シンプルに美しく暮らすための自然療法 横浜港北アロマ・ハーブ・フラワーエッセンススクール

横浜市港北区・アロマセラピー・メディカルハーブ・フラワーエッセンススクール「ナチュラルレメディスクール フランフルール」


テーマ:

 FullSizeRender.jpg

 

ギャラリーのあるお店で植物療法の仲間の皆さんと。

以前からお会いしたいと思っていたセラピストの安珠さん(はるばる福島から!)ともお会いすることができました。

 

今回は「野性」をテーマにした小さな写真展。

「野性」というと、本能とか感性という意味にとらえられるかもしれませんが、

その「野生」とは異なるのが「野性」。

理性や知性を含む人間の性質をいいます。

 

植物と共存し、私たちが生きていくために活用するためには、人間の知性が必要なのです。

 

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

写真を見たり、お話ししていて感じたのは、

私はどちらかというと人間以外の生物について修めてきたけれど、やっぱり人間という生命に興味があるのだということ。

 

FullSizeRender.jpg

 

このメンバーだからこそ通じ合う何かがあるな~
植物と人間の関係、コミュニケーションについての研究は続きます。。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

植物療法の大先輩の村上志緒さんと京ヶ島弥生さんはじめ、講師業をしている皆さんとの勉強会へ。


1+1=2をただ単に伝えるだけなら講師をやるべきでない!


という教育のあり方について白熱議論っ。

 

感覚 と 思考。

 

自分はどう感じるのか?

自分はどう考えるのか?

 

この両者は植物療法を実践する、教える上でとても重要なことです。

 

本質的に自己責任のリスクを負うことができないとうまくいかないのが植物療法です。

 

「教科書に書いてあるから」とか「○○先生が言っていたから」その通りにするのでは

本当の学びにはなっていないんですよね。

 

賢く生きるためには、自分の感覚にはどうなのなか、自分のからだにはどうなのか、

感じ、考えた意思で選択と決定をしなくちゃ。

自分以外に依存していては真の学びを得ることはできません。

 


「魂の植物」という本の読書会だったのですが、話題の脱線ぶりが相変わらず楽しい。。


この本は心のケアのための植物療法バッチフラワーレメディをケルトの暦、アントロポゾフィー(人智学)、民話、神話などの観点から植物界の精神的な感覚を捉えようとする内容。


いかに植物療法を伝えるか?を真剣に考えると、あらゆる脱線が必要で、思考力がとても刺激されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【12/14 はじめての自然療法講座「フラワーエッセンス」】のお知らせ

 

 

自然療法では、人間を心・からだ・スピリットを統合したひとつと見なす観点を大切にしています。

 

フラワーエッセンスは感情面、精神面を含んだ全体調和のために、心の整理、浄化、自己実現など、自分の内面と向き合いながらセルフケアができる自然療法です。

 

この講座は、フラワーエッセンスの概要と基本を学び、実際にフラワーエッセンスを体験できる入門講座です。

 

フラワーエッセンスの元祖である「バッチフラワーレメディ」の国際プラクティショナーが、あなたの性格や感情の状態に適したエッセンス選びのサポートをいたします。

 

ため込んでしまっている感情はありませんか?

いつまでもその問題を繰り返しますか?

 

自信のなさ、自己嫌悪、自分への哀れみ、孤独感を手放して、清々しい気持ちで新しい年を迎えるための心の準備をいたしましょう。

 

■主な内容

フラワーエッセンスとは(フラワーエッセンスの概要と基本)

グループコンサルテーション(自己を内省し、適したエッセンスを選ぶ)

トリートメントボトル作成

 

■対象
初心者の方から
 

■受講特典
・受講中は商品を割引価格(10%OFF)でご購入いただけます。
 

関連記事

リンク→pkフラワーエッセンスクラスの様子
リンク→pkフラワーエッセンスの特徴≪フラワーエッセンス基本ガイド≫

 


■講師

秋山 真理子
(植物療法家)

リンク→pkプロフィール詳細はこちら

■受講料
3,500円(材料費・税込)

 

■日時

2016年12月14日(水)

10:00-12:00
 

■場所

ナチュラルレメディスクール フランフルール

(講師自宅 横浜市港北区 横浜市営地下鉄グリーンライン高田駅徒歩10分)
 

■定員

4名

■お子様連れについて

内容の都合上、お子様連れでのご受講はご遠慮いただきます。

(お子様連れでの受講を希望の方は一度ご相談ください。)


■お申込み・お問い合わせ

2日以内に受付完了メールをお送りしています。

もし返信がない場合は、メールアドレスと受信設定をご確認の上、再度ご送信ください。


≫≫≫お申込み・お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、ある集まりで「心が萎えること」がテーマに茶話会がありました。
全員、子を持つ母親同志の輪です。

 

気持ちが沈むこと、落ち込むことは誰にだってあるもの。
その多くは人間関係のことで、パートナーとのこと、人付き合いのこと、親や子どもとの関係などでした。

ちょっとした心理的なストレスから、からだが動かないくらいの感情的な落ち込みまで様々です。

 

普段、とても笑顔が素敵で、人当たりもよくて優しいお母さん達ですが、
一見、人には分からない悩みというものを誰しも抱えているものなんだなと感じました。

 

 

=========

そんなときどうする?

=========

 

では心が萎えているときにどうするか?

 

という問いに対して一人ずつ答えていきました。

 

・美味しいものを食べる
・カラオケで歌いまくる
・寝る
・テレビを見てだらだらする
・からだを動かす
・自分の時間を保つ
・好きなことをする・・・etc.

 

ストレスを感じたとき、確かにこれらの対処法は有効ですよね。
その心を萎えさせる「問題」に対して、思考が萎えてしまうのをストップするには良いと思います。
考えてばかりの堂々巡りは、返って思考をストップさせていまい、怒りや悲しみなどの感情を増幅させてしまうからです。

また「快」をすぐに求めるのが人間の性とも言えます。
嫌な事を忘れることができるのも人間らしい一面です。


しかしながら、その問題や感情を一時的に忘れるための行為は、真の解決にはならないと思うのですがいかがでしょうか。

 

その問題は、「人生の課題」である可能性もあるかもしれません。


心にも自然治癒力があります。
心の癒しを得ないことには姿形を変えて問題が出題され続けます。

抑えている感情が積もり積もって、爆発するのもそのせいです。

 

「子どもに対して、感情的に叱りたくないのに叱ってしまう」
「夫にやさしくしてあげたいのに、自分に精一杯で相手をかまっている余裕がない」
「頑張っているのに誰からも認められない」

 

そんなストレスがもしあるのなら、心のレスキューサインと受け取りたいものです。


自分の中の何がそうさせてしまうのか、本当の私はどうしたいのか、
しっかりと自分の心に向き合い、自分自身を忘れないことが重要ではないでしょうか。

心が萎えてしまったら、そんな一呼吸をおく時間があるとよいですね。


===========

勇気をもって前に進むには

===========

 

老年期独特の女性の魅力をそなえた尊敬するある先生が仰っていました。


心にストレスをもたらす問題があったとしたら、

 

「その重要な問題を自分で選んで解いている」

 

と考え、一歩離れること。


他人を批判したり、物事を悪くとらえるのとは反対に、


「問題を与えてくれた相手に感謝すること」
「重要な気づき得るための問題ととらえ、問題を愛すること」


う~ん、なかなか難しいことですよね。

 

でもそれができたら、もうすでにその問題はきっと解決し、
精神的な成長を遂げていることでしょう。


=============

フラワーエッセンスという選択肢も・・・

=============

 

そんな感じで、茶話会が終わりましたが、
私自身、フラワーエッセンスの教育活動をする者としてとても悔しい気持ちになりました。

 

なぜなら、

「フラワーエッセンスの存在が知られていない、使われていない」

という現実を目の前にしたからです。


フラワーエッセンスとは、植物(主に花)の情報エネルギーを心の不調和を整えるために活用する自然療法です。

 

精神面のケアとして、一部の医療機関や治療院でも用いられており、家庭でも簡単に使えるものです。

 

フラワーエッセンスは特に心のストレスの緩和に役立ち、不安、緊張、憂鬱さ、孤独感、悲しみなど様々なネガティブな感情状態を調和させるように働きます。

 

私自身もこれまで心のセルフケアツールとして使い続けてきました。

 

この自然の叡智であるエッセンスは、現代人の多くの人が忘れかけている「自己信頼」を取り戻す助けになります。


自分を信じることは、相手にも優しい声をかけてあげられる人になることでもあります。

 

一番大切な自分を無視しないで、常に自分の内なる神聖な心を保つことができれば多くの問題を愛に変えられると私は思っています。

 

 

 

来月、フラワーエッセンスの講座を開催します。

詳細は次の記事に。。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【12/6 自然療法セルフケア プラスティス講座 ~風邪の予防とケア~】のお知らせ

 

風邪の流行する時期です。

冬の風邪との良いつきあい方によって、健康維持や子どもの成長に役立てることができます。

 

そのためには、まずは症状のとらえ方を変えることです。

 

風邪を予防すること、風邪をひいても自分の力で立ち上がるために

メディカルハーブやアロマセラピーを中心とした自然療法による家庭のお手当てを学びます。

 

講座では、心・からだ・精神をひとつの全体としてとらえるホリスティックな視点に基づき、風邪をテーマにさまざまなレメディ(ハーブ、精油、フラワーエッセンス)とその使い方をご紹介します。

 

自然療法の全体像を知り、まず何からどのように始めればよいのか、ご自身やご家族にぴったりのレメディと方法を見つけてください。

 

実習では、お子さまはもちろんご家族で一緒に使うことのできる

 

ハーブシロップ

ハーブブレンド

 

を作製します。

 

質疑応答とティータイムの時間もございます。
学びのあとは、ハーブティーと共に楽しいひとときを一緒に過ごしましょう。
 

FullSizeRender.jpg

 

■主な内容

自然療法セルフケアの基本と植物療法

風邪の予防とセルフケアの指針

風邪の予防と症状に役立つハーブ、精油、フラワーエッセンスとその活用方法

実習 : ブレンドハーブティー、ハーブシロップ

 

■対象
初心者の方~自然療法の基礎知識をお持ちの方
 

■受講特典
・受講期間中は商品を割引価格(10%OFF)でご購入いただけます。
・時間内にティータイムを含みます。

 

関連記事

リンク→pk風邪・インフルエンザのための自然療法セルフケア もくじ

ご感想集

リンク→pk自然療法を暮らしに取り入れるには

リンク→pk受講生様の声

■講師

秋山 真理子
(植物療法家)

リンク→pkプロフィール詳細はこちら

■受講料
5,500円(材料費・税込)

 

日時

2016年12月6日(火)

10:00-12:30
 

場所

ナチュラルレメディスクールフランフルール

(横浜市港北区 横浜市営地下鉄グリーンライン高田駅徒歩10分)
 

■定員

4名

■お子様連れについて

平日クラスはお子様のご同伴が可能です。

お申し込みの際に、お子様のお名前と年齢を添えてください。

 

お子様連れでの受講生様がいらっしゃる場合は、お子様が同室にいながらのレッスンになりますことを予めご了承くださるようお願いいたします。


■お申込み・お問い合わせ

2日以内に受付完了メールをお送りしています。

もし返信がない場合は、メールアドレスと受信設定をご確認の上、再度ご送信ください。


≫≫≫お申込み・お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。