ネコに学ぶ21世紀を生き抜く法

ネコをモデリングして

幸せに21世紀を生き抜く方法を学びましょう


テーマ:

保護された日から想像して、

テムジンは現在二ヶ月半くらいだろうか?


大体子猫の時は周りの事など全く気にせず自分の世界にいる。

眠りたかったら眠り、食べたかったら食べ、

遊んで欲しければ大人ネコのところへ行ってむしゃぶりつく。


一体いつ頃から人間との関係が出来上がってくるのだろうか。

何匹育てても、大体の事しか分からない。

第一個体によって全く違うし。


最近のテムジンを見ていると、

人間との関係を作りたがっているのが良く分かる。

大人ネコを呼ぶと、何処からともなく出てきて自分もいると主張する。

こちらがゆっくりしようと椅子に座ると飛んできて膝に乗る。

ゴロゴロ行って撫でてくれという。


こんなにチビの頃から子猫は人間を意識しただろうか?

皆こんなだったのだろうか?

普段抱かれる事があまり好きでないテムジンが

膝に乗ってきて甘える様はなかなかだ。


それにしても早く誕生日を決めてやらないと、

幾つになっても『大体』という字がついて廻る。

よし!テムジンの誕生日は5月10日に決めようにゃー



【今日のネコご飯】


晴れ朝ごはん 『夏野菜のチャーハン』


材料:鳥ひき肉

    茄子

    エリンギ

    トマト

    ご飯


作り方:

茄子、エリンギ、トマトは細かく刻んでおく

鳥ひき肉をいためる

大体火が通った所で野菜を入れる

最後にご飯を入れ、良く混ぜて出来上がり


今日のチャーハンは全体がポロポロしていた。

そのため一寸食べにくそうだったかな?

特に主任は困ったような顔をしていた。

それでも全員完食。


『あんかけ』にでもしてあげたらもっと食べやすかったかも

知れません。


お月様夜ご飯 『ズッキーニご飯』


材料:ホッケ切り身

    ズッキーニ

    エリンギ

    水菜

    ご飯


作り方:

ズッキーニ、エリンギ、水菜は茹でて細かく刻む。

ホッケを焼いて細かくほぐす。

今日のホッケは三枚おろしなのでほぐすのも簡単。

ネコのご飯は材料を大体この位の割合で混ぜます。

肉(魚):野菜:ご飯=6:2:2 


我が家ではネコ歴が長いせいかどうしても魚が主になります。

昔は何故かネコに魚が定説でしたからね。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

テムジンがネコ庭で遊ぶようになって、

今日はじめての雨が降った。


ネコ出口から外へ行こうと思ったテムジンに

大粒の雨がかかった。

そのとたん何を思ったか(勿論おもちゃだと思った)

雨にじゃれ始めた。

なんと言うリアクション!

こんなネコ私も始めてだ。


すぐにこれはじゃれるものではないと悟ったテムジン。

次は雨が何か知りたくなったらしい。

それにしても頭にも背中にも落ちてくるこれは何だ?

とでも言いたげに、

頭をちょっと引っ込めたり、ネコ出口に引っ込んで見たり。

ちょっと気味悪げ。


そうこうしている内に、雨は上がってしまった。


夜。


これからセミになるところだったろうに・・・

セミの幼虫を庭から取ってきた。

初めての大きな獲物。

勿論誰にも渡さない。


ジョリが近づく・・・・ものすごい唸り声で威嚇をする。


息子が間に合うかも知れないと、テムジンから

セミの幼虫を取り上げ、外へ放る。

それでおしまいにゃー


それにしてもこれから毎日こんなことが続くのだろう。

ネコ庭に長いものが入ってこないという保障はない。

それだけが私の心配だ。


【今朝のネコご飯】


さくらんぼ定番朝ごはん


かつおなまり節

もやし

トマト

オクラ

ご飯


にゃーかつおのなまり節は一本買って細かくほぐし、2,3度分づつ冷凍にしておくと良い。

  切り身よりも割安。

にゃーもやし、オクラは加熱して細かく刻んでおく(これも2度分ほど作っておくと楽)

にゃー今日のトマトはトマトの皮。湯剥きしたものでも、包丁でむいたものでも

  捨てないで細かく刻んでしまう。


全部を混ぜて出来上がり。













AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

ナイフとフォークポテトサラダ

  焼きホッケ

  ご飯


何だか人間のご飯みたいだ。

今日は人間用にポテトサラダを作った。

材料はジャガイモ、にんじん、きゅうり、ゆで卵

今まではこれに玉ねぎも入れていた。

しかし猫には出来るだけ食べさせない方がよいので

今回はやめた。


ゆでたジャガイモを潰し、同時にゆでた人参をいちょう切りに薄く切る。

そこへスライスしたきゅうりを入れ、微塵にしたゆで卵を入れる。

ドレッシングとマヨネーズで味を調える。塩少々。


人参は微塵切りではないし、きゅうりも薄いけれどスライスのまま。

猫は何処まで食べるのかな~?

テムジンは何処まで食べられるのかな~?


食べ終わった猫皿をチェック。

あら!皆綺麗に食べてある。


猫ご飯が終ったら次は人間のご飯です。

ポテトサラダはたくさん出来たのでお隣さんへもおすそ分けしました。

(猫の残りなんて言いませんよ!)


おいしかった!


次は何に挑戦してみようかな?

お寿司ってどう?




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

食パン朝ごはん


茄子ときのこのイタリアン


材料:茄子 

    きのこ

    トマト

    レタス

    ブロッコリーの芯

    チキン胸肉

    ご飯少々


茄子ときのこは細かく切る。

レタス・ブロッコリーの芯はレンジにかけて細かく刻んでおく。

トマトは生のまま細かく刻んでおく。


茄子、きのこをオリーブオイルでいためる。

火が通ったところにレタス・ブロッコリーの刻んだものを混ぜる。

そこへチキン(今回は缶詰)をほぐして入れる。

ご飯を入れて全体に良く混ぜる。

最後に細かくしたトマトを入れて、出来上がり。


最近はチキンの缶詰を買い置きしてあります。

人間用です。

人間用の方が安心の様な気がするので人間用を与えます。

魚も肉も切らせた時にこの缶詰を使います。

同じように、ひじきや豆も缶詰を買っておきます。

これも一缶開ければ人間と猫とで丁度良く食べられます。


猫の反応はと言えば、

何でも本当においしそうに食べてくれるので

作り甲斐があります。

テムジンは自分の分がまだたくさんあるのに

シッポの分を狙って行きます。

2,3日前に見ていたら

テムジンが食べかけでシッポの分をとりに行きました。

凄い勢いで全身でシッポネンのお皿に入ってしまいます。

戸惑ったシッポがふと顔を上げて、

テムジンのお皿にまだご飯が残っているのを発見。


さすが歳の功です。


悠々とテムジンのご飯を食べていました。


そんなわけでテムジンは暫らく洗濯籠を伏せて

その中でご飯を食べさせる事にしました。

誰の分も取りに行かれない。

自分の分をちゃんと食べるようにです。


この逆さま洗濯籠は優れものです。

もう3代になります。

シュシュも他猫の分を取りに行って仕方がないので

洗濯籠をかぶせました。


ジョリさんもシュシュのご飯を取りに行くので

仕方なく洗濯籠をかぶせました。

知らない人が見たらまるで虐待です。


しかしこれで食べ過ぎて肺炎を起こして入院する事もなくなり、

他猫に取られる事も、他猫の分を取る事もなくなり

全員が落ち着いて食事が出来るのです。


不思議な事にこの時期を過ぎると

自分の分をもらうまで待てるようになったり、

自分の分と他猫の分との区別がつくようになるのです。


歳は薬だにゃーたとえ猫でもネ。











いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。