ネコに学ぶ21世紀を生き抜く法

ネコをモデリングして

幸せに21世紀を生き抜く方法を学びましょう


テーマ:

      1137519677027[1]


ほんとに用足しをしている猫って

気持ちよさそうな顔をします。


トイレはチャンと知っています。

いつもそこで用を足します。

お片づけもきちんと出来ます。


でも猫はちょっとそれに近い場所だったり、

それに近い箱だったりがあれば、

そこでしてみたくなるらしいのです。


今回は息子の洗濯かご。

乾いた洗濯物を入れる、かごですね。

それが息子の部屋にある猫用トイレ

よく似た形のかごだったんです。


「あ~~~っ!」と言う叫びよりシュシュの方が

早かったですね。


こういう時の猫は、何もわかっていないような顔をします。

すべてわかっていてもわかっていないような顔です。

「え?いけなかったの?」と言うような顔をして

その場を切り抜けようとします。


結局人間の負けです。

かごは洗ってみたけれど、

においが取れるかな~。


当の犯人はお兄さん、お姉さんが夜の見回りに

出たあと、私の膝で「やっと順番が来た」

丸くなって寝ています。


どんな悪戯をしても、とんでもないところで

用を足してもシュシュはシュシュ。

なぜか可笑しく、いとおしいものです。


こうして猫と人間は

切っても切れない仲になってゆきます。



人気blogランキングへぽちっとお願いしま~す



AD
いいね!した人  |  コメント(85)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

人間が寝込むとはどうする?


は当然飼い主を気遣って、一日中ベッドのそばにいる。

んナわけないか・・・・


猫は確かに一日中付き添う様にベッドにいる。

ただしそれは心地が良いから。

暖かいから。


あれ?いつも胸の上に乗る子が乗ってこないぞ。

いつもけんかするのにけんかしないぞ。


昼間から寝ている私に何かを感じてはいるらしい。

次々に鳴きながら部屋へ入ってくる。

気がつけば4匹全員が私の部屋に集まっている。

具合の悪いときに猫と寝るのは心地のよいものだ。

しかしどうにも我慢が出来ない時もあった。


遠い昔、高校受験の前の日に高熱を出した。

その日も猫は私の布団の上にいた。

その日の鬱陶しさは並みの苦しさではなかった。

思わず

「猫をどけて」と母に頼んだ。


「ありゃ、大変だ。この子が猫をどけろだって。

こんなことは初めて。よっぽどひどいんだわ」

おいおい、それがアンタのバロメータかい。


幸いなことに、

それ以来猫をどけてもらう程の苦しさを経験したことはない。


は具合の悪い飼い主と一緒に寝るのが好きだ。

飼い主はそんなとき猫が来てくれるのがうれしい。

だけどお願い。

ちょっと回復したのを即見抜いて、

みんなで「早くごはんをちょうだい」と言うのだけはやめてよね。





人気blogランキングへぽちっとお願い







AD
いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハンタ  「シュシュさん、私の膝は寝ごこちいいですか?」


シュシュ 「・ ・ ・ ・」


ハンタ  「シュシュさん、珍しいですよね。私の膝に来るなんて。」


シュシュ 「・ ・ ・ ・」


ハンタ   「いつもは何故来ないんですか?」


シュシュ  「お姉さんとか、お兄さんとかが先に乗ってる」


ハンタ   「あ、それで遠慮してるんですか。見かけによりませんね。」


シュシュ  「・ ・ ・」


ハンタ    「ところでシュシュさん、そろそろゴミ箱遊びやめるわけにはいきませんか?」


シュシュ  「ヤダ!」


ハンタ   「私は疲れて来ましたよ」


シュシュ  「知らない!」


ハンタ    「もっと楽しいこといっぱいあるでしょ。ほらこの前買ってあげたねずみとか」


シュシュ  「面白くない!」


ハンタ    「じゃ~あのボールとか」


シュシュ   「ヤダ! 飽きた」


ハンタ    「それにキッチンストッカーを開けて中身を食いちぎるのも

         やめてもらえませんか?」


シュシュ  「ヤダ!」


ハンタ    「何を言っても、ヤダ!しか言ってくれませんね。

         それじゃ仕方がない。お母さんはおやつにでもしようかな」


シュシュ   にゃ~~~~~にゃ~~~~にゃ~~~~~!

        「おやつ!おやつちょうだい!おやつちょうだい!

         何でもいいから早くちょうだい!」


ハンタ    「シュシュさん、しゃべれるじゃないですか!」




人気blogランキングへぽちっとしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(88)  |  リブログ(0)

テーマ:

「まてまて」は猫用語のひとつ。

猫は「まてまて」が好きだ。


特に子猫は大好きだ。

猫が遊んで欲しそうな顔をしているとき、

何か悪戯の真っ最中、

こんな時を選んで「まてまて」をやると効果があるし、

人間も「あそんでもらった」満足感が味わえる。


「まてまて」はいわゆる鬼ごっこ。


子猫は人間に追いかけられるのを待っている

これは遊んで欲しいのですね。

「こらこら~、そこにいるのは誰だ~。あ!シュシュだ。まてまて!」

猫は走って逃げる。人間が追いかける。

猫は家中を逃げ回る。


子猫はこれを何度やっても喜んで遊んでくれます。


しかし、

これを大人猫にやると、

「何やってるの?この人」と言う顔をされる。

限度は3才~4才まで。

「まてまて」は子猫にするべし。



人気blogランキングへポチッとしてね
いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の行動:電車の中でふと『友人Fがバイオリンを持ってこの電車に乗っている』

          と想像したら、なんと本当に鎌倉駅で彼女がドアの前に立っていた。

行動の中の気付き:最近この手のことが頻繁に起こる。

学び:何かが起こっているぞ。私の中で。

私って:だんだん面白くなってきた。


今日の行動:猫用のご飯を炊き忘れた。とっさに思いついて

          乾燥おからとパンを牛乳に浸して食べさせた。

行動の中の気付き:少し前なら食べずに私の顔を見ていただろう猫たちが

              競うようにして、それを食べた。

学び:最近うちの猫たちは、口に入るものなら何でもいいみたい。

猫って:競争相手がいると、今まで拒否していたものでも、競って口にする。

       結局Fancy Eaterなんていわれながら、そうそういつまでも

       気取ってはいられないらしい。格好より食欲が勝つのよね。





人気blogランキング登録しています。ぽちっとしてね。
いいね!した人  |  コメント(51)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。