ネコに学ぶ21世紀を生き抜く法

ネコをモデリングして

幸せに21世紀を生き抜く方法を学びましょう


テーマ:

27日に第三回猫の会を開催しました。


今回は新年親睦会。

予定では9名の参加表明があったのですが、

季節柄、

前日になって風邪でダウンという報告が入りました。

彼女に付随するお友達も不参加で、ちょっと残念でした。


通常は午後から開始していますが、

今回は鎌倉の目抜き通りから外れた住宅街の入り口にある

しゃれたレストランでの食事から始まりました。


一歩店内に入った時のみなの歓声にホッとしました。

それからしばらくは猫の話しに花を咲かせながら

美味しい食事を楽しみ、

その後はお約束の鎌倉「猫屋」へ行きました。


以前行ったときよりも商品はかなりバージョンアップ。

案内した私もちょっとルンルン。


なんと土曜日は和風猫のぬいぐるみとでも言うのでしょうか?

ジャパニーズ・スタッフド・キャットとでも言うのでしょうか?

見るからに悪猫のぬいぐるみを

店頭で作っている若者が居たのです。


着物地で作った猫のぬいぐるみ。

その目つきの悪そうなこと。

思わず笑ってしまうおかしさです。

猫を知り尽くした彼にしか出来ない顔かも知れません。


猫屋をあとに、行きの江ノ電を利用せず、

帰りは観光客がほとんど歩かない道を

昔の面影を多少感じる事の出来る由比ガ浜通りをゆっくりと

歩いて駅まで戻りました。


ほぼ半日、初めて参加した人の

「普段友達と、とことん猫の話をしていると思っていたけれど、

幾ら話しても猫の話は尽きない」という一言に全員が納得。

「猫はそれほど毎日新しいことをしでかしてくれる」と常連の

Pakeさんのお言葉。

これまた納得。


さて、次回は3月上旬の予定です。

皆さん是非ご参加を。







やっぱり猫はやめられない人気blogランキングへ







AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ある日彼はドンキ・ホーテの陳列棚の奥に住む親子を見つけてしまった。    

何度か棚の奥にその親子を見かけたが、

ある日行ってみると棚は取り払われ、

親子の姿は消えていた。


自分が早くにそのこたちを保護してやらなかったという悔いが

彼を攻め苛んだ。


彼のあまりの落ち込み様に、奥さんが連れてきたのが

この二匹のラグドール。

今ではすっかり、この二匹にデレデレのとめさん。

本当に優しい人です。


ラグドールは三毛と違って

遊び方も全くおっとりと優雅です。


三毛は我々にぴったりな猫で(要するに雑)

ラグドールはとめさん夫妻にぴったりな猫

(要するに上品)

類は友を呼ぶってホントなのね。







人気blogランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

第三回猫と話そう会はメンバーの親睦を兼ねて
新年会をしようと思います。
猫を飼っていてもいなくても、猫好きなら大歓迎。
お誘いあわせてご参加ください。

食事の後はメンバーさんからご希望のあった
鎌倉猫屋へご案内します。
猫グッズがいっぱいあるお店です。
新年の鎌倉と、猫を存分にお楽しみください。

さて、
昨年末に、以前この会に出席くださった方が開催した
にゃんこパーティに行ってきました。
この会は野良猫たちの保護をしていられる方々への
チャリティでした。
日本のあちこちでそんなチャリティが催されるといいですね。
そんな話も伺いたいと思います。

また、最近メンバーさんの中にTV出演された方が何人か
おいでです。
その方々にも撮影時の猫さんの様子等聞かせていただこうと
思っています。
皆さん是非ご出席くださいね。
今後TV出演ご希望の方もこのチャンスをお見逃しなく。
あなたにも出演のチャンスがありますよ~。

第三回猫と話そう会詳細

日:2007年1月27日(土)
時:11:40JR鎌倉駅表口観光案内所前集合
会費:¥2,000~3,000

お申し込みはこちらからも出来ます。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P9525623

=^・・^=
皆さん猫と話していますか?
猫の心を理解してやっていますか?
猫と飼い主、互いの心が通じないために、種々の問題が
起きています。
そんな時は、猫をたたく前に私に相談してください。
猫を手放す前に私に相談してください。
きっと猫とうまくやってゆく事が出来ます。

***ねこねこ相談受付中***




にゃー人気blogランキングへ にゃー
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

「にゃあ~あ~あ~あ~」

ジョリがそういって鳴いたときはすぐに居場所を突き止めなければいけない

何故なら「これから悪戯をするよ~だから先にあやまっちゃう」といっているのだ。


毎回同じように「にゃあ~あ~あ~」と叫ぶ。

小さい声で一寸鳴くときは小さな悪戯。

大きな声でたくさん鳴くときは大きな悪戯。

たとえば水を入れておいたビニール袋を

流しからくわえて持ち出し床に落とすときなど。


ジョリの可笑しさは、悪戯をして怒られてから鳴くのではなく

する前に怒られることを承知で予告をするところだ。


黙って悪戯をすれば怒られないのにね。

その点、シュシュは悪戯の大天才。

誰もいないのを見計らって黙々と悪戯をする

ジョリはまだまだ甘いね。


猫の飼い方の本には

「猫は自分が悪い事をしているとは思っていない。

だからしかってもダメです」と、書いてある。


うっそー!

ジョリだって知ってる。

悪い事、してはいけない事は百も承知だ。

だけどそれを止める事が出来ない。

だって面白いんだもん!とでもいっているのだろう。


百も承知で、止められない、これが猫だ。

それを予告するのがジョリだ。

黙ってやれば良いものを、

「にゃあ~あ~あ~」と鳴くから

「こらジョリ!」といわれる。


でも人間はジョリが鳴いてくれて随分助かっている。

悪戯の後始末をしなくてすむ。




ネコ悪戯ジョリと人気blogランキングへ ネコ
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。


皆様に支えられて、このブログも何とか2度目の新年を

迎える事が出来ました。ありがとうございます。


ネコ達に邪魔されながらも、

我が家にも平和な新年が訪れました。

ありがたいことです。


今年の初傷はジョリによってもたらされました。

年の瀬になってジョリもどうやら良し悪しが多少判断できる様になりました。

あまりの悪さについ声を荒げた私を

怪物を見るような恐怖の目で見つめました。

これは世の中に恐いものがあると知った証拠ですね。

(それが私だなんて・・・・)


しかしながら美味しいものを見ると

全く発見された当初の狼少女のように

見境がなくなります。


そこで伊達巻を持った私の手に突進してきました。

あっと言うまもなく、

私の親指と、人差し指にジョリの鋭い爪が食い込んで、

あ~あ~血だらけだ~。


幸い傷は浅く、後の痛みが今回は全くありませんでした。

出来たのは私の心の傷。

それはま、いいか。


ジョリも少しずつ大人になって

良し悪しの判断が出来るようになった事が

(判断はしていても行動が伴わなかった。今は行動が伴ってきたというべきか)

多少落ち着いて他の猫と同じ場所で餌が食べられるようになった等、

微々たる事ですが、光が見えてきたと言う事で。






今年もどうぞよろしく人気blogランキングへ







いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。