小学校に上がるか上がらないかの頃だったか・・・

私だけじゃなく、みんな自分のことを信じていて、天才っ!!て思ってたんじゃないかな?

 

年中の頃は 登園拒否していたけど。

 

自分しか観えてないから、自分は天才と思うのかな?

 

その頃は、歌が好きで自作の歌を大声で歌いながら道を走ってたような。

今もその歌、歌えるし・・・その時の気持ちにも戻れる。

自作と思ってただけで、どこかで聴いてたのかもしれないけど。

 

画を書くことも大好きで、毎日何かしら書いていたな。

女の子は多分、みんな絵が好きで、歌が好きだったと思う。

周りを見られるようになって、自分より明らかに上手な友達とか、みんなから褒めれれる友達を目の当たりにするまでは。

 

そこで、自分を貫ければいいんやろうけど

だんだん、世間も解ってくるようになると 私は出来ひん人とレッテル張ってしまった。

そしてちょうどそのころに、走るのが速いなあ~って思って見ていた同級生より自分の方が速くはしれるようになっていたことを発見し、

体育が大好きで、絵も歌も大嫌いになっていった。

家庭科なんて自分がするものじゃないと思っていた。

 

体育だけしてたかった。

負けず嫌いだった。

初めから負けることでは 争わなかった。

自分の意見が正しいと思っていた。

喧嘩や悪口は嫌いやったから そういう無駄なことはしなかった。

 

あらら・・・

比べることでしか自分を認められてなかったんやなって新ためてわかった。

 

嵯峨美で、少しずつ楽しくなってきた

解放されてきた

どんな事しても良いって観じた

いろんな人が居て良いのだと理解できて来た

解放できてよかった!

 

エレクトーンに挫折してから、音楽はしようと思わなかったけど

来世は音楽で自分を表現する人になろうと思っていた。

今回はいいわ、と思ってたけど

ひょんなことから、歌うことの楽しさを思い出せた

簡単やん、楽しむことやったんやと思い出せて

 

あ~~よかった!思い出せて。

今が楽しい!

 

眠くて支離滅裂・・・・

解放出来てよかった

あ、好きでなかった裁縫、たびたび天才っ!!て思う

裁縫ではなくて、

制作で、生きることで。

やりたいからやっていることで。

変なものつくりたくて、ひとをびっくりさせてくて

ひとを楽しませたくて

 

自分が楽しんでいる

 

今からは みんな、じぶんを信じる天才です

そうなるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
{1C07BECB-4215-4DBA-9E40-FDF6BA689C06}
お月さまがコンバンワしそうな空
{09646D92-0384-460F-A53F-78E2347D4B0D}
出てきてくれました!
決めるにはいい日に決めました!!

今日響いた言葉
「今日が一番若い!」
ほんまや!延ばし延ばしにしたら、もっとやりにくくなる
気力、体力も今日が一番若いんやもん

「ちょっと無理しました」
いや、ちょっとや無いはず
でも人それぞれ無理してもやりたいタイミングが有るはず

2つ合わせると、
「ちょっと無理するのには今日が一番若い
んやから、やろっ!」

自分史上最高に若いうちに!!
向き合い、寄り添い、皆んなで良くなるために。
10月には、やってて良かったと言えるように

やりたい事がたくさん有るから、
どうやったら出来るか考えて
楽しいからやる
自分だけのためでは無いから出来る事

自分のペースで、やれるように考えて やる!!
丁寧に一つ一つ

がんばるって宣言してきた。
自分への覚え書き…です







AD
ホントにあんまりよく分からないんやけど…
天河神社も行って、ホントに良かったし
みんなも良くなるなら!!

AD