自由に、自分らしく ママの悩む心を軽やかにする 〜心コンサルタント/ママ育士 美紀のブログ〜

ママが自分らしく生きると子どもはもっと素直になる
子育てに悩む心を軽くするお手伝いをします

NEW !
テーマ:

今日は赤ちゃんを授かりたいと思っている方へのメッセージです。

 

特にワーキングママに対して。

 

 

 

 

こんばんは、心コンサルタント/ママ育士の土居美紀です花

 

 

 

 

私の周りにも赤ちゃんを心待ちにしている方が何人もいます。

 

私は昔から自然妊娠を推奨というか、自然妊娠で授からないのであれば、それは子どもを授かる運命ではないのだろうな、というふうに考えるタイプの人間でした。

 

先日の「赤ちゃんはママを困らせるために泣いているわけではないからね」の記事に書いたすみれちゃんにお話しを伺って、それが確信に変わりました。

 

少しご紹介しますね。(許可をいただいています)

 

 

 

 

まず今日は、女性も男性も健康である方で、赤ちゃんを授かりたいと思う方に関して。

 

赤ちゃんを授かるには、女性の身体が妊娠を受け入れられる状態であることがとても大事なようです。

 

すみれちゃんいわく、赤ちゃんはタイミングをはかってママのお腹におりてくるそうですよ。

 

自分がお腹に入ることによって、お母さんが疲れて倒れてしまわないかな、お母さんに危険が及ばないかな、ということを赤ちゃんはちゃんと考えておりてくるそうです。

 

ということは、赤ちゃんがおなかに入ってきても大丈夫なように、元気な状態でいることが大切ですよね。

 

 

 

 

早寝早起きでしっかりと睡眠をとる

 

偏食にならずに、栄養のとれる食生活をする

 

適度な運動で体力をつける

 

 

 

 

などなど、日常生活を送るうえでも、注意しておいたほうがいいことは、妊活するうえでも必要なことですよね。

 

「自分の体を整える」ということ。

 

 

 

 

そして、大事なのが、子宮がきれいな状態であること。

 

きれいな子宮というのは、

 

 

 

ストレスが溜まっていない状態

 

薬などで害を得ていない状態

 (不妊治療含む)

 

 *不妊治療のお話は、また別記事にて詳しく

 

 

 

 

現代は、ワーキングウーマンが非常に多い時代です。

 

とくに責任のある役職についたキャリアを積んでいるキャリアウーマンも増えてきていますよね。

 

私もかつては、仕事一筋のような働き方をしている時期があったので、よくわかるのですが、仕事で抱えるストレスは、女性の場合はもろに子宮周りに溜まります。

(ストレスは仕事のストレスに限ったことではないのですが・・)

 

私は、仕事をがんばり過ぎて無理をした結果、子宮や卵巣の病気をいくつもしてきました。

 

バリバリと、昼夜を問わず働いていた頃です。

 

 

 

 

そんなストレスを抱えた状態の子宮は決してきれいな子宮とは言えないですよね。

 

睡眠時間を削るような働き方をしている方たちも、自分の体を支えるのも精いっぱいなわけですから、そういう状態の時にはなかなか赤ちゃんはおりてきづらいと思います。

 

 

 

 

 

 

また、仕事に追われている時って食生活も大きく乱れますよね。

 

朝は1分でも寝ていたいと思って朝食をとらずに会社に行ったり、昼も仕事が間に合わなくて抜いてしまったり。

 

夜は接待で男性と同じペースで呑んで帰らなければならなかったり。

 

 

 

 

 

睡眠も同じ。

 

睡眠時間を削って仕事をしたり、深夜までパソコンとにらめっこして、電磁波を浴びまくり!なんていう方も多いのでは??

 

 

 

 

そんな環境では、なかなか妊活は難しいかもしれません。

 

何を自分の中で一番優先したいのか、自分の気持ちにしっかりと向き合う時なのかもしれないですよね。

 

 

 

 

子どもを授かる、家族が増える、それを最も大事にしたいのか。

 

今、このタイミングを逃したら、赤ちゃんができにくい年齢になるかもしれない、一生夫婦二人での生活になるかもしれない、ということを覚悟した上で、仕事に没頭し続けるのか。

 

後々に絶対に後悔しない選択と決断をできるといいですね。

 

 

 

 

そして!!!

 

なんとなんと!!

 

すみれちゃんが教えてくれた、子宮を綺麗にするとっておきの方法がひとつありますビックリマーク

 

 

それは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

子宮の周りを天然の粗塩でマッサージすること

 

 

 

 

 

粗塩は、やはり万能薬のようですビックリマーク

 

40代の方でも、妊娠を望まれている健康なご夫婦が、粗塩で子宮の周りをマッサージすることで、赤ちゃんが無事に授かった方もいらっしゃるようですよアップ

 

 

 

 

いまや、40代、50代の出産も夢ではないようですね。

 

私の知人では、46歳で妊娠、出産した方がいらっしゃいます。

 

50歳で妊娠、出産した方も私の友人の知人でいらっしゃいます。

 

 

 

 

アラフィフ世代もまだまだ可能性はありますね!

 

出産後、育てるのにはまた体力がいるので大変だと思いますが、本当に心から望んでいる方には元気の出る情報ですよね。

 

 

 

 

妊娠を望まれている方に、とっておきの物理的な方法を今日はお伝えしましたおんぷ

 

でも、粗塩を塗っていれば授かる、という単純なことではないことはおわかりですよね。

 

マインド面も非常に重要です。

(今日の記事にあるストレスのお話なども含めて)

 

 

 

今後は、マインド面と不妊治療に関しての記事も書いていこうと思うので、妊娠を望まれている方はぜひぜひ、チェックしてみてくださいね*ニコッ

 

 

 

 

 

 

Magenta hearts
心(Ko・ko・ro)コンサルタント/ママ育士
土居 美紀花

 

 

◆セミナー◆

☆ 8/4(木) 料理教室&インナーチャイルドブロック カードセッション(お子様連れOK!)

  @目黒区
   【時間】 11:00 - 14:30  

 

 

Magentahearts(マゼンタハーツ)

子育てや人生にお悩みの方へ、目黒区で個人セッションを行っています。
お気軽にお問い合わせください。
出張セッションも行っています♪
はじめての方はこちらをご覧ください。
セッションの詳細については、こちら

お問い合せ・お申込みはこちらのフォームからお気軽にどうぞ♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。