吉原デビュー

テーマ:

yoshiwara1


昨晩、浅草のスリーラバースの店長さんに連れて行ってもらって、ディープな世界を堪能。。。というのは冗談だが、吉原は吉原でも、この写真の案内所の隣にある、おいしいイタリアンのお店に連れて行ってもらった。土日は(?)夜22:00から開店。見た目はふつうの居酒屋のようで、中もカウンター席とテーブルが2、3席、奥に座敷があり、座敷の雰囲気◎!しかしメニューはお箸で食べるイタリアン。


「どれ注文してもうまいから」と自信たっぷりにスリラバ店長。それは大袈裟でなく、ほんとにうまいー!

かなりていよく酔っ払ったので、食べたものが全部思い出せないのだが、「やたらうまいフライドポテト」(メニューにそう書いてます)をはじめ、ブロッコリーのチーズ和えや、パスタ、焼酎トマトジュース割りなどなど、ほんとにうまくて幸せだった~。


ズッコケ3人と、スリラバの常連さんと5人でわいのわいのしゃべり、出るころ(1時半すぎ)には、吉原帰りの(?)お客さんでお店はいっぱい。

連れてきてもらわなければ、知ることのなかった味と店。ぜひまた食べに行きたいわー。

AD

ベイビーアイラ~ビュゥ~♪

テーマ:

くるり、14枚目のシングル「BABY I LOVE YOU」本日発売!

待ちきれず、24日からオフィシャルサイトのフル試聴を聴きまくっていた。くるりに限らず、歌詞を見ずに聴いていると、誰でも「空耳」はあるもの。いつかそれが奇跡的に笑いを誘うものだったら、空耳アワーに投稿したいものだが、そんなミラクルはなかなか起こらず、ほとんどの場合が「ただの聞き違い」なわけで。


今回もそんなフレーズが1箇所あった。まぁ、書いたところでなんのこっちゃ、という内容なので書かないけれど、歌詞を見て確認したら思ってたのと違くてびっくり。そしてまた、いい歌だなぁとにっこり。


来月発売のアルバム、待ち遠しいなぁ。その前に、来週ライブで生・くるりに会えるのがもっと楽しみ♪

AD

下妻物語。見すぎ!

テーマ:

以前ブログに書いた気がするのだが、書いてなかったかなぁ。。。

昨年、あまり期待せずに映画館に観に行ったらサイッコーにおもしろく、笑って涙してスッキリした映画、「下妻物語」。公開当時、シネクイントではロリータか特攻服で見に来ると1000円というサービスをしていて、私の両隣はロリータちゃんだった。(もちろん私はふつうです)


陰ながら応援してる深キョンの、女優人生最高のハマリ役だと私は思っているのだが、それに負けず劣らず、土屋アンナもハマリすぎてて、脇を固める役者もサイコー。


ま、今さら感ただよいまくりの感想だし、映画見た直後もさんざんまわりの友人にゴリ押ししてたのだが、ひさしぶりに昨日友人の家で見て、「やっぱサイコー!」だったわけで。しかも、家に帰って「日本映画専門チャンネル」まわしたら、ちょうどまた再放送やってたもんだから、夜中にアイロンかけながらまた見てしまい…。下妻バカ(笑)


そしておまけに、本日会社帰りにTSUTAYAでサントラ借りてまいました。でも、トミーフェブラリーの主題歌が入ってないのはつれないねぇ。仕方ないから、つか、はずせないからシングルも合わせて2枚レンタルしたけども、サントラなら主題歌入れてほしいもんです。

AD

なんだかんだ、花より男子

テーマ:

金曜から始まりました、TBSドラマ「花より男子」。一日遅れで、録画したビデオを姉とともに鑑賞。

F4(エフスー)ファンの私としては、つくし役、キッズ・ウォーの子だし…とか、道明寺役が松潤?背が小さすぎ…とか、始まる前は不満タラタラだったのですが。。。こりゃ、なんだかんだ最後まで見そうだす。


詳細なポイントは、もっと花男ファンの方が細かく分析されてると思うのですが、気になったのは、つくしの両親が「節約好きのいい家族」的な描かれ方をしていて、「英徳に入れたのは、娘を玉の輿と結婚させるため」ということに1ミリも触れられていなかったのだが、これはこの第1回だけ…? それとも、そこはあえてつっこまずにドラマ仕様になるのかしら。


あまり期待していなかっただけに、「流星~」のようなキャラへの感情移入はないかもしれんけど、結局「花より男子」だから、見てしまうのよね。それに、決め手は小栗旬かしら~。

タイトルバックの映像で、それぞれ役名と本名をノートに走り書きするカットがあり、「花沢類 小栗旬」と書かれたノートを見て、「これ直筆だ!」と姉と声をそろえたのには爆笑。というより、照れ笑い。お互い隠れ小栗ファンなのは承知なのだが、何気にサイトもチェックしていたことは知らず…。


というわけで、金曜の夜にちょっと楽しみができたわ~。

放送始まるまでは、オフィシャルサイトに椿姉さん役の俳優が書いてなかったけど、松島菜々子だったのねぇ。アノ飛び蹴りは如何に?!これも期待っす。

ヤマガッタの旅

テーマ:

yamagata2 yamagata1


先週末、友人のN子さん&Mちゃんの3人で、山形へ行って来た。そもそもの発端は、Mちゃんが「パイプの全国大会」に出る(選手兼カメラマン)ためで、どんな大会なのか詳細は知らないまま、新そばによばれちゃいましょうか、ってノリで便乗することに。車で行くと、仙台とそんなに距離は変わらないのかな。東北道は景色にあまり変化がないので、ちょっとつまらんのが難点…。


昼過ぎころ山形市内に到着し、そば街道(村山市)をずんずん進んで「三郎兵衛そば」へ。「板そば」は太めでしっかりした麺で歯ごたえがあり、付け合せに出される山菜や、漬物もうまい~!午後は通りすがら見つけた、東根市の温泉「嵐湯」 へ。ここの、温泉であたためた鉱石にゴザを敷いて寝る”嵐の湯”が、最高に気持ちよかった~。じんわりじわじわと汗が出てきて、老廃物が出たかんじ。体の芯からあったまり、寝るまでぽかぽかしてたなぁ。


夜は、市内をぶらついて(思ったよりさびれてた…)飲み屋へ。持論では、旅先で入る飲み屋にハズレがない!いいとこしか覚えてないだけかしら(笑) 今回入ったお店「花膳」も、お酒の種類も多く、料理もうまくてほどよいボリューム。山形名物「いも煮」や「だし飯」も食べられて満足♪

おもしろかったのが、お店に入る前に寄った本屋の、けだるそうに接客していたバイト君。「あの本屋時給いくらぐらいなのかねぇ」なんて話していたら、その飲み屋でバイト君が飲み会に遅れて合流したところを目撃!本屋でこつこつ呑み代稼いでいるのねん(笑)


yamagata4  yamagata3


2日目、Mちゃんが大会に出ている間、N子さんと二人で「山寺」へ。約1000段の石段を登ると、煩悩が消え去るそうな。少しは心が洗われたかしら。。。いつも、旅行に行くたび祖母に朱印帳を託されていて、自分のも欲しいなぁと思いつつ、なかなか買っていなかったのだが、立石寺で素敵な山寺の刺繍入りの朱印帳をゲット!これから旅の楽しみが増えたわ♪


さて、Mちゃんが参加したパイプスモーキング選手権大会とは、3グラムのパイプタバコ(紙巻タバコ約3本分)をビリアード型パイプ(まっすぐな標準タイプのパイプ)に詰め、どれだけ長い時聞をかけて吸い続けるかを競というもの。今年の優勝者は、133分を記録したそう。世の中には、いろんなものを極めてる人がいて、それだけいろんな大会があるんですなぁ。来年は京都で開催されるそう。


毎回旅に出ると「ここに住めるか?」という基準で考えてみるのだが、山形市は正直しんどいかもなぁ。。。でも、温泉気持ちよかったし、おいしいものも食べられて楽しい旅だった。てくてくえんじぇるによると、きのう1日で9000歩近く歩いたので、今日は若干筋肉痛でした。

G 抹茶クーヘン

テーマ:

G02   G01


パンの写真、久しぶりです。そう、2ヶ月ぶり、そして最後のパン教室に行ってきた。

G=Green(抹茶クーヘン)は、生地に抹茶が練りこまれており、大好きな甘納豆入り♪

ほんとに久しぶりすぎて、パンの気持ちいい感触が愛おしくてしかたない!ほんとに鮮やかなグリーンで、「ガス抜き」のときにボコボコになったかんじが、「シュレック」みたいでウケた…(笑)


写真ではあまりきれいに色が出てないのだが(携帯だし)、キレイなグリーンなのよ。

お味はというと、意外と抹茶の苦味が効いており、パン自体は甘すぎず、甘納豆がいいアクセントになってておいちー! アレンジとしては、甘露煮の栗を一緒に入れたり、甘納豆ではなくチョコチップなどでもおいしいそうな。


経済的な理由もあり、継続するのは断念。貯まったポイントで、景品(キッチンスクレーパー&シリコンゴムベラ)をしっかり交換し、教室を後にしたのだった…。これからはもらったレシピや、本などで作るつもり。

本日のパンは、明日車中のおやつに持って行こう♪

シーシャ

テーマ:

mizutabacco


ほろ酔い気分で執筆中。日付変わってしまったが、本日はフジロッカーズ仲間と、朝霧JAMの清算会という面目で、渋谷のLUXOR Bar にて宴。

朝霧JAMの感想はちょいちょいで(笑)、いつもどおり自由気ままにいろんな話題で盛り上がり、楽しかったなぁ~。「シーシャ」という水たばこ(アプリコット味)をみんなで吸い、特にトリップするわけではないけれど、個人的には初めての体験。まぁ、ナチュラルなフレイバーたばこってかんじだった。ヘビースモーカーの殿方二人がむせてて滑稽でした。

またみんなで集える日を楽しみにしております。電気ブランの発注、いつでも承りまっせ~!


ガローン

テーマ:

本日、仕事しながらひさしぶりに「図鑑」を聴いてて気づいたのだが、「ガロン」の曲中にも、京急の発車音、「ファソラシドレミファソー」が連続して入ってることを、今さら再認識。

「赤い電車」で洗脳されてたもんだから、やけにその音が耳に入ってきた(笑)

このアルバムが出た当初は、「わかる人はわかるでしょ」ってかんじだったのかしら…。

京急の「屏風浦」駅に一度行ってみたいです。

お父さんの晴れ舞台

テーマ:

malon   10091


本日は、父が所属する吹奏楽団「ホワイタルウインドアンサンブル」(都立白鴎高校吹奏楽部OBを中心にした楽団)の、第28回定期演奏会を聴きに、西新井文化ホールへ。雨もそこまで降ってないし、涼しくてちょうどいいかんじだし、いい機会だから着物で♪


もう28回を迎えるこの演奏会に、父は第1回から出演しており、毎年家族で聴きに行くのが恒例行事となっている。今年高校を卒業した若者から、最年長の父(57歳)まで、演奏者の年齢層は幅広い。スポーツもそうだけど、年齢を超えて同じことを楽しめるのって素敵だわ。

私も、第20回のときに出演させていただいたことがあり、とても楽しかった!(自分、中学時代吹奏楽でクラリネットやってたので…) また参加できたらいいなぁと見るたびに思うのだが、来年は真剣に考えようかな。


一緒に聴きに来てくれた親友の84とS子とともに、演奏会後はそのまま浅草へ。お気に入りの喫茶店のひとつ「ローヤル珈琲店」にて、マロンパフェとロワイヤル珈琲でほっと一息。パフェは初めて注文したのだが、想像してたかんじと違くてやや残念(おいしかったけど)。 ここの、ホットサンド(コーンビーフ、チーズ、アスパラ入り)は絶品なので、お越しの際はぜひ。


その後、スリーラバース でお買い物。私はちょくちょく遊びに行っているのだが、ズッコケ3人そろって行くのはひさしぶりで、素敵なセール中ということも手伝って、わいのわいのダベリながら服を選び、ときたま話は脱線し、ずいぶん長居してしまった。けど、楽しかったー!帰りに呑みながら、ほんと、、スリラバの服はいいよね~と3人して幸せ顔(←塚本さんの思うがままです!)。いい素材で、シンプルだけどこだわりのあるデザインで、長ーく着れる服っていい。ほんとの話。


3人で浅草散歩したのも久しぶりだったし、なんだか幸せ気分いっぱいの一日だった。

お姉ちゃん、ボルネオみやげありがとう('▽')/

ウンパ・ルンパ♪

テーマ:

unpa

遅ればせながら、「チャーリーとチョコレート工場」見てきました!

ほんとは先週近所のU子と行ったのだけど、見る前に軽く呑んでしまい、ちょいちょい寝てしまったので、本日ひとりでリベンジに。今日見たら、前回私はかなり寝ちまっていたようだ…(苦笑)


映画はというと、もう、最高ーーーっ!

ジョニー・デップの怪演は素晴らしく、オープニングからラストシーンまで、セットも映像も素晴らしい。

そして何より、「ウンパ・ルンパ」がヤバイ。ツボに入ってしまい、ずーーーっと笑いっぱなしでつらかった…!昨晩、ガキの使いSP「笑ってはいけない高校」のジミーちゃんに、声が出ないくらい笑わせられたのだが、2日続けて笑いすぎて筋肉痛になりそう(笑)

そしてたまらず、帰り道に板チョコを買って帰ったのであった。