hanshintoratoraのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

阪神タイガース2017年にむけて選手の去就はどうなる?福原や岩田はクビ?


2016年8月29日  ゲーム無  54勝65敗3分けの5位


8月もあと2ゲーム。いよいよペナントレースも終盤となりました、阪神にはまだ宿題があります。それは終盤の勝率の低さを克服できるかという課題です。9月10月とラストスパートの2か月、ここ5年間で最も成績が良かったのは5割で終わった2014年。あとはすべて負け越しです。昨年も10勝17敗と大きく負け越し。真価が問われるのはこれからです。さすがに優勝はもう無理でしょう。クライマックスシリーズへ進出するためには、ここから先の勝率が大事です。


さらに、来季の構想を考える時期にも来ています。金本監督も球団幹部と4時間にも及ぶ会議を行ったと報道がありました。思えば、金本阪神の船出はレギュラーを固定して競争をあおりました。そこでレギュラー指名があったのは野手ではゴメス、鳥谷、福留の3人。そして投手ではメッセンジャー、藤浪、岩田の先発3枚に、リリーフの福原。ここで名前があがった選手は、監督が活躍を信じて疑わない選手でした。


しかし蓋を開けてみれば、投打で活躍しているのは、福留とメッセンジャーのみという有様。これは完全な計算外でした。もともと若手起用を率先していましたが、それに拍車がかかります。ラインナップがほぼ若手というオーダーもありました。来季構想に向けた補強では、FA、外国人、ドラフトそして戦力外も検討事項です。


まず外国人ですが、メッセンジャーは継続間違いありません。在籍年数は阪神最長となることでしょう。ゴメスそしてヘイグはかなり微妙です。ゴメスもシーズン当初は打点王を取る勢いでしたが、失速し現在ではスタメンもはずれています。ヘイグはもっとひどく、二軍暮らしが続いています。これからの活躍が無ければ首を切られてもおかしくありません。


去就が危ういベテランたちも多数。レギュラーとして期待していた福原はもう高齢、岩田もこのままでは椅子がありません。はっきり言って、今先発投手のラインナップはセリーグ一かもしれません。メッセンジャー、藤浪、能見、岩貞、青柳、岩崎がローテーションを守っており、みな来年も健在であれば割って入ることもかなり難しいです。リリーフは、若手の台頭が少ないことが問題。外国人の二人、そして藤川、安藤、高橋とベテランに頼りっきりの状況が続いています。最近、右では松田、左では島本あたりがよく起用されているので、期待されていることは明白です。


野手は超変革野球のおかげでかなり名前があがるようになりました。しかしレギュラーを獲れるのは誰でしょう。外野手の福留はベテランですので、あと5年やれというのは酷な話です。高山は完全なレギュラー候補ですが、次に名前があがりません。捕手も原口と坂本の争いに、梅野も加わるでしょう。そう決め手がないのです。今年の秋季キャンプは相当厳しいものになるでしょう。そしてそれを勝ち残った強い選手が阪神のレギュラーを獲っていくのでしょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。