2005-04-23 14:58:11

9ヶ月先は・・・

テーマ:病院へ行こう

決めた病院は、我が家からは電車で一駅+バスで10分。

ドアtoドアで40分くらいで行ける距離でした。

上の子供の病院よりずっと近かったです。

 

まず玄関ロビーに入ると、さっと案内担当のナース姿の方がやってきて、

フォローしてくれます。

総合受付もかわいい女性が多いな~!

どの職員の方も対応が丁寧で、本当に驚きました。

 

2階に産婦人科があり、そこにも窓口があるのですが、

こちらの方々もすごく親切に丁寧に対応して下さり、

さらに輪をかけて、初診のため、問診に来たナースさんまで・・・。

 

半年近くかけてじっくり探しただけの事はあるかも・・・!

・・・いや、こんなに雰囲気の良い病院って今までないよ?

・・・いや、病院とは思えない~~、と感激モード。

(この時点で完全に病院に恋しちゃいました☆)

 

 

問診表を見て、ナースさんが、

「生理不順・・・ですか。

 あの・・・この一番下の不妊(?)ってあるのですが・・・」

 

そう。

問診表にうまく受診理由を書けず、

 

「生理不順」

「不妊(?)」

 

と書いていたのです。

 

 

「そうでしたか・・・。そうですね。

 年齢的な事もありますし、不妊外来ということでよろしいでしょうか?」

 

とナースさんは確認しました。

 

 

「はい。そうして下さい!」

 

「・・・あの・・・初めてでいらっしゃいますよね・・・

 

 ご存知なかったですよね・・・

 

 

 

 実は・・・」

 

 

(実は・・・何でしょう?)

 

 

「こちらの産婦人科、今年いっぱいで診療を辞めてしまうんです」

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ええええええ~~~????

 

 

そ、そ、そんなぁああああ

 

 

まじ

 

 

ですかぁ・・・

 

 

さっき恋したばかりなのに、もういきなり失恋ですかぃ・・・

 

 

頭の中で、「・・・そんな・・・そんな・・・そんな・・・」リピート状態。

 

 

ナ「どうされますか?治療を続けられると長期になると思うのですが、

  途中で病院を変わられる事になるかもしれないです。

  もし・・・だったら他の病院にされた方が・・・

  こちらの病院でよろしいですか?」

 

この謙虚な説明にさらに感激してしまい、

 

でも一瞬・・・どうしよう・・・どうしようと思いながらも次に出た言葉は、

 

○「いえ!こちらの病院、市でも指定しているくらいの

  治療には信頼度があるわけで・・・

  あの、前からずっと・・・年末まででもいいので、

  まずは相談だけでも受けさせて下さい」

 

ナ「わかりました。ありがとうございます。」

 

 

そっかー、そっかー、

 

 

そぉおおおなんだぁぁぁぁぁ・・・(心は号泣)

 

 

 

想像を超えて遥かに素敵な人だったのに・・・

せっかくめぐり合えた愛しい人なのに・・・

 

 

 

 

・・・じゃなくってっ!

 

 

今年の年末まであと9ヶ月。

私は41歳の折り返し地点にいる頃です。

 

その頃までには、何かしらの結果が出ているはず。

 

 

happy四十路マタニティライフを送っているのか、


生命誕生の神秘の奥深さに、心や体まで翻弄されているのか、


9ヶ月の区切りは自分の中では指標になると思いました。


長すぎる戦いは、40歳の私には、必要ない。


9ヶ月終わった後に、その時に、


また一からスタートに立とうという気持ちがもてるなら、それでいい。

 

 

 

そう思いました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-23 14:01:13

病院さがし

テーマ:病院へ行こう

病院探しは、気が早いもので、結婚した当初から

ネットでいろいろ探していました。

 

最初は、

 

「産み分け指導をしてくれるところ♪」

 

なんて、今考えたらありえない事を思っていて、

1周期、2周期、3周期・・・と過ぎる頃には、

 

「・・・・・高度治療があるところがいい・・・・」

 

に変わっていました。

 

土地勘がなく、どの病院のサイトを見てもピン!とくるものがありません。

 

「○○市」「産婦人科」「評判」というキーワードで探しても、賛否両論。

・・・ますますわからなくなっていきました。

 

そのうちに、わが町には高度不妊治療にかかった費用を

助成してくれる制度があることを知りました。

 

市で指定している市内の医療機関は2つ。

一つは交通の便もよく、わかりやすく、大きい!超有名!

でも・・・評判はそれこそ分かれていて、だんな様も、

「う~ん、どうかと思うけど」との答え。

 

うち一つは少し町外れにあるのだけれど、

評判を記載した書き込み自体がみつからなくて、だんな様も

「う~ん、・・・(情報がないので)わからない」との答え。

 

その病院は産婦人科のサイトを公開していました。

高度治療の事にも触れていました。

 

担当のお医者様紹介もありました。

担当の先生はお二人とも女性。笑顔がかわいいです!

 

それにここの病院で出産すると、

おめでとうプランというサービスが受けられるらしいのです。

(駅前のホテルでのディナーもしくはエステ)

総合病院なのに、この腰の低さって・・・なんでしょう?

とほほえましく見ていました。

 

他にも産科がメインで評判の所、

バリバリ不妊に力を入れている病院・・・。

車で近くを通ってもらったり、

自分なりにいろいろ考えたのですが、どれも・・・ボツ。

 

結局は、上の子供も似た名前の病院だったし、

ここにしよう!(・・・安易・・・)

とサイトを持っていた方の病院に決めました。

 

でも・・・なぜか・・・3月上旬くらいから、

その病院の産婦人科サイトへ行けなくなってしまったんですよね。

 

その理由は、実際に病院に行って初めて知るのでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-23 12:49:26

さぁ いこう!

テーマ:病院へ行こう

会社のことで色々悩み・・・

 

ずっと一人親で子供育てながら仕事をしてきたけれど、

今はもう横に頼もしいだんな様がいる、

だからもう、この場所から降りていいんだよ?

 

でも・・・仕事はやっぱり好き。

だけどね、今、在宅勤務で、業務時間中は外出もできないから

確かに引っ越してきたこの土地のことを知らない。

 

仕事をしたとしても、今の会社じゃなくても。

そう、この土地で一から仕事を探した方が、今よりいいのかもしれない。

だってもう、この土地にお嫁にきたんだから。

 

そして、何より大事なのは・・・

 

夫婦二人とも望んでいる子供のこと。

 

「できない」と判定を下すには、まだ早い5周期目。

でも、年齢が行けば判断基準の2年を待たず、

病院に行くのはおかしなことではないらしい。

子宮筋腫や卵巣嚢腫、ホルモンの機能も低下しているかもしれない。

その原因だけでもわかれば、また考えもまとまってくる・・・。

 

結婚してから5周期分の基礎体温表もあり、診察には十分かも。

生理も終わった2日後、仕事も途切れた!

 

さぁ!行きますよ!病院!(^-^)/

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。