無の証明

テーマ:
映画「それでもボクはやってない」を見た。
もしも自分が彼と同じ立場になったとき、このように戦えるだろうか。
「やってなくても、認めちゃったほうが楽」な道を選んでしまいそうな自分。
うーーむ。いろいろ勉強にもなったし、いろいろ考えさせられた。
裁判シーンを中心とした展開にも飽きず、おもしろかった。

見ながらふと、大好きなドラマ「きらきらひかる」の中で、
監察医演じる小林聡美の、「”ある”ことを証明するより、”無い”こと証明するほうが難しいのよ」という台詞を思い出した。
AD

コメント(55)