休業中のラーメン店主の気まぐれ日記

神戸あたりでラーメン店を出来るか、否か。

とりあえず、準備をすすめてます、はい。


テーマ:
2月末から頼まれて入ってるお昼のバイト。

1ヶ月ほどで4回目の雨の日の出勤Σ(ノд<)

今年も雨男なのかな…


お店で働くのって

接客や、店のことを客観的に見れて勉強になります(^^)

ただ、自分の店では絶対にしたくないこととかもしないといけない時とかは

苦痛だし、関わりたくないとか思うけど

自分の店ではないので、

心の中で何度も割り切るように言い聞かせます(;>_<;)



いや~しかし、

桜が咲くとこんなにわくわくするのは

なんでなんですかね~


むかしほど、飲まなくなったけど


陽気に包まれて、桜を見ながらのんびり飲みたいですね。


なんか、東灘の深江浜には


桜よりも一足早く、アーモンドの花見が出来るらしく

割と春の風物詩的な存在なんだとか。


また機会があれば行きたい(^^)




さて、店の方ですが

まだ契約するまでに至っておりません( ; ゜Д゜)

まあ、焦ってもしょうがないところでもあるし、

急かされて契約するよりはいいんではないかということで…


食材もいろいろ細かい部分で決まりません。

次の店では

こだわりをなくそう。

そう決めました。



自分に課題を与えてそれを乗り越える。

そんなやり方が多いのですが、

感覚的にその延長線上で

こうでないとダメだ!これじゃないとダメだ!!

と、自分を縛るこだわり。

これをなくそうと。

以前にはダメだと思うことでも後から良いなと思うことってある。

つけ麺やまぜそばなんかそうだった。

それらは逆に、自分の中の課題にしてやったけど

ステップアップするために必要だったと結果的に思ったし、

してなければ、今の自分はない。


この材料じゃないといけない。

その考えはなかなか変えれなかったけど、

材料が変わってもそれらをポジティブにとらえることで

見えてくるものは絶対にあるし、

むかしと比べたら感覚的に今見えているものもある。

やっていけると思うようになった。

その中には扱う食材の線の引き際が明確になってることも大きな原因になってます。

これがダメならこれが使えると考えられるようにもなった。

いろいろ食材を見て、視点が拡がったから出来るようになった考えでもあります。

これが一番良いものだというのが自分の中で曖昧になった。

結局、今一番良いと思って使っているものは、

自分が無知でそうなだけで

それよりももっと知ることで、今使っているものがどんなものか知ることの方が良いし、勉強になるし、おもしろい。

それらを踏まえた上で、今までのものが使えるのなら

それはもっと良いことだし、

それを使う意味がより一層強くなる。


今の自分の立ち位置がある程度見えるようになったからできるやり方でもある。

店を閉めて一年間で得たものです。


こだわりをなくす分、遊び心を増やそうかと。


そんな想いで

1つのラーメンが8割ほど完成しましたv(・∀・*)


地醤油と地粉と地の鶏ガラと地の豚肉と瀬戸内の煮干し(一応、日本海よりはこっちが近い)で作った中華そば?的な地ラーメンです(笑)


個人的に中華そばとラーメンの線引きはしていませんが、

中華そばと表現するのが良いかなと。

いらないこだわりより、こんな方がよっぽどおもしろくないですか?

ただ、ラーメン名前がねぇ…

このままいくと若干被るかと…(;゜゜)

モノはまったく違うと思うんですが…



「淡路島」というカテゴリでは出来なかったことを、

「兵庫」というカテゴリでは出来るし、京都の時からずっとやりたかったこと。



まあ、僕が作るチンタン系は一部の方にしかウケませんが

そのまたマニアックな分類でありつつ、分かりやすい味わいになってるハズです(; ̄ー ̄A



屋号を変える意味はそんなとこにもあります。


違うラーメン出してるのに


伏見と同じと思ってくるお客さまが結構多かった。


次はまただいぶ変わった感じなことになるので

屋号とともにリセット的なイメージです。


無名からしっかり足場を築き、お客さまに認められるラーメンを作りたいです。


まあ、ちょっとまだラーメン以外でも問題は多々ありますが…(--;)


後、少しがんばろう。











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

もったりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。