑ってる。

 

いつも明るくて能天気で、「あら~、そうなの~」とくったくなく笑っているお母さん・・・。

 

お母さん・・・。

 

そのお母さんにいいようのない思慕を感じて、独占したい、大好き、もっとこっち見てお母さん、もっと私だけを見て、ねえ、そっちで笑ってないでこっちに来て、もっと私だけのためにいてよ!

 

って、何この感情・・・。

 

赤ちゃんのとき、ベビーベッドの上でお母さんのことをずっとそう思いながらいた・・・。

 

赤ちゃんのときの感情!

 

びっくりした。

 

いま、母親に対して欠片もない(爆・お母さんごめん)。

 

そんな風に思うこと自体が恥ずかしい~って感じだけど、赤ちゃんの時、確かに感じていたその感情がのぼって来て、うわーなんだこれ、なんだこれ~って・・・。

 

そう思っているうちに、終了・・・。

 

起きた瞬間

 

「すげーーーーーーーーー!!!!!!」

 

と叫んでいた(笑)。

 

すごいしか言葉が出てきませんでした。

 

そして、仙骨が痛かった。

 

そのあと、家に帰ってからも。

 

仙骨といえば第2チャクラに関係し、ヒーリングの要の場所でもありますよね。

 

ここが痛いってことは、何かここに関連する事柄が癒されたんだなーって思った。

 

終了後、Credoさんのセッションルームで写真を撮ったら・・・。

 

 

なんと、紫の光が!

 

なにこれ??

 

なんか出て来てんの??

 

 

Credoさんとも記念撮影。

 

やっぱり紫の光出てるよ~。

 

なんじゃこりゃ~。

 

しかし、話はここで終わらない・・・。

 

さっきも書いた通り、帰り際から仙骨が痛くて、家に帰ってもしばらく痛かった。

 

体全体もなんだかだるく、まさにエネルギーワーク受けた!感満載。

 

で、翌朝・・・。

 

続く・・・。