出張中です。
さすが東北、仙台は東京よりも格段に冷えますね!
一応3000だけ勝負するつもりなので、マイルCSは予想しました。

【京都11R マイルCS】芝1600
◎8マルターズアポジー
◯5サトノアラジン
▲4サングレーザー
△13グランシルク
△3ヤングマンパワー
△10クルーガー

今日の馬場がどの程度回復するかはわかりませんが、昨日のように荒れていなくても、今開催の京都芝は非サンデー系がよく馬券になっています。
昨日の血統傾向が引き続き通用するなら、ストームバード系の血を持っている馬が特注。

父ストームキャット系のゴスケン産駒マルターズアポジー本命。
ほぼ確実にハナを切る馬が混戦模様のレースにいたら、少なくとも押さえは必要。この馬は現役では希少な重賞級の力を持つ生粋の逃げ馬。
おそらく平坦マイルはベスト条件。
逃げ馬が行かせてもらいやすい7、8番人気。簡単にはツブレないでしょう。

相手筆頭はサトノアラジンです。前回、不良馬場の秋天はノーカンな上に、疲れもダメージも残らない安全運転。

昨年の一番人気馬が真価を発揮するでしょう。今の馬場に合う母父ストームキャット。道悪がダメなイメージついてますが、程度問題。
コース替わりだし、内目の枠が悪いはずもなく。不利を受けたらそもそもそういうリスクはある馬なので諦めますが、能力の割には美味しいオッズに収まっています。

そしてディープ産駒はフレッシュさが命、連勝して臨むサングレーザー。
スタートも捌くのも上手なユーイチ、馬が足りりゃ持ってきてくれる安定感は大事。

グランシルク、ヤングマンパワー、クルーガーは血統傾向に合うのと、それぞれかつて期待されたり、実績もある割には人気のない馬。
それぞれストームバード系の血統背景だったり、そもそも非サンデーだったりと、今の京都芝に向く血統だったりします。

馬券は、普段なら本命の単複から組み立てるところですが、このレースの予算は3000。
効率よく稼ぎたいところ(当たったらね)。

というわけで買い目はこのとおり。
☆複勝8(1000)
☆馬連(100×5)
8→3,4,5,10,13
☆三連複フォメ(100×15)
8
→4,5
→3,4,5,7,10,11,12,13,18

◎から馬連で印の馬へ、というのがまあ今回の勝負馬券。
三連複フォメは、狙いはよかったけどそう上手くはいかないよね、というときのことも考えて、上位人気馬も押さえて手広く。
あとはシンプルに複勝。これだけが当たっても元にはなるので保険の意味も込めて。

ではこれから夜まで仕事です。
皆さんグッドラーック!!
AD
土曜が快勝だったので、日曜さらにジャンプアップか⁉ なんて思っていたのですが、競馬は甘くない。
どちらも散々でした。
 
【福島11R 福島記念】芝2000
◎13マサハヤドリーム→9人11着
◯16サンマルティン→1人14着
▲2ベルーフ→11人9着
 
★単勝13(1000)
★複勝13(3000)
★馬連13-16(1000)、2-13(500)
★三連複(100×14)
14→2,16→1,3,7,9,10,13,15
※結果 3-13-6
★的中なし、返還9(6,900→200)
 
小回り、内枠のステゴ産駒、夏を休養にあてて秋ひと叩き後のウインブライト、評価しなかったわけでもないです(実際ヒモには入れていた)が、ここから入るには人気しすぎでした。
スズカデヴィアスも勝ち味に遅いながら安定して重賞で掲示板に乗るだけの地力はある馬。
今回は「非サンデー系有利」という過去のデータに引っ張られすぎて、本線は的外れになってしまいましたが、連対した二頭はまあさもありなん、と納得はいきます。
ヒストリカルはお見それしましたね! 8歳で立派なもんです。しかも鞍上カッチーで。これが例えば高倉くん騎乗だったら押さえくらいには入れてもよかったんですが。
しかし土曜に的中した福島芝2000のふたレースは、ローエングリンだハービンジャーだとND系の産駒が来ていたので、このレースの予想も完全にそっちに寄せたんですが、今日はステゴステゴステゴ……やっぱりその日の馬場が見られないレースはあんまり勝負しちゃダメですね。
 

【京都11R エリザベス女王杯】芝2200

◎7クイーンズリング→8人7着
◯16ヴィブロス→1人5着
▲10ミッキークイーン→人3着
△6リスグラシュー→7人8着
☆1クインズミラーグロ→14人14着
☆15マキシマムドパリ→12人4着
 
★単勝7(1000)
★複勝7(3000)
★三連複(100×19)
7→10,16→1,4,5,6,7,10,11,12,13,15,16,17
★三連単(100×4)
7,16→6→7,10,16
★ワイド(100×10)
1,15→6,7,10,11,13
 
※結果 5-4-10
★的中なし(7,300→0)
 
前年覇者が人気落ちすぎじゃね? という気持ちが頭から離れずに初志貫徹したものの、友人との共同購入の際には、やっぱりミッキークイーンを指名した、という自信のなさ。
モズカチャン、というより3歳勢については、秋華賞のレースをちゃんと復習して各馬の可能性を吟味するべきでした。
むしろこちらは「サンデー系有利」と判断して、ハービンジャー産駒の同馬は完全に視界の外に追いやっていました。ミルコだから最後に一枚押さえた程度。
ハービンジャー産駒なんてまだ稼働して3、4年目で、特徴を決めつけるほどサンプル数を見てないのにね。
クロコスミアについては、脚質的には単騎逃げが見込めた(実際は番手でしたが)わけで、中距離レースなら常に単騎逃げ候補は押さえる、という基本を忘れていました。牝馬戦なら今回みたいなドスローな展開も十分あり得るわけで。
ミッキークイーンの見立てが正しかったこと、マキシマムドパリは着眼点としては良かったことなど、福島記念の予想よりは良い点もありますが、考察が全体的に浅かった。
 
思いがけぬ大勝利に浮かれていましたが、反省点の多い週末となりました。
 
さて来週はマイルCS。エース不在の混戦模様で面白そうです。
週末は出張なので、遠隔で少しだけ買う程度になりそうですが、できるときにしっかり検討はしたいと思います。
 
 
 
AD

2017福島記念予想

テーマ:
今日福島で当てたのが4Rと10R、もちらも芝2000だったので、福島記念は任せろ! と言いたいところですが、そんなに自信はないです。

【福島11R 福島記念】芝2000
◎13マサハヤドリーム
◯16サンマルティン
▲2ベルーフ

★単勝13(1000)
★複勝13(3000)
★馬連13-16(1000)、2-13(500)
★三連複(100×14)
14→2,16→1,3,7,9,10,13,15

こちらの本命は今週の重賞の中でも一番最初に決まりました。
ほとんど唯一の指針は「父非サンデー系」です。
平坦、小回り巧者で、秋山騎手も良し。
しかしこの馬、今日単勝だけ異様に売れてましたね。当然人気薄、と思っていたら意外にも上位人気でびっくりしました。やはり前走着順ってオッズ構成上大きい要素なんですかね。

相手本線はサンマルティン。
人気でもここは仕方ないかなー、といったところ。

そして内枠の非サンデー系、ベルーフ。
この馬はけっこうコンスタントに重賞で好走している割には人気の盲点。

馬券は単複と馬連。
三連複は二列目と三列目がかさなっていないですが、単純に買ったときのマークミスですww

AD

2017エリザベス女王杯予想

テーマ:
武蔵野Sだってあんな荒れかたをするわけですから、混戦模様のエリ女だって大荒れ期待で攻めますよ!

【京都11R エリザベス女王杯】芝2200
◎7クイーンズリング
◯16ヴィブロス
▲10ミッキークイーン
△6リスグラシュー
☆1クインズミラーグロ
☆15マキシマムドパリ

★単勝7(1000)
★複勝7(3000)
★三連複(100×19)
7→10,16→1,4,5,6,7,10,11,12,13,15,16,17
★三連単(100×4)
7,16→6→7,10,16
★ワイド(100×10)
1,15→6,7,10,11,13

本命は昨年の覇者、クイーンズリングです。
適性も臨戦も申し分なし、相対的に人気が落ちる今回はむしろ美味しい存在。
気温が下がると元気になるマンカフェ産駒。

揉まれない外の偶数枠を引いたディープ産駒、ヴィブロスが◯。現役牝馬で一番強い馬では。

宝塚3着は実績上位、非根幹距離の適性も見せているミッキークイーンは、5歳ながらキャリアはまだ浅く、鮮度あり。

リスグラシューは、ディアドラが先では?と思われるかもですが、このレースは父サンデー系のほうが有力とみています。

あとは「なくはない」大穴要員。
クインズミラーグロは本命と同じマンカフェ産駒。混戦のときは白帽。
マキシマムドパリは今年重賞2勝しているわりには人気がなさすぎ。

馬券は単複と三連複。三連複はかなり手広く。
三連単はリスグラシュー2着付けで遊び程度に。
大穴要員からのワイドも、もし荒れたら破壊力あるように買ってます。

武蔵野S的中自慢←

テーマ:
お久しぶりです。
更新するということは、そうです、また予想もアップしていないのに当ててしまいました。
感じ悪いですねー!

あすの日曜は日帰り出張なので、金曜夜から福島入りして、今日一日だけ福島競馬場で遊んで来ました。
指定席Cが500円。モニタは付いていませんが、充電可能かどうかのほうが大事です。

ゆっくりめのスタートで福島4Rから。
いうてまだ福島芝は内でしょ、と思って内枠で唯一買えそうな馬をチョイス。
意外と配当がついたので、ほぼこれ一発で本日のプラス確定。

あとはそれを順調に減らしていき、というのがいつものパターンですが。
なかなか美味しいところをゲット。複勝810円も付くとは。

そして気楽な状態で迎えた武蔵野S。
東京実績もあり、相性の良いグリーンchカップ組、5歳。
そして今開催での東京ダ1600ではヴァイスリージェントとかフェアウェイ系の血を持つ馬の好走が目立つ。
アキトクレッセント人気なさすぎでしょ、と思い、LINEで競馬仲間に「アキトクレッセントで行く」と宣言。
これヒモも掴まえてれば、と思ってしまいますが、26倍、というのは複勝の配当オッズとしては自己記録を更新したと思います。

明日は日中は仕事なので、エリ女と福島記念は既に購入済みです。
十分すぎるほど浮いたので、突っ張って穴狙いしました。

長くなったので予想は次の記事に。