2006年12月20日(水)

破天の章実装!!

テーマ:信Onのコト

破天の章きたー!


と元気いっぱいの書き出しですが、熱ありますw

風邪ですw


えーと、破天実装に伴う変化を知りたくて、アチコチお出かけしてみましたよ。


まずは隠れ里。

私は傾奇者と僧を新規に作成して、修得その他イロイロいってみました(僧はいなくなるかもしれませんがw)。

まぁ、テスト鯖実装時と何ら変化は見受けられなかったのですが、ここは結局「一人でも何とか徒党に入れって役割をこなせるくらいにまで(プレイヤーを)誘導してくれるありがたい場所」でありますね。ここで修得終われば後は自分で仕官して目録もらってTDとか行くことが可能になりますしね^^

新規に始められた方にとっては非常にありがたい場所ですし、この状態なら日本語が判らない中華さん達も(クエを進めることによって)修得することは不可能に近いものがあります(マニュアル出来ちゃったらそうも言っていられなくなりそうですが)。


次に南蛮街。

堺の右上の辺りに新設された、信Onの世界観にマッチ「しない」街並は新鮮です。

100貫くらいで「渡来之知恵」という生産目録も買えるので、これを修得していくと、南蛮街での各種イベントにも参加できるようになるでしょうし、宝玉の取り付けも行えるようになるのでしょう。

また、アイテムがあれば、髪型変更、髪の色の変更、耳飾りなどの取り付けも(有料ですが)行なえるので、時々足を運ぶことになりそうです。


各地の町並み。

傾奇者の寄り合い所が建ち、また各職用の目録がどれももらえるようになりました。

ただ、上級心得2などは相変わらずの合戦ドロップ。生産の上級目録もドロップのままなのかな?

上級心得3と道場目録各種の4は普通に貰えましたが、上級心得4は実装前に発表された仕様のままなようです・・・。

あれだけ「武功交換はやめれw」という非難が殺到したのに・・・ね。


最後に新ダンジョン。龍隠門から始まる、陸>海>空>?の所です。

武士道で、野良徒党と知人徒党とで2回ずついってみたのですが、雑魚が雑魚じゃなくなってますw

眠らせ不可で神隠ししても見破られるという、アホ仕様なのはいいとして、雑魚のはずの最初の敵で全滅するって・・・。

問題は準備なし術の連打。

準備ありの術ならとめることも出来るでしょうが、止め不可の術が800~1300くらいのダメージを全体~単体に与えてきます。

生命低い武芸さんや忍者さんは、結構アッサリと逝ってしまうことが多く、まともな狩りもままならない状況でした。

まぁ、車輪つきの首は危険、ということで、強行ダッシュ引き付けでスルーしていけばいいんですが、これは慣れないと死者続出でこれまた戦闘ないまま1時間2時間あっという間に経過していくという苦しいことになります。


強行ダッシュ引き付けスルー、のコツとしては・・・

(1)釣り役は手馴れた人2名徒党。残り5名は待機徒党で、待機徒党には薬師か僧必須。

(2)2徒党とも強行。

(3)釣り役の言うことをよく聞く(これ大事)。

(4)釣り役の通り道をあける。

(5)Nが目の前にいるときは絶対に動かない。硬直中なら鳥居に入るかNの視界に入らない位置に移動するかすぐ決める。

(6)メッセージを読む暇はないw


こんな感じなら、そうそう時間もかからずに中ボスまではいけるでしょう。


まぁ問題は中ボスなんですけれどねw

 

1.でっかい鬼 … 蘇生、看破、霧散(単体~全体)、全体麻痺 … 攻撃力:中の上

2.鎧 … 蘇生の秘薬、一所懸命・極、全体看破、守護、全体生命減少術 … 攻撃力:中

3.鎧 … 結界破り(?)、n連撃、反計、全体看破、守護、沈黙  … 攻撃力:中

4.白獣人 … 解呪、蘇生の秘薬、自身に赤▲付ける単体物理攻撃 … 攻撃力:高

5.茶獣人 … 解呪、看破、自身に赤▲付ける単体物理攻撃、渾身撃 … 攻撃力:高

6.小鬼 … 雷系の複数攻撃術、紅蓮、凍気、詠唱韻・極(?)、回復3、全体回復3 … 攻撃力:低

7.小鬼 … 完全回復、完全全体回復、詠唱韻・極(?)、複数攻撃術 … 攻撃力:低

 

こんな構成。

2と3は守護し合います。

4と5の攻撃は、後衛さんに漏れたら一撃乙、って位に痛いです(結界張っていても生命量によっては即死可)。

1の攻撃も後衛さん一撃乙な場合もあります。

 

戦法としては…


6と7以外は強力な攻撃術は持っていないため、開幕は呪縛するとかなり盾職が楽になります。

呪縛してもすぐに解呪して攻撃してきますけれどね…。でも開幕に呪縛入ると、やっぱり盾は楽です。

 

小鬼には結構沈黙が入りやすいですが、これも即効解呪されます。でも完全回復や完全全体回復が通るとエンドレスになるので、7だけはキッチリ抑えたほうがいいでしょう。沈黙役いなければ、みねや痺れで止めます。


1には催眠が入りやすいですが、これも即効解呪されます。余裕があれば眠らせるのも手でしょう。

 

2と3は守護とか一所とか嫌らしいです。一所されているとみねや痺れでの術止めが出来なくなるので、釣りの解除技能(僧、薬師、神職が持っていたような)を(余裕あれば)実装しておくのも手かも。

 

低速呪霧が入りやすいので、陰陽さん大忙しですが、入れるとかなり楽になります。ただし即効解呪されます。


倒す順番としては、2を単体な強力術で即効落とし、そのあとで4と5を倒しにいくといいと思います。

4と5を真っ先にいってもいいですが、一所によって釣られると完全回復や蘇生を通すだけ通してしまうので、徒党の技量次第かなと。

4と5の攻撃は、極みや滅却が切れた鍛冶屋や武士道を、一撃~二撃乙させます。当然後衛さんは一撃です。このため、早い段階で倒さないと、ヘイトの上がった旗や神職さんや陰陽さんがパタパタ倒されていきます。

後衛のヘイトが上がっていても盾役が守護するさ、というのは黄泉クエまでの常識で、このボスは非常に守護抜けし易いです。

一所した武士道がみね待機してからみねや看破をして、滅却張りなおしてからまた一所、というサイクルに陥ると、一所の固定が外れており、スッコスッコ抜けますw このため、武士道と鍛冶屋はお互いの釣り技能(一所懸命系と陽動・怒号系)が交互に入るように行動を調節するといいかもしれません(これが難しいですが)。

またガッチリと魅力装備している武士道でも、滅却の気合確保に追われてしまい、どうやってもみね打ちや看破に行っている余裕がないのが切ない所です。忍者さんやほかの侍さんの援護ないと、武士道も即効死ぬ運命になります。


このため、鍛冶屋は1,4,5を担当、武士道は4と5を担当しつつも一所懸命で2,3,6,7を引き付けておくように行動します。

霧散、気合呪霧、看破などで、極みや滅却が消されたきり張り直しにいけない、なんて状況もありますので、バーと徒党員の行動を見ることも大切かもしれません。

回復役は、鍛冶屋さんに先読みで回復を入れておくと、1,4,5の猛攻に耐えて生命が減りまくった鍛冶屋さんが次の準備に移れます。

後光がある場合、沈黙対策にもなるので、切らさないようにしておくといいかも。

一体の生命が極端に減ると、7が完全回復や完全全体回復をしてくるので、何があってもとめるべきです。6の術なんか放置でおっけーです。

また一体が倒れると、7の回復と1の蘇生をとめることになります。

このため、陰陽さんいる徒党ならば、攻撃は陰陽さんにのみ任せて、侍・忍者は1と7の準備バーをしっかり見てないと、下手すると「蘇生>完全回復」のコンボを通してしまい、振り出しに戻ります。

4と5が死んでしまえば、武士道も余裕でみねや看破にいけるので、4と5が倒れたら、一所である程度固定を維持しつつも、1と7に注意を払うべきでしょう。

時々、4と5が渾身撃してきますが、これは滅却した武士道の全気合を持っていきます。鍛冶さん極み2回状態でもかなりダメージを食らいます。当然後衛さんなら結界の上から一撃乙です。

また、どのNか覚えてないのですが、恐怖もしてきます。

 

盾鍛冶・・・極みの維持と陽動・怒号系の固定維持。1,4,5だけは後衛に漏らさない。

武士道・・・滅却の維持と一所懸命での固定維持。1,4,5以外の攻撃も後衛に漏らさない。

物理アタッカー…1と7の蘇生・完全回復系の阻止。それ以外は攻撃対象へのアタック。

沈黙役・・・6と7の沈黙維持。活殺や痺れなどで1,4,5をなるべく抑える。

術アタッカー…低速呪霧や呪縛等でのサポートを混ぜつつ、攻撃対象へのアタック。

神職…旗からのヘイト取り技能(子守など)と、気合韻と詠唱の維持。盾への英明。

回復…盾の回復、盾への英明やメッキ。2枚ならば旗はなるべくヘイト上げない技能を。

 

こんな行動でどうにかなる・・・のかな?

まぁ、盾鍛冶さんが4,5に耐えられない(柔らかいまたは回復が遅れるなどで)場合は、そこからガタガタと崩れたりするのは黄泉ボスや根ボスと同じですね。


昨日、野良徒党(鎧鍛冶、暗殺忍者(腕力)、仙論、仏門、神通力、神典、武士道)でやったんですけど、6の術に気をとられてしまった忍者さんが1の蘇生と7の完全を通してしまい、また2と4が一回ずつ蘇生の秘薬を使ってきたので、エンドレスモードに陥り、ジャスト1丹分の時間戦ってました(勝利終了と同時に丹切れた・・・w)。

その前、初めて野良徒党(鎧鍛冶、武芸、軍楽、陰陽道、仏門、古神典、武士道)でこのボス来た時は、1の蘇生と7の回復を完全シャットアウトし、秘薬も来なかったので、30分程度(?)で倒せてしまいましたが、武芸さん死にまくりでした。

知人徒党(鎧鍛冶、武芸、陰陽道、仏門、古神典、暗殺忍者(知力)、武士道)で来たときは、もうお話にならないくらいに悲惨な状態でしたw


これが中ボスってんだから・・・ねぇw


ダンジョンの難易度を安易にNの攻撃力や能力に頼らないで、謎解きだとか仲間との連携や協力によってのみ突破できるとかってのにしてほしかったんですが、コーエーにそれ期待しても無理ですかね・・・w



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

流川 紅葉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。