1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-10-01 19:16:36

働き方と現状維持メカニズム vol.6

テーマ:メルマガ
○○になれば人生変わります


毎日が前日と同じ
生活の繰り返しをする。

楽しいか楽しくないかといったら
絶対に楽しくないです。

でも、
生存本能を最も満たすのは
その繰り返しの生き方なのです。


そのため私達は大人になるたび
その生き方を正当化します。



自分で自分の脳を
納得させる必要があるからです。


「若い頃は良かった
でも大人になったら安定が一番」

「挑戦して失敗して
不幸になったやつを何人も見てきた」

「どうでやってもダメだよ」

「起業しても最終的にはダメになるよ」


挑戦しない自分や
毎日の繰り返しをしている自分を
正当化したことはありませんか?


そしてもしかしたら
「俺はダメだな~」
なんて思ってないですか?


結論から言えば
こういう自分の脳を正当化できる
性能の良い脳を持ってしまった
のが原因です。

性能が良すぎて、
自分の現状維持メカニズムに対する不満を
正当化できてしまうんです。

ですから
毎日同じことの繰り返しをしている
そんな自分を正当化し納得させているのは
素晴らしく性能が良い証拠なんです。


一言で言って
「頭が良い」んですよ。


正しく言うと「良すぎる」のです。



現状維持メカニズムの打破、
それはつまり
「アホになること」です。

頭で考えれば考えるほど
現状維持メカニズムを正当化します。


現代において
「生きるか、死ぬか」
という問題はすでに
クリアされている問題ですから


「楽しく生きるか、
つまらない人生を送るか」


そこに選択肢があって良い時代なのです。



時代的に戦時中じゃないですし
国的に飢餓に苦しんでる
わけでもありません。


しかし
真面目に考えれば考えるほど
現状維持メカニズムに
染まっていくのです。


なぜ
行列のできるラーメン屋のおじさんが
20年たっても同じ湯きりとスープ作りや
同じ作業をしているのか、
それは
現状維持メカニズムのを
正当化した結果なのです。


人生を変えたいときは


「アホになりましょう」


究極論はそれです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2015-09-30 18:10:31

働き方と現状維持メカニズム vol.5

テーマ:メルマガ
なぜ現状維持メカニズムは存在する?


こんな機能いらない、
と思った方もいるかもしれませんが
いつはこれは人間にとって
必要な機能でもあるのです。


まずそこを理解いただくために
なぜ必要なのか、
という部分からお話しします。


私たち人類が生きていくために
最も意識しないといけない事、
なんでしょうか?



それは死なない事

明日も今日と同じように
生きている事です。




当たり前ですよね、
バカにしてるのか、
と思うかもしれませんが
この概念がとっても重要です。


ですので
我々人間の最も根源的な本能は
「生存本能」
ですよね。


生きたい!!
という根源的な欲求が必ず存在します。



現代において
「明日も生きているだろうか?」

と日々考え悩んでいる人は
あまりいないと思います。



住む家があり
食事があり
外敵から命の危険にさらされる事もなく
生きていられる

これは生物的には
それだけで
とんでもなく幸せな事なのです。



そしてこの
毎日生き続けるため、
生存本能を満たすため、
に最も必要なのは何かと言うと


昨日と同じパターンを繰り返す


という事なのです。




これは確率論の問題ですが、
この場所で昨日は襲われずに生きていた、
この場所で食事にありつけた、
この場所にいたから眠れた、

つまりこの場所に今日もいる方が安全だ。


もし移動して襲われたらどうしよう、
移動して食事がなかったらどうしよう
移動して眠れなかったらどうしよう。


この場所で昨日と同じ方法で生活し
昨日と同じパターンで生きる事が
明日も生きている確率が
最も高いのです。


移動したり新しい手法に挑戦したり
旅に出たり冒険に出たり
違うものを食べてみたり


それは「明日も生きる」
という最も権限的な確率に関しては
下がってしまうんです。



そのための
生存本能が生み出した機能が
「現状維持メカニズム」


今日も昨日と同じように過ごす、
それが、
今日最も生きる可能性が
高い方法なのです。


生きるか死ぬかの選択の時に
生きる確率が最も高い方法、
それは昨日と同じ生活をする。

それが
「現状維持メカニズム」
の正体です。


でも、
そんな人生どうですか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-09-23 19:57:42

働き方と現状維持メカニズム vol.4

テーマ:メルマガ
あるメカ二ズム


人生を変えたい!
お金と時間の自由を手に入れるぞ!
明日から行動する!!


そう決断しても実際に行動が伴わず
途中で挫折してしまい
また次のチャンスがないか別の方法を探し出す、

結局何をやっても長続きせず
うまくいかず
人生を変えようと思っても全然変わらない、、、



実はこうなってしまうのは
私たち人間すべての脳に
あるメカニズムが備わっているためなのです。


「人生変えよう」と思っても
結局何も変わってない、
そんな経験や思い当たる節があるかもしれませんね。




そのメカニズムっていったい!?




これは
「現状維持メカニズム」
によるものなのです。





読んで字のごとくなので、
なんとなく意味が分かるかもしれませんね。




現状を維持しようとする働きです。




昨日と同じ過ごし方を今日もしようとする、
同じ事の繰り返しをしようとする、
変化が起こらないように元に戻ろうとする、


それが現状維持ですが、
なぜこんな昨日が備わっているのか!?



「そんなメカニズムいりません!!」
「現状維持なんて嫌です!!」




そう思う方もいるでしょう。


なぜこんなメカニズムが存在するのか、
実はこれにはちゃんとした意味があり
これがあるからこそ我々人間は
何千年何万年という時間の中でも
滅びずに少しづつ進化し繁栄してきたのです。



矛盾しているように
思うかもしれませんが、
実はこれは人間にとって
必要なメカニズムでもあるのです。


ですので
その「意味」と「働き」、
これをしっかりと理解しない事には
いつまでたってもこの
「現状維持メカニズム」に支配され
変わらない人生にボヤきながらも
同じ毎日を過ごし続ける事になります。



逆に
このメカニズムがどんなものなのか
を深く理解できたときに
自分で自由にリミッターが
切れるようになります。



知りたくないですか?



知りたい方は
次回を是非お楽しみに!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>